フィットネスジムにいるトレーナー達。

バンコクで、フィットネスでも通うか、と思って、家の近くのフィットネスに入会したとします。
何故か器具の周りに暇そうに立っているスポーツウエアを着た人がいます。
その人達は、
器具の使い方をちょっとだけ教えてくれる親切な人ではありません
お金を払って、プライベートで筋トレを教えてくれるトレーナー達です。
うよいよいます。
私の友人は自分のメニューで運動しているのに、いつも声を掛けられてうざいと言っています。

タイに来た当時は、『暑い南の国でだらだら昼寝をしているタイ人』 『歩くのも遅いタイ人』をイメージしていましたが、そんなことはありません。
健康に気を使い、定期的に運動をしている人は多いです。

トレーナー達は、新規入会のメンバーを待ち構えています。
友達に誘われてフィットネスに入会しちゃったはいいけれど、機械がいっぱいあって分からないーという人を狙ってます。
タイのクレジットカードは、『手数料なし10回分割払い』というサービスもありますから、普通のOLさんでも心配ありません。ちょっとでも、気になるそぶりを見せたが最後、5-6人のトレーナーに囲まれて書類にサイン、なんて光景はよくみかけます。
もちろん、さわやか風なトレーナーと同じ年の頃の女性メンバーとの恋バナも、フィットネスあるあるです。

私も、普通に一人で筋トレが出来ません。
自分で運動が出来る人は、もう朝起きた時から、「1日3分腹筋」とかやっているワケですね。マイ・ダンベルを持っているワケですね。ちょっと探せば、映像付、画像付で、痩せたい部分の運動を親切丁寧に教ええてくれるサイトが山ほどあります。
でも、私はその3分すら出来ません。
ちゃんとトレーナーとアポをとって、傍に立っていて数を数えてくれて、「頑張れ」と言ってくれないと、出来ないのです。
マラソン以外の運動が嫌いです
体育の成績はずっと2でした。

そうです。まさにカモです。

私が通っているフィットネスのトレーナーには、毎月のノルマがあります。
例えば、一番下っ端のトレーナーだと、『月に100時間のトレーニングと8万バーツのコース販売』など。
大学でいろいろな運動や健康のことを勉強してきたタイ人達が、ノルマのためにメンバーに気に入ってもらって買ってもらわないといけなくなります。
ホテルのトレーニングルームにいるトレーナーや、病院などにいるリハビリトレーナー達は、まさしく自分が学んだことを教えるチャンスです。…でも給料が安いらしいです。
理想と現実っ(涙)!!!.


彼らが、トレーナーのコースを販売したい時、
「あなたの健康のために、コースを買いましょう」的な言葉を聞いたことがありません。
「私(僕)を助けると思ってお願い!!」と言うんです。 
可哀そうと思ってしまう、且つ、断るのが下手なタイ人の性格を知り尽くした決め台詞です。

ホストかよ。

ホストの給料:
1. 基本給
  めっちゃ低いらしい。
2. メンバーにトレーニングをして得る給料。
  1時間800~1200Bで売ったはずなのに、自分が得られるのは、1時間100Bくらいです。(役職による。)
3. トレーニングコースを販売して得るコミッション。
  5回、10回、30回、50回などなど。メンバーのお財布に合わせたコースを販売します。
  ただし、『30回買ったからこうなります』的な日本のような宣伝はありません。
  トレーナーが結果をコミットしないので、自分で頑張るしかありません。

ブラック企業の縮図です(涙)



ブラック企業の戦士達。
当然、定着率は悪いです。でも、フィットネスにとっては店着率が悪くても問題ありません。体育会系の大学を卒業したタイ人が続々いるので困らないのです。

true1.jpg

そんな戦士達も、基本、運動が好きなので、チームを作って運動します。

True2.jpg


こういう背景を知っていると、うざいなーと思っていたトレーナー達も、「仕方ないんだな」という目で見れませんか?
無理ですよね(笑)


 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


アジア(海外生活・情報) ブログランキングへ


タイ・ブログランキング

関連記事

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド バンコク フィットネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メール・コメントには出来る限りお答えします。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せ・コメントは、受け付けておりません。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ルークナムにも出来た!
ためになるブログご紹介
ポチっとお願いします♥
安心旅★JTB
あると便利★クレジットカード
小顔体験♥
お口の恋人♥ロッテ
いろいろ選べるハンコ★
買っちゃおう★Amazon
商品の検索↓
おススメ♥
買っちゃおう★Lazada
買っちゃおう★ヨーカドー
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥

アユタヤへGO!

チェンマイへGO!

パタヤへGO!