タイのマラソン大会あるある。

マラソン大会に参加されるタイ人の方々は、一部の方を除き、Tシャツやメダルなどの記念品を重要視する方がほとんどです。

今週の土曜日に開催される、Fruit RunのTシャツのクオリティがあまりにひどいとネットでうわさになっています。
昔はそんなことはなかったと思うのですが、今はほとんど主催者が大会HPを持ってますから、そこへの書き込みがすごいです。
「みて、私のシャツこんなんだけど、みんなはどう?」的な。

Screenshot_2016-05-03-22-04-41.jpg

う~ん、確かにひどい
でも、これもタイあるあるだから、私は逆に笑えるんですけども。

前回、この主催者の大会に出た時にも、大会直前の週になってもTシャツとBIBが送られてこないともめにもめました(結局4日前に来た)、今回ももめてます。だから、想定内です。

この大会は、「EMS送付」と「自分で引き取り」と選ぶことが出来たのですが、自分で引き取りを選んだ参加者のみなさんが指定日に引き取りに行ったら、BIBの用意が出来てなくて、「当日に渡すから」ということになったらしいです。
想定内です。
私は、EMS費用を払って、送ってもらったので、わりと出来のいいTシャツを事前に入手出来ました。(さすが、日本人のワタシ!)

タイは微笑みの国と言われ、温厚な人達がいるように思われがちですが、熱帯の国にありがちな短気で怒ると手が付けられないという面もあるのです。
Tシャツ引き取りのカウンターでスタッフを怒鳴りつけているタイ人を何度も見てきたので、スポーツをやる人がすべて忍耐強くて冷静なわけではないんだなーと思うことがしばしばです。

というわけで、まあ、私にとっては、あらあら、タイあるあるだねー(笑)って感じですが、熱いタイ人の皆さまにとっては納得できない大会&大会主催者のようでした。

今週の土曜日、ルンピ二公園です。行ってきま~す。

Let's Run Together!
関連記事

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : マラソン大会 タイランド バンコク ルンピ二公園

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メール・コメントには出来る限りお答えします。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せ・コメントは、受け付けておりません。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ルークナムにも出来た!
ためになるブログご紹介
ポチっとお願いします♥
安心旅★JTB
あると便利★クレジットカード
小顔体験♥
お口の恋人♥ロッテ
読んじゃおう★Amazon
買っちゃおう★Amazon
商品の検索↓
おススメ♥
買っちゃおう★Lazada
買っちゃおう★ヨーカドー
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥

アユタヤへGO!

チェンマイへGO!

パタヤへGO!