タイで歯医者に行く。

済みません。
タイ語英語が出来ない方にはお薦めしません。症状の説明が通じなかった場合責任とれませんので、ごめんなさい。
ご紹介するのは、ローカルな、でも便利な場所にあって、安い歯科です。

今回、歯石取りがやりたくて歯医者を探していましたが、値段を公表しているような有名病院の歯科、日系歯科は、結構ないい値段します。
実は以前日系歯科でインプラントをやろうとした時に、高い方の方法を説明もなくすすめられ不信感をもっているので、日本語を話す医師は信用しなくなりました。どうせ金だけだろ、的な。(※あくまで個人の意見です。)

そういえば、前に英会話を習っていた時にフィリピン人の先生が絶賛していた歯科があったはず、と記憶を頼りに探してみました。
BTSトンロー駅をトンロー側に降り、果物屋の角を道なりに進みます。
セブンイレブンや、ポンサククリニックを過ぎた辺りにDental Bankokという看板が見えますので、そこの扉を開けて下さい。
入った時に受付の人がいなくても、何か食べ物をもぐもぐ食べながら誰かが出てきてそのまま帰りたくなるかもしれませんが、心配することはありません。
タイでは普通です。

もし、英語・タイ語が少ししか出来なくても、簡単な歯科用語だったら分かるわという方は下記の写真のようなメニューがありますから指をさせばオッケーです。英語を話すのは苦手だけど、読むのは出来るという日本人の方は結構多いです。
私も、「歯石」なんていう言葉を日常的につかっているわけではありませんので、事前に調べました。

さて、私は、歯石取りがやりたかったので、メニューの中の歯石取りという単語を「これ、これ」と指し、受付の人が先生を呼んでくれるのを待ちます。ちょうど昼ごろだったせいか他の客もいなくて、すぐに診察室へ通されました。

一応先生に会ったら、サワディカと言ってワイをしましょう。
タイでは患者=お客様が偉いのではなく、先生が偉いのです。

診察室の中はローカルでも大病院でもそんなに大差ありません。(※あくまで個人の意見です。)
こじゃれた音楽が流れているとか、昼食のタイ料理の匂いがしているとか、そんな違いです。
それと、ここの歯科の先生と助手の人は、私の口の中を見ながら、ランチの話、宝くじの話、友達のウワサ話、しまくってました。
多分、大病院では、先生が難しい顔をしながら黙々と作業をするところです。

で、歯石取りの作業は、私が前に行ったことのある別の歯科とさほど変わらず、値段は半分くらい。
歯石取り800バーツ。』
上手でした。
半年ごとにチェックすればこんなに痛くないのよ、って先生のご指導を頂き、「じゃ、また来ます」と約束をしました。

http://DentalBangkok.com

haisya.jpg
関連記事

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : バンコク 歯医者 歯石取り

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メール・コメントには出来る限りお答えします。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せ・コメントは、受け付けておりません。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ルークナムにも出来た!
ためになるブログご紹介
ポチっとお願いします♥
安心旅★JTB
あると便利★クレジットカード
小顔体験♥
お口の恋人♥ロッテ
いろいろ選べるハンコ★
買っちゃおう★Amazon
商品の検索↓
おススメ♥
買っちゃおう★Lazada
買っちゃおう★ヨーカドー
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥

アユタヤへGO!

チェンマイへGO!

パタヤへGO!