私の医療費。

ちょっとマラソン情報が続き過ぎました。
今日は、私個人の医療費のことについて書きたいと思います。

割と内臓が弱いです。お腹4回切ってます。しかも、3回はタイです(笑)
それと年齢のせいもあるでしょうが、病院にいく回数が増えました。

30代の頃は、会社がバカ高い海外医療保険に入っていてくれましたが、「保険いらねえから、その金くれよ。」と思ってました。
でも、もう、今は、ただただ保険に入ってくれている会社に感謝しています。



通院について。
私がよく行く病院は下記の3つ。会社の保険が、1日一回の診察3,000バーツまでカバーするので、それが目安になります。


①バムルンラード病院/Bumrungrad International Hospital (症状が軽そうな時=安そうな時、子宮系の時=決まった先生がいるから)
病院サイト: https://www.bumrungrad.com/japanese
日本語サイトがあり、通訳が大勢待機しているので言葉に不安な方でも安心です。
例えば、予約する時に、「これって皮膚科?アレルギー科?」など迷った時には、症状を日本語で書けば、きちんと症状に合った先生を予約してくれます。
※ただし、診察の時に通訳を呼ぶと、『通訳待ち』で時間がかかったりします。タイ人の日本語通訳よりも、自分の英語、またはタイ語のが上手いわ、と自信のある方は、通訳なしでも大丈夫です。片言の日本語を話せる先生もいます。
1回の診察の目安 3,000~5,000バーツ (薬の費用によります)


②BNH病院/BNH Hospital(まあまあの症状の時)
病院サイト: https://www.bnhhospital.com/jp
日本語通訳がいるようですが、(多分)時間が制限されるので、通常は英語タイ語対応、と考えておいた方がいいと思います。
1回の診察の目安 2,500~3,000バーツ (薬の費用によります)


③ラマ9病院/Praram 9 Hospital(お手軽価格で、何はともあれ、早く行きたい時)
病院サイト: https://www.praram9.com/
こちらも日本語通訳がいるようですが、(多分)時間が制限されるので、通常は英語タイ語対応、と考えておいた方がいいと思います。
1回の診察の目安 2,000バーツ前後 (薬の費用によります)




手術費用について。
①バムルンラードで2回、子宮筋腫の手術を受けたことがあります。その時の費用です。
Screenshot_2016-06-05-18-50-57.jpg


Screenshot_2016-06-05-18-52-24.jpg


先に結論を言うと、2005年 保険カバー120,000バーツ。自己負担10,000バーツ。
2014年 保険カバー223,322バーツ。自己負担19,745バーツ。です。

健康診断で、子宮に筋腫があると診断されてしまった私は、訳も分からず、産婦人科を訪れることになります。
その時に診察に当たってくれた女医の先生の態度と説明に不信感を持ってしまいました。手術の仕方が2種類あるのですが、その説明がどうせ分からないでしょう的な適当な説明で、さくっと価格の提示をされました。
恥ずかしいから女医さんの方がいいと言う方は多いですが(特にタイ人)、同性の医師だと、「普通のことなのよ」と事務的な対応をされてれます。タイ人の医師あるあるですが、結構上から対応で「任せておけばいいんだよ。」という人が多いです。私はその時不安で帰りたくなってまい、決断せずに帰りました。
その後、当時通訳をしていた日本人女性の方が、私の友人の知り合いだったので、評判がいいよと、こっそり紹介してくれたのが、Wisit先生(男性)です。
先生、チェンジで!
2005年のことです。その時の手術費用は、120,000バーツくらい。自己負担が10,000バーツくらいだったと記憶しています。

それから、9年たった2014年。なんだか体調が悪いのに気付いた私は再度、Wisit先生の診断を受けることになります。
子宮筋腫が何故出来てしまうのか解明されていないので、予防は出来ないらしいです。場所が悪いから切った方がいいよと言われて、2回目の手術をすることになります。その時の費用がこちらです。 1行めが総費用、2行目が保険対象、3行目が自己負担でした。9年で約2倍。
 
FB_IMG_1465127199925.jpg

実は、Wisit先生は、バムルンの専属ではありません。他の病院も兼任しています。病院のランクが違うので、安くなるかと思い、「そっちで手術を受けたい!」と言ったのですが、設備が悪いとやんわり断られました。
…という訳で、日本で切るか、タイで切るか、迷っている方はこの価格を参考にしてみて下さい。



検査費用について。
②BNH病院への巻。 下の話で済みません。そういう話がお嫌いな方はこの先は閲覧注意です。
この前、マラソン大会に出た際に途中でお腹を壊し何度もトイレに駆け込みました。ポカリの飲み過ぎだって、ポカリのせいにしていましたが、どうやら違うようでした。
14651087893390.jpg


夜になっても治らず、ずーっと、何度もトイレに入った私ですが、明け方になったら・・・なんかお尻から血が出てるんですけど~~~(涙) 速攻、ネットで調べたら、”痔か大腸かの判断の仕方”的なことがいっぱい書いてある~。でも分からない~。
とりあえず様子を見て、そのうち治るだろうって思っていたんですけど、翌日の昼を過ぎても治らないのです。仕方なく、病院行きを決意しました。そうです、私も病院は嫌いです。
とりあえずネットで調べてみたら、ここ詳しいみたい→BNH病院。前に会社のオフィスがシーロムにあったせいもあって、耳鼻科や内科にはよく行ってましたが、知らなかったです。こんな科もあったんですね。初めて行く科です(涙)


Screenshot_2016-06-05-12-29-15.jpg


とりあえず、下痢が止まらないと検査が出来ないということで予約をしたのはいいんですが。
見せられたお見積書には、35,000バーツと書かれていました(ガーン!!) おまけにその他費用は別途請求って書いてありました。
…検査費用もばかにならないってことを知りました。
14651067586490.jpg


最終的に掛った費用~!!
保険50,273バーツ。自費1,000バーツ。
腸内検査と胃まで見たっぽい。小さい腫瘍があったので取っておいたよ、と言われました。
14656309620940.jpg
※この病院、翌朝、「具合は如何ですか? 気分悪くありませんか?」と電話くれました。金払ったら終わり、じゃなくて、そういうフォローってすごくね?

さて、今回のこの検査…検査結果は出たのですが、「薬で治療して、治ったか見なければいけないので、もう一回計検査するから」と言われています。
気分が非常にブルーであることだけ書いておきます。


※最後に。
今日書いたことについて、私が特定の病院や医師をすすめているものではありません。
病院や先生についての感じ方は、患者の症状や状況、気分によって変化するものであることだけご了解頂けたら幸いです。



済みません。
きっと参考にはならなかったですね。もしかして、恥をさらしただけ?
いや、きっとこの広いネット社会、1人くらいは、「誰かに聞きたかったけど聞けなかったんだよ。」と言ってくれる人がいると信じたいです。
ということで、

健康第一。
雨季ですから、いろいろ注意しましょう。
 

 
 
よろしくお願いします♥ 
  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 
 
 
 
 
 
関連記事

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : バンコク タイランド病院

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メール・コメントには出来る限りお答えします。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せ・コメントは、受け付けておりません。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ルークナムにも出来た!
ためになるブログご紹介
ポチっとお願いします♥
安心旅★JTB
あると便利★クレジットカード
小顔体験♥
お口の恋人♥ロッテ
読んじゃおう★Amazon
買っちゃおう★Amazon
商品の検索↓
おススメ♥
買っちゃおう★Lazada
買っちゃおう★ヨーカドー
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥

アユタヤへGO!

チェンマイへGO!

パタヤへGO!