役に立たない旅行記 ブリラム編2019②

昨日からの続きです。

お腹が空いたので、もち米を食べながら歩きました。
あっ。米だけじゃなかったですが、お肉の写真撮るのを忘れました。
51434238_2082090658541628_3575743965376282624_n.jpg

もう、本当に暑かったです。
バンコクにいると、日中の暑い中をうろうろすることがないので、速攻へばりました。
52371729_2082090748541619_7712835766883188736_n.jpg

51679991_2082090705208290_150432943234351104_n.jpg

あまりに暑すぎて、スターバックス・ブリラムで休憩~。
51395699_2082269065190454_7657025793607860224_n.jpg

余計なもの買っちゃった。
52043144_2082378851846142_4335817588945715200_n.jpg

かわいいです♥
51969876_2082378958512798_615008083785023488_n.jpg

ブリラム往復は友達とは別行動だったので、ぼっち飯です。
本場のイサン料理食べなかった~(涙)
51576943_2082400101844017_8435831466067230720_n.jpg

翌日はメインイベントであるブリラムマラソンに参加。朝ごはんは、大会会場でフリー飯です。
51510883_2083652201718807_852107840645496832_n.jpg

51496010_2083652505052110_337086526791876608_n.jpg

前日に使った空港タクシーのドライバーを予約していました。
空港に行く前にどっか寺に寄りたいっていうリクエストだけしていたので、ドライバーおススメの場所に寄りました。
51664936_2083694378381256_3539493191562559488_n.jpg

51531066_2083694455047915_734295229858840576_n.jpg

51646020_2083687521715275_4145791824700637184_n.jpg

51733927_2083687665048594_5981096088323489792_n.jpg

51513583_2083687571715270_131118531138813952_n.jpg

小腹が空いたので、空港でランチしました。
51527937_2083767241707303_3389873105248714752_n.jpg

ちなみに、ブリラム空港はぎりぎりまで中に入れず。
中に入ったら何もないので、空港の荷物検査前のエリアで用事(食事とかお土産購入とか)を済ませましょう。
51701517_2083792681704759_666744151731077120_n.jpg

普通に楽しめました。
51929230_2083875828363111_4052787662275215360_n.jpg

ブリラム観光だけで行くか、と言ったら行かないと思いますが、思ったよりも楽しくて、充実しました。

おしまい♥

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ブリラム

役に立たない旅行記 ブリラム編2019①

ブリラムマラソンに参加するために、初ブリラムです。
誘ってくれた友人はなんとブリラム往復、車だったので別行動でした。ルークナム、片道6時間の車移動は、もうちょっとキツイお年頃です。疲れ果てた挙句に走るなんて無理だとの判断で、そこそこいい値段の飛行機を予約しました。

朝、早過ぎて眠かった。
51786636_2081871578563536_7612298188870909952_n.jpg

到着が7:00とか早過ぎです。
51801029_2081871641896863_8048166124497403904_n.jpg

51592131_2081871598563534_2459152708658003968_n.jpg

眠い。眠い。眠~い。
52002784_2081871661896861_7519695481333612544_n.jpg

事前にタクシーを予約しようと思っていたのに、忙しくて出きませんでした。
最初に交渉したタクシーブースでは、「もう予約でいっぱいですよ。車は余っていません。」と言われました。そりゃそうですよね。他県からこのマラソン大会のために、ランナーが押し寄せているんだもん…。

次のブースで交渉!
51540094_2081871738563520_337225189811027968_n.jpg

52057138_2081871771896850_5263401826186690560_n.jpg

高え。
51568333_2081871798563514_8799430241861763072_n.jpg

まあ、後で聞いたところ、まあ、この仲介会社が手数料をとるらしいので、「次回からは会社を通さないで、直接電話してくれていいよ。」と言われました。
52253308_2081929408557753_8268955476763344896_n.jpg

まあ、ブリラムに来たら行かないとね、というパノムルン遺跡へ行きました。
51885809_2082020451881982_8658557161388900352_n.jpg

はい。タイあるある二重価格です。
①タイ人20バーツ。※パノムルンとムアンタムの2ケ所チケット30バーツ。
②外国人100バーツ。※パノムルンとムアンタムの2ケ所チケット150バーツ。
51785942_2082020521881975_2440778550802907136_n.jpg

入場~。
51513502_2082020571881970_4586068041745301504_n.jpg

前情報で、「石畳は歩きにくいです。」というのを読んでいたので運動靴で行きましたよ。
50954283_2082021605215200_700292171344904192_n.jpg

さあ、いよいよです。
51477531_2082020665215294_5602653029380653056_n.jpg

51783094_2082020718548622_1036577205699739648_n.jpg

51730780_2082020768548617_1829394869659893760_n.jpg

51640192_2082020891881938_7098378345150152704_n.jpg

遺跡ど~ん。
済みません。歴史的背景とかくメール遺跡とか、そういう事前知識ゼロで~す!
51871647_2082021465215214_492150475563466752_n.jpg

51635715_2082021358548558_3125499301036294144_n.jpg

51703039_2082020935215267_1291134428365455360_n.jpg

51842323_2082021415215219_2204111945689202688_n.jpg

お土産物屋を冷かして。
51924560_2082021685215192_2320481524773814272_n.jpg

焼き鳥を食べました。
51520269_2082021795215181_5704633806598701056_n.jpg

次は、すぐ近くにあるムアンタムへ行きました。
51525913_2082089868541707_91817703479705600_n.jpg

51581937_2082089895208371_1451151565351026688_n.jpg

51513537_2082089931875034_9146600492871188480_n.jpg

51552781_2082090045208356_8655736441617252352_n.jpg

52297925_2082090348541659_9087085680806330368_n.jpg


51416302_2082090515208309_7039169953232060416_n.jpg

52454269_2082090001875027_5575253779437060096_n.jpg

写真をまとめていたら思いの他たくさんありました。
自分的には、さくっと観光したつもりでしたが、結構興奮していたみたいです…。

ということで、まとめきれなかった分は、また明日~。

続く。


応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ブリラム

役に立たない旅行記 コンケーン2019編。

コンケーンは恐竜が有名で、博物館があるのですが、行ったことはありません。そう! コンケーンマラソンがメインです。
なんか、他の場所と違い、コンケーンマラソンに思い入れがあり過ぎて、他の場所とは違い観光する気もないのですが、今回は、すごいことに高僧のお葬式の儀式が行われていたため、献花とお参りをすることになりました。
明日が最終日のようなので、まだコンケーンにいらっしゃる方は是非行ってみて下さい。

49457180_533132323853537_5341379723404509184_n.jpg

50151409_316363262330913_3721909270191538176_n.jpg

50279656_2034661969922411_258770340769955840_n.jpg

…ということで、先に葬儀情報をお伝えしましたが、ルークナムの行動は下記のような感じです。

今回はSmile Airで行きました。
50418283_2060058217411539_3478864617168437248_n.jpg

だから、軽食付です。
50244727_2060480957369265_1954359137865302016_n.jpg

コンケーン空港からまずコンケーンマラソンのレースキットの受け取り会場であるセントラルコンケーンへ行きました。無料シャトルバスです。
50682937_2060304234053604_6272888525666910208_n.jpg

ランチは何の特別感もなく、セントラルの中にあるシズラーにて。
51041686_2060297730720921_7745650137363382272_n.jpg

50591963_2060297754054252_2114149337368887296_n.jpg

セントラルからコンケーン大学まで無料バスがありましたので、そのバスを使いました。
51119270_2060481044035923_6290168845546029056_n.jpg

皆さま、黒か白のきちんとした服装をしていましたが、ルークナム、グレーながら少しくだけたカジュアル服を着ていて、申し訳なかったです。
50878360_2060481137369247_3944805402700414976_n.jpg

献花です。
50211469_2060481267369234_8169170368431390720_n.jpg

51385924_2060481287369232_7145266859602870272_n.jpg

あれ、市場がある! と思って向かった場所は、葬儀に訪れた人たちのためへの無料食料配布をしていました。こういう時のタイ人の皆さまの助け合い精神って本当にすごいです。
51169516_2060481520702542_892090386988662784_n.jpg

全部無料です。
51352778_2060481490702545_3918483519533219840_n.jpg

50777164_2060481624035865_3070770688856948736_n.jpg

50887167_2060481577369203_2969548776525529088_n.jpg

51283523_2060481690702525_8086431770548895744_n.jpg

そこから、後日お葬式が行われる祠のある場所へ向かいました。
無料バスがあったようですが、ルークナム達がそれを知るすべもなく、ちょうど見つけたタクシーの言い値で250バーツで向かいました。
50554453_2060529890697705_6922851634582126592_n.jpg

すんごい渋滞でした。到着した時には、もう夕暮れになってしまいました。
51062828_2060529940697700_1228724756803485696_n.jpg

手前で降りて、送迎バスを待ちます。
50810158_2060529970697697_921961510870188032_n.jpg

50638577_2060530020697692_4203361991537983488_n.jpg

50591994_2060530077364353_5141617388558483456_n.jpg

51141393_2060530134031014_2542573248562855936_n.jpg

50961979_2060530164031011_7324590351325331456_n.jpg

50720428_2060530287364332_4900922129890934784_n.jpg

ルークナム達は運よくコンケーン大学行きの無料バスを見つけることが出来ましたが、特に案内もなくて、主導権を持っている人もいないので、戸惑っている係員、参列者が多かったです。
50713249_2060530410697653_1679866665581412352_n.jpg

50808968_2060530334030994_6203407216221880320_n.jpg

コンケーン大学に到着出来たのは、19時過ぎでした。翌日のマラソン大会に備えて、ステーキを食べました。
50501257_2060585307358830_5784476935098728448_n.jpg

50574163_2060585337358827_2686008272732815360_n.jpg

50689022_2060630007354360_6413965488237314048_n.jpg

翌日、マラソン大会が終わり、10時にホテルを出発の予定でしたが、コンケーン大学のまわりは、献花に来る人達、マラソン大会参加者の車で大渋滞になっており、タクシーが来てくれません。
ホテルのスタッフが緊急で空港まで送ってくれましたが、「正直言って、空港に送り届けた後、何時にホテルに戻れるか分からないよ…。」とぼやかれてしまいました。


応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド コンケーン

役に立たない旅行記 ナコンパトム編。

タイにいるのにマラソン大会に出ない日曜日は久しぶりです。
日本から友人が遊びに来たので、一緒に遊びに行きました。いつものことながら、詳しい情報の記載はありませんので、写真だけお楽しみ下さい。

まず、友人から「ナコンパトムのエビを食べに行こう!」とお誘いがありました。調べてみたところフアランポーン駅から列車で行けるみたいです。そんで、駅前のチェディーでお参りをしよう…、という計画でした。
そしたら、「なんかキレイな蓮の池があるらしい。」という情報が。
調べてみてもナコンパトム駅からの行き方が分かりません。現地に行って車がなかったら、行く気満々なだけにショックなので、バンコクから車をチャーターすることにしました。

前日に、バンコク近郊の都市にマラソン大会に行くときによく利用するドライバーに連絡をとってみました。
行く場所は、3ケ所。蓮の池と火山エビとチェディーです。
いろいろ話した結果、3500バーツになりました。これが高いか安いか分かりませんが、顔見知りのドライバーだと安心だし、自由も効くので、他は当たっていません。


Red Lotus Floating Market(ตลาดทุ่งบัวแดง)
朝8:00 バンコクを出発し、到着したのは、9:15くらいでした。

蓮の時期って、乾期の朝だけ、かと思っていたらここの蓮の種類は一年中咲いている種類なんだよ、と船頭さんが紹介してくれました。

最初、ルークナムをタイ人だと思ったチケット売り場のスタッフが、200バーツと言っていたのですが、「タイ人なのよね?」と聞かれ、「日本人もいる。」と答えたら、300バーツになってしまいました。
50293446_2051485701602124_6272755622198902784_n.jpg

50762643_2051485818268779_4013699830634250240_n.jpg

50713257_2051485774935450_6378059299649748992_n.jpg

これを見た時には、「蓮、咲いてなくね?」と思いました。
50286207_2051485794935448_7589018409564635136_n.jpg

50502192_2051486268268734_6359730629793284096_n.jpg

ただ池の中に到着したら、結構咲いていました。
50445963_2051486171602077_4619675473641734144_n.jpg

50503850_2051486031602091_5573850759650344960_n.jpg

50959446_2051486138268747_8508026962915098624_n.jpg

だいたい20分くらいの小さな池で、ウドンタニーの赤い蓮の池を想像してきた人には少し物足りないでしょう。
いや、ここのメインはドローン商売なんですよ。

インスタ好きなタイ人・日本人に大人気です。
写真1枚につき40バーツなのですが、全部パッケージで買うと300バーツです。
50276873_2051486234935404_6622402321286430720_n.jpg

蓮の池を見た後にここでデータの確認が出来るのです。
50516710_2051486211602073_8321754085258690560_n.jpg

ルークナム達、全部で98枚の写真がありました。300バーツといういい値段設定、もう買うしかないですよね。
15479717266345.jpg

15479717373950.jpg

最近、中国語表記のある観光地が多い中、ここは日本人誘致に力を入れているんでしょうか。日本語表記でした。
50545016_2051486291602065_1791498384637427712_n.jpg

それから、隣のマーケット見学をしました。
50338940_2051486454935382_7166236857036963840_n.jpg

美味しそうなものがたくさんあったけど、次の目的地のため、我慢です。
50412337_2051486411602053_2369418356374634496_n.jpg

コーヒーだけ飲みました。
50234266_2051486358268725_5417828401811554304_n.jpg

そう、この日のハイライトはこちら。
火山エビです。

Kung Ob Phu Khao Fai(กุ้งอบภูเขาไฟ)
50467870_2051487068268654_2359308402791809024_n.jpg

混んでいるかと思っていましたが、その日はラッキーなことにそれほどではありませんでした。
49787690_2051487104935317_550226370504949760_n.jpg

ルークナム、目の前で焼くのかと思っていましたが、すでに焼いてあるものが運ばれ。
50324201_2051487181601976_6170581378179006464_n.jpg

ファイヤーショー。その時間 約10秒…でした。
50407748_2051487211601973_1533531885651623936_n.jpg

ものすごくおいしかったです。
50570593_2051487238268637_1233715676305162240_n.jpg


その他の料理もおいしかったです。
50237725_2051487268268634_6784735085594673152_n.jpg

エビ入り卵焼き。
50285524_2051487298268631_6827660393205202944_n.jpg

エビ入りチャーハン(中)
50241647_2051487318268629_8248947676557606912_n.jpg

お会計はこんな感じ。
50790856_2051487338268627_198271379898892288_n.jpg

お腹がいっぱいになったところで、ナコンパトムのチェディーに向かいました。
③Wat Phra Pathom Chedi(วัดพระปฐมเจดีย์ราชวรมหาวิหาร)

チェディー自体がとても大きいので、周りを1周するだけでもいい運動になりました。
50658174_2051487371601957_1529350331262042112_n.jpg

50255231_2051487394935288_8661962782691819520_n.jpg

50252798_2051487411601953_8282808193696923648_n.jpg

50278011_2051487434935284_9084710795819876352_n.jpg

50230618_2051487491601945_3980795695337570304_n.jpg

帰りは少し渋滞していて、バンコクに到着したのは、14:30でした。

微妙な距離にあり、ひとりではいかないので、今回とてもいい経験・観光でした。出来ればまた行きたいです。
日本から誰かが来たら、一緒に行こうっと~♥

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村





タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド

役に立たない旅行記 カオコーとスコータイとピサヌローク編。

えっと。いつもながら情報ゼロです。
行った場所の写真の羅列です。ですから、「タイ大好き💛」という方だけが、暖かい目で見て頂けると有難い今日のブログです。てへ。

ということで、バンコク→ピサヌロークは、NOK AIRです。
49719585_2039079342842760_3515580845177962496_n.jpg

49742648_2039079436176084_7619222947462381568_n.jpg

前に使ったドライバーを予約していたのですが、軍勤務のドライバーは、『子供の日』のイベントで休暇が許されず別の人が来ました。そりゃあ、本業を優先しないとね(笑)

んで、ルークナムがどうしても行きたかった場所は、カオコーにあるマメ屋台。前回行って、どうしてもまた行きたかったのです。
49764862_2039210272829667_1149643001450987520_n.jpg

優しいおばちゃんが、とても丁寧に説明してくれます。…がマメ専門用語はほぼ分からなかったルークナムです。
50294464_2039210366162991_5005595258898087936_n.jpg

マメ。
49829589_2039210502829644_1467675236546641920_n.jpg

ドライフルーツ。
50524858_2039210612829633_5299071271881932800_n.jpg

満足、満足!
49384561_2039210666162961_4273353693421633536_n.jpg

この店に行くときの目印は、こちら、PINO LATTEです。その目の前にあります。
49346003_2039210986162929_4296698481352900608_n.jpg

49592396_2039210782829616_3432216500625211392_n.jpg

まだ、9時ごろだってゆーのに、写真撮影をする客であふれかえってました。ルークナム、この店で朝食にしたかったのですが、あまりに人が多すぎて諦めて、マメをかじりました。
49265718_2039211136162914_8658423660920438784_n.jpg

49781218_2039211039496257_6949634887431225344_n.jpg

通り道なので、前回も行ったお寺に寄りました。ワットプラタートパーソーンゲオです。
タイのお寺に初もうでです。
49764919_2039239862826708_1109889729052016640_n.jpg

50320755_2039239989493362_1093497805978206208_n.jpg

49246552_2039240029493358_6845610569068707840_n.jpg

49827651_2039240086160019_3103293611446370304_n.jpg

心が安らかになったところで、公園に行きました。
まあまあです。
タイ人すらほぼいないし。時間が有り余っちゃったら寄ってください。
49950050_2039291336154894_8297312070622248960_n.jpg

49946799_2039291436154884_1981347720215920640_n.jpg

49914779_2039291482821546_5243419396352770048_n.jpg

50248134_2039291536154874_6313357404041904128_n.jpg

50227012_2039291656154862_1072110058550067200_n.jpg

お腹空いた~、飯食わせろ~、とのルークナムのリクエストに応えてドライバーが連れて行ってくれた場所はこちら。
ルークナム、超~気に入りましたけど💛
50022289_2039321336151894_1036041494428909568_n.jpg

映画のセットに紛れ込んだみたいな感覚です。
49297352_2039321362818558_5164557612045303808_n.jpg

49818552_2039321702818524_4561854102757179392_n.jpg

50297044_2039321752818519_5377172103948664832_n.jpg

景色も割といいです。
50035170_2039321542818540_3492995995875147776_n (1)

49411182_2039321476151880_7284366122877452288_n.jpg

お土産ものも、こじゃれ系でした。
49721788_2039321662818528_1280327955641270272_n.jpg

買っちゃった💛
50263506_2039484686135559_27228417619394560_n.jpg

みなさん、Sサイズですよ。ルークナムがついに…Sサイズです。(どうでも情報!)
49937663_2039484712802223_1837163481950846976_n.jpg

レストランでステーキ食べました。
49898557_2039331209484240_6863853330989318144_n.jpg

こんなところで、仮面ライダーとウルトラマンに会えるとは。
50428445_2039321849485176_9140056173892861952_n.jpg

ルークナム、本当はもう一か所行きたい場所があったのですが、それよりもスコータイに早く到着してマラソン大会のスタート地点の確認をしたかったので、諦めて、スコータイへ向かいました。
到着したのは、15時でした。
50407328_2039598572790837_3257006741463760896_n.jpg

まずはお参りします。
49812730_2039598896124138_1205706287602466816_n.jpg

スタート地点の確認をしてから、市場見学です。
49779894_2039598806124147_2134959562019569664_n.jpg

せっかく無料で公園に入れたので、少しだけ見学しました。
49789458_2039599166124111_5915630092263882752_n.jpg

49796424_2039598992790795_1465480817496031232_n.jpg

50014535_2039599022790792_4365758763743838208_n.jpg

翌日のことを考えると興奮して眠れない感じだったので、マッサージに行きました。
これがまたそれほど上手じゃなくて、次の日の朝、ふくらはぎが痛かったんですけれども…。
49815654_2039646516119376_4629279402767679488_n.jpg

49946815_2039646579452703_2376706366120132608_n.jpg

翌日はマラソン大会に参加し、10時ドライバーに迎えに来てもらい、11時にピサヌロークのお寺に行き、12時に空港に行き、13時の飛行機に乗る予定でした。
ドライバー、遅刻!!!!!
ゆっくりしたかったのに、お参りの時間10分!

自分が遅刻したくせに、「飛行機のチェックインしておけばギリギリでも大丈夫なのに。」とか、「ピサヌロークの空港のカウンターはゆるいから少しぐらい過ぎても平気。」とか訳の分からないことを言うドライバー。
許す心、大事だよね、ルークナム。
49413405_2040790609338300_4891993369623920640_n.jpg

49776304_2040790719338289_1530004167018414080_n.jpg

いつになったら広い心、イライラしない心、落ち着きのある心を持てるんだろう。
49343385_2040790849338276_515926641420009472_n.jpg

と思いながら、バンコクに向かいましたとさ。
49686383_2040903319327029_2939209230625800192_n.jpg

かかった車代は、一日目3500バーツ、二日目1300バーツです。
この価格が妥当なのかどうかは分かりませんが、まあ、そんな感じです。
3月にカオコーのマラソン大会に出る時にも同じドライバーを予約する予定で、カオコーに泊まってもらい、マラソン大会会場までの送迎も全部やってもらう予定です。
まあ、ぼっちで行動するには、金がかかるってことなのですが、こういうのも楽しいから選択肢のひとつってことでいいんじゃないでしょうか♪


応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村





タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メール・コメントには出来る限りお答えします。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せ・コメントは、受け付けておりません。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ポチっとお願いします♥
お気に入り★ブログ
ルークナムのインスタ✨
TABIO♥
買っちゃおう★Amazon
商品の検索↓
キタ━(゚∀゚)━!♥
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥
ためになるブログご紹介