1996年にタイに来た①

※ 2016年10月22日 09:30 追記しました。 
下段の『続きを読む』というところをクリック頂きますと、追記の記事が出ます。よろしくお願いします。

今日は、マラソン情報ではありません。
ルークナムの話です。(現採BBAの個人情報には興味ない、という方はすっ飛ばしてください。)
ブログを始めて、約5ケ月経ちました。記念の意味も込めて、自分の歴史を振り返ってみます。

『なんでタイにいるんですか?』
『タイ人と結婚したんですか?』
『いつ帰るんですか?』
とよく聞かれます。

答: 気付いたらタイにいて、そして、まだいる。
そんな感じです。

ボンビーガールというテレビ番組を見て、タイに移住したいって人が増えているようですけど(もう古いか…)。
それについてあれこれ言う人がいますけど。

情報が多すぎて、考えすぎじゃないでしょうか? 
そんな情報は、30%くらいで頭の片隅に残しておく程度でいいと思います。在タイ20年のルークナムですら、「タイはこうですよ。」なんて言うことは出来ません。

まずは、タイに来てやってみる、でいいと思います。うまく行かなかったら…飽きたら…、日本に帰ればいいと思います。日本にいたって、タイにいたって、バラ色の生活が待っているわけではありません。
そこには”日常”があるだけです。

「金のために」「家族のために」というとてつもない重い使命を背負って国外に働きに出て、安い賃金(それでも自分の国で働くよりはいい給料)で働いている人々とは違って、日本人には、『選択肢』があります。
それがどんだけ幸せなことなのか、気付いていない人が多すぎる、と思います。

参考にはならないと思いますが、ルークナムのケースはこんな感じです。

日本からタイへ期。
日本でOL生活を数年続けていた私は、飽きてきたな~と思っていました。
家に帰れば、嫁に行けと言われ、なんだか いつも息苦しくて居心地が悪かった私は、「ちょっと半年くらい旅行に行きたいな♪」って思いました。ちょうどバブルがはじけて、少しでも社員を減らしたいと思っていた会社は、辞めたいと言ったら、会社都合にしてくれて、退職金をいっぱいくれたのです。ラッキー♥

その時、タイ語を勉強していた私は、「タイって就職口あるのかなー?」と漠然と考え、当時、辞書を発行していた出版会社3社に手紙を書きました。
今考えるとすごいのですが、返事をくれて会って下さったのが、この”小林株式会社の小林さん”でした。
その時1回きりしかお会いしていないのですが、タイの就職状況を説明して下さり、コーヒーをおごって下さったように記憶しています。
まだいらっしゃるならお会いしたいです。

まあ、あわよくば、なんか事務の仕事でもないかなーなんて思いましたが、私の思い通りに行くはずもありませんでした。
無謀でした。

kobayashi.jpg


タイ国内旅行そして、タイ語学校期。
事実、私はその後、列車でタイを南下し、マレーシアで観光ビザのダブルをとり、そのまま列車&バスでイサン→チェンライ→チェンマイ→バンコクと1ケ月くらい旅行しました。
「旅行している場合じゃない、早く仕事を探した方がいい!」と言ってくださった小林さんのアドバイスを無視してしまいました(涙)

「まずは、タイ語勉強しよう!」と思って、生活費の安そうなチェンマイに行き、日本語ペラペラのタイ人ガイドに部屋を探してもらいました。

チェンマイを選んだのは失敗だったとすぐに気がつきました。当時のチェンマイには、まともなタイ語学校がひとつしかなく、そこの生徒は年老いた欧米人ばかりでした。授業は英語、欧米じじい達は、覚えが悪いので、授業は進まね~、進まね~(涙) 同じこと何回聞いているんだよ、ってイライラが止まりません。
こんなんじゃ、私の時間と金がもったいない、と見切りをつけ、バンコク週報の求人欄でせっせと自分に合う仕事を探し始めました。
そうです。
無謀なんです。

面接&就職期。
ランプ―ンの工業団地のとある会社で面接をし、一次審査は受かったものの、社長の奥さんである専務に二次審査で見事、落とされました。タイ語が仕事レベルではなかったんです。

しかし、神様は私を見捨てず、チョンブリの成型会社に潜り込むことになります。
給料は20,000バーツ。多分、違法です。それでも、「わあ、タイで働ける!」って嬉しかったんです。
ところが、朝、出社すると、、「○○ちゃん、今日もかわいいなー♡」「うわ、このブス、仕事しているのかよ。」とスタッフたちをキャバ譲扱いするような、バカ社長がいました。当時まだ若くてそんな日本人に会ったことのなかった私はショックを受け、この会社にいるのも長くはないなと確信したのでした。ある意味、そういう会社にしか雇ってもらえなかったということです。
そんなバカ社長なので、日本人を雇ったものの、何をやらせたらいいのか分からず、放置。「適当にやってよ!」って言われました。ぼーっと机に座っているまま2ケ月が過ぎ、我慢の限界が来たので、退職届を出して(スタッフに社長に渡すように頼んだ)、その日から会社に行かなかったバカ現採とは、私のことです。
当然、「私は悪くないし!」と思っているので、社長からの連絡は無視し、荷物をまとめてバンコクへ移動しました。バカ社長とバカ現採、どっちもどっちです。
無謀というより、何も考えてません。

当時のバンコクでの就職活動と言ったら、情報誌が頼りです。
求人募集は有料だったのですが、求職記事は無料だったので、当時あった2つの日本語無料情報誌とバンコク週報に求職記事を載せてもらいひたすら部屋で待つ生活をしました。
そうです。まだ携帯がない時代ですよ、インターネットがない時代ですよ、メールとかない時代ですよ。みなさん!
電話がかかってきたのが、ゴルフ場のレセプション、ホテルのレセプション、鉄鋼会社の資材でした。

ここから、私の資材マン(資材ウーマンですが)への道が始まるのですが、今日は、長くなったので(ルークナムが疲れたので)この辺にします。

「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる。みつを。」


予告: 続きは以下の通りとなりますが、更新日については、まだ未定です。
④鉄鋼会社で本社・現地法人の争いに巻き込まれる期。
⑤本気でちゃんとした会社を探す&地方の工場(2,000人レベル)をまんまと騙し8年勤める期。
⑥体調を崩し地方にいるのが不安になりバンコクへうつる決心をする。からの、バンコクで暮らし始める期。
⑦営業マンを5年やってみるもいろいろあって、赤服デモの時に転職をする期。
⑧まあ、安定期。いまここ。


※タイの生活や現採に関するご質問・ご意見等は受け付けておりません。
(マラソンに関することについては、返信100%保証。出来る限りお手伝いしますが、その他のことに関しては、ルークナムの気分次第です。)




私の人生に影響を与えた本:
  



”続きが読みたいなー☆”と思って下さった方、よろしくお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ





タイ・ブログランキング




※ 2016年10月22日 09:30 追記しました。 

Screenshot_2016-10-22-09-22-22.jpg
Screenshot_2016-10-22-09-22-43.jpg

ri-さま
http://runbkk.net/
シロタイさま
http://sirothai.com/

超有名ブロガーの方につぶやいてもらっちゃいました♥

王様がお亡くなりになってから、心無いつぶやきがTwitterに溢れました。
「アイコン白黒にする日本人に違和感。」「ブログを白黒にする日本人って変。関係ないでしょ?」「タイ語書く日本人って何?」など。
済みません。私、在タイ20年なんですよ~。タイ人として生まれていたら20歳なんですよ~。王様を愛しているんですよ~。喪に服しているんですよ~。タイ人の友人も見てくれているんですよ~。と思いながら、心無い書き込みをする人たちを次々にブロックしてました。「イヤだから読まない」の法則です。まあ、その人たちがルークナムのブログを見ているはずもないんですけれども。
面倒になってTwitterにアクセスしていなかったのですが、もう1週間たったし、そういうことをごちゃごちゃ言っている人もいないだろう、と見にいったら、これ、見つけました。

超~元気でた♥


関連記事

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : バンコク タイランド 現地採用 タイで働く

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メール・コメントには出来る限りお答えします。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せ・コメントは、受け付けておりません。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ルークナムにも出来た!
ためになるブログご紹介
ポチっとお願いします♥
安心旅★JTB
あると便利★クレジットカード
小顔体験♥
お口の恋人♥ロッテ
読んじゃおう★Amazon
買っちゃおう★Amazon
商品の検索↓
おススメ♥
買っちゃおう★Lazada
買っちゃおう★ヨーカドー
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥

アユタヤへGO!

チェンマイへGO!

パタヤへGO!