ルークナム、初心に戻る。

ルークナムのブログの数少ない読者の皆さま、こんばんは。ルークナムです。
いつも読んで頂いて有難うございます。

今日もマラソン大会情報ではありません。
キラキラ奥さまエステ情報でもありません。
おいしいレストラン情報もありません。
何故なら、ルークナムは地方にいるから。
…ですので、まだまだルークナムどうでも日記更新になりますので、そんなのどうでもいいと思われる方は、今日もそっとページを閉じて頂けますようお願いいたします。

はい、ルークナムの数少ないファンの方だけ読んで下さいね♥

ルークナム、4月20日に引っ越しを完了し、1週間の自宅待機を終え、27日から出社をしました。
ルークナム、とても驚いたことがあるのです。ルークナム同様驚かれた方は、今、お勤めの会社がブラックである可能性があり、「え、そんなの普通でしょ?」と思われた方は、ホワイト寄りの会社に勤めていらっしゃると思うので、基準にしてみて下さい。
①働く前にワーキングパーミットを取得してから出社。
②出社初日から海外保険に入っていた。
③出社初日に机、パソコン、名刺、携帯電話が準備されていた。
④入社前2週間前から体温を測って提出するように言われていた。
⑤ルークナムの引っ越しに関わったドライバーもルークナムと同様1週間の自宅待機になってしまった。
⑥地方在住なので、寮があり寮費は無料。
⑦休日の時には、バンコクへの定期ルート車があり、かつバンコクに行かない人用に地元ルート便がある。
⑧寮の中に、無料の水、お米、お湯があり、自由に使用することが出来る。
⑨洗濯・部屋掃除用のアヤさんがいる。洗濯・掃除代無料。
⑩1年経過すると9日間のリフレッシュ休暇が取得出来る。そして、日本への一時帰国用の飛行機代を会社がf負担しれくれる。
⑪基本、休みの日には仕事をしないでいいと言ってくれる上司がいる。そして本当に上司からのメールが休日にはいってこない。
⑫有給休暇は、全日数消化するように推進している。

ルークナム、本当に穏やかな心で日々過ごしています。
日本人もタイ人も本当に優しいです。

えっと、ルークナムはこの会社に出戻りしたわけですが、
「そんないい会社なのに、じゃ、何で辞めたのよ。」と思う方もいらっしゃると思うのですが、当時、ルークナムは身体を壊しており、バンコクの病院に通うのが大変だったということが理由の一つです。そのため、バンコクで暮らす必要がありました。

そして再びここに戻ってきたルークナムです。
だいぶ都会になって、便利にはなっておりましたが、やっぱり不便。ローカルな場所です。

あ、お金降ろすの忘れた…と言って、5分でATMに行ったり、
あ、お腹空いた…と言って、さっくっとセブンに行ったり、
出来ません。
94220711_2940839999333352_3152870161246060544_n.jpg

94247559_2940840042666681_1168827091353862144_n.jpg

いや、実は1㌔以内にコンビニやミニBIG Cがあるんですけれども、
暗くなると野犬が出現するので、まじで気軽に外出出来ないんですよ(笑)
だから、時間を決めてお買い物に行くようになって、おしゃれなイタ飯屋とかないからダイエットに最適だし、お金を遣う場所がありません。
ポジティブに考えよう。

ということで、ルークナムは1996年からタイに住んでいますけれども、なんだかタイに来た当初のような不便さが割とイヤじゃない感じです。
だって、ルークナムが生まれ育った埼玉の実家だって、コンビニが出来るまではそういう場所だったんです。

もうすでに、おいしい麺屋台も見つけてしまいました。
95331485_2956649437752408_1038248042467164160_n.jpg

95523809_2958797857537566_772048911513681920_n.jpg

スタバは無いけれども、おしゃれカフェもあるんです。
95582016_2958798014204217_4557815171346595840_n.jpg

日系美なんてもちろんないけれど、美容院もちゃんとある。カットがたったの100バーツ。
95523809_2958460427571309_6042524153699893248_n.jpg

95699345_2958460494237969_7199880340888879104_n.jpg

95564440_2958460567571295_4473471853423230976_n.jpg

会社の車サポートでTOPSだって行けちゃうし。
95395648_2956052307812121_228371172134223872_n.jpg

95332225_2956052357812116_6188028072206270464_n.jpg

ここの住人はみんな優しくて、ルークナムはやる気満々で散歩しているのに、車やバイクの通りすがりの人が、「どこに行くの?」と乗せてくれようとします。
すこし離れた美容院や食堂に行くと「どこから来たの? どうやって来たの?」と根掘り葉掘り聞かれます。「帰りは送ってあげるから。」と言われます。

美容院のお姉さんにいたっては、あなたの寮からここまでに美容院が二軒あるのに、何故私のお店に来てくれたのかしら、嬉しいわと感動してくれたりします。

とにかくいちいち住民の人とのやり取りが楽しいです。
そういうがバンコクにはない感じです。
いや、バンコクなんてどうせ田舎者が上京しただけでしょ、と思うかもしれませんが、バンコクっ子と田舎の子は、全く違います。多分、タイで働いている方で、バンコクに拠点があって、田舎に倉庫や工場はある方だったら、その性格の違いがはっきりわかると思います。

今更、転職して引っ越ししているルークナムですが、
『全くもって初心』

そしてそれを楽しんでいる自分の適応性にもビックリです。

そんなワケで、誰にでも出来るかというとそうでもないと思うのでおススメはしませんが、「絶対に無理」と思っても、案外やってみると簡単だったりするものです。


応援して頂ける方は、
更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます♥

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。

※本文中のマラソン大会情報は、事前連絡なく変更される場合がございます。エントリー・大会参加に関しましては、ご自身による再確認及び自己責任にてお願い致します。
※すべてのルークナムへのメール・本文へのコメント書き込みは停止中です。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

いつも有難うございます♥
ポチっとお願いします♥
ルークナムのインスタ✨
TABIO♥
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥
ためになるブログご紹介