役に立たない旅行記 パタヤ編。

ルークナムは、BBAです。
『パタヤ』というワードに反応して読みに来ちゃった方、夜のそういうお店の紹介ではないので、ご了承下さい。いつもの情報不足に、「行ってきたよ」日記となります。
ルークナムの撮ったパタヤの風景と、ルークナムの休みの日の行動がちょっと気になっちゃう方だけ、このまま読んでいただけると幸いでございます💛

日程: 2020年2月8~9日。
この日程は、すでに12月の時点で決めていたもので、それはもう楽しみにしておりました。「週末はパタヤだわ。」と喜んでいたルークナム、何の気なしに調べてみたのです。
禁酒日だった。
ガーン。

ルークナムのインスタを見て頂いている方はご存じかと思いますは、ルークナムの休日に酒なくしては有り得ません。
酒がないと生きていけないということはありません。ぼっちの時はほとんど飲みませんし、タイ人の飲まない友達といる時には、飲まないでもいられます。翌日がマラソン大会の時もある程度は我慢できます。
でも飲める人といる時にはどうしても飲みたくなってしまうんです。何ででしょうね。飲み友達と一緒にいて、しかも海。どうして飲まずにいられますでしょうか。

パタヤは外国人が多い、特別区だから飲めるのではないかと期待して、いろいろな方が書いているブログを見てみましたが、やっぱり「宗教関係の禁酒日」なので、飲めないようです。
みんなお参りに行く日ですからね。
日程を変更しようかと思いましたが、すでに1週間を切っているので変更が出来ませんでした~。ああ、もっと早く気付いていれば!!

前回マラソン大会抜きで同じ友達とパタヤに行き、ルークナムの体調管理ミスによりとんでも迷惑をかけてしまった時のどうでも日記はこちらです。
せっかく友達が、お寺やワイナリーに連れて行ってくれたのにも関わらず、真っ青な顔でとぼとぼ歩いていたルークナムです。
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-1305.html
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-1304.html
絶不調な病院編はこちら:
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-1303.html

ぼっち旅だったら、自分の都合でどうにでもなるけれど、友達との旅の計画があるときには、事前にしっかり体調管理が必要だし、それなりに気分を上げていかないろいけないですね。
友達の旅の思い出まで台無しにしてしまいます。今回は、禁酒日だったというおまけつきでしたが、それはそれでまた楽しい思い出になりました。

友達が車を出してくれました。
85106341_2765845053499515_8792377742352973824_n.jpg

最初に行ったのは、タイガーズーです。
https://www.tigerzoo.com/
友達がタイ人価格のプロモのチケットを予約してくれたのですが、窓口でチケット交換する時に、「ワーキングパーミットを見せてください。」と言われました。
84092748_2765845260166161_6440198650265075712_n.jpg

84339759_2765845393499481_9078957498148323328_n.jpg

入場~。
85125725_2765845436832810_4472739522844557312_n.jpg

タイの遊園地の強烈なキャラクターを見るのも楽しいです。
84480509_2765845490166138_4324410791462699008_n.jpg

いきなり欲しくなるルークナムです。でも、最後まで我慢。
だってルークナムのチケットはぬいぐるみ付チケットだったんです。
83880554_2765845666832787_8787316260833591296_n.jpg

トイレの入り口もめっちゃかわいい。
83953984_2765845730166114_8624385310660231168_n.jpg

この動物園の推しは、トラ、ゾウ、ワニです。
ただ、ルークナム達は、もうゾウやワニのショーは何度も見たことがあり、あまり興味がなかったので、トラだけ見ました。
84531817_2765845856832768_6528092102255968256_n.jpg

84493440_2765845766832777_2616433414605111296_n.jpg

運よくトラのショーの時間がちょうどよかったです。
84510283_2765845900166097_943965757903994880_n.jpg

小腹が空いたので、普段食べない肉まんを購入して、席の確保に向かいました。
85151068_2765845940166093_7122854543431303168_n.jpg

少し早めに行って、真ん前の席を確保するのがおすすめです。
最初誰もいなくて、「やっぱり観光客が減っているのかしら。」と思っていたら、どこからかツアーの人たち(インド人、欧米系が多かった!)が大集合していました。
84588294_2765845983499422_8526827821476085760_n.jpg

思っていたよりもトラはめっちゃ大きかったです。
84944930_2765846086832745_5732529176804589568_n.jpg

83883315_2765846253499395_1838037254392512512_n.jpg

83857469_2765846300166057_7220230102095757312_n.jpg

ゾウのエサやりのエリア。背中に乗ることもできるみたいでした。
83861578_2765846370166050_42562271204868096_n.jpg

トラを触れ合いたかったので、写真を撮りました。200バーツです。
大トラ、中トラ、小トラと写真が撮れるブースがあり、それなりに近くで触れるので、自己判断で体験してみて下さい。まずは、中トラコーナーに行ってみました。飼育員さんにすごくなついていて、一回外にでたら、小屋に入りたがらないくてかわいかったです。
83934618_2765846543499366_7644728516260397056_n.jpg

友達がミルクをあげているところ。
85154229_2765846433499377_5156919236047667200_n.jpg

生後5ケ月で、この大きさ! 片方はルークナムの手ですよ。
83938948_2765846513499369_2294659240792424448_n.jpg

次に大トラのところに行きました。この写真撮影は、前売りチケットに含まれていました。本当にでかかったし、毛がふっさふさでぬいぐるみのようでした。
84542925_2765846696832684_7448423260720463872_n.jpg

次に行ったのは小トラエリアです。じゃれあっているのが本当にかわいくて、動画撮影しまくりました。
84016786_2765846770166010_6949145398598434816_n.jpg

84475462_2765846816832672_4841251470642774016_n.jpg

地味~に別の動物もいましたが、誰も見ていなかったです。
83927458_2765846856832668_7099568450523103232_n.jpg

83875010_2765846940165993_4172653404868313088_n.jpg

83954293_2765847030165984_1573102720724762624_n.jpg

早くパタヤに行って、シーフードを食べたかったですが、もうお腹が空きすぎて待てませんでした。タイガーズーの脇にある屋台で、いつもの糖質制限食、ガオラオを食べました。
84416324_2765847116832642_1716257747386761216_n.jpg

84543164_2765847073499313_3533818332878733312_n.jpg

そして、パタヤシービューポイントへ行き、お参りしました。
84876468_2765847313499289_3743316396512116736_n.jpg

84491994_2765847150165972_2034093998829731840_n.jpg

84570077_2765847446832609_8186994366745673728_n.jpg

ホテルにチェックインして、もう乾杯タイムです。
84420621_2765847510165936_5246407108747853824_n.jpg

からの、夕食。
83954360_2765847543499266_1377958300355657728_n.jpg

83865657_2765847573499263_438112150527934464_n.jpg

84494045_2765847643499256_1001316353128267776_n.jpg

84345299_2765847700165917_5390843594737188864_n.jpg

から、ゴーゴーボーイへ行きましたが、どこの店に行ったのか覚えてません。
82463845_2765847856832568_4935773848172756992_n.jpg

前日、久しぶりにめちゃくちゃ酔っ払いましたが、暴飲暴食した記憶だけはあったので、走りに…というかジョグりに行きました。
お参りしてから。
83918344_2765847950165892_3883858214747373568_n (1)

83907805_2765847980165889_3371492655266529280_n (1)

海岸沿い。
84991467_2765848056832548_2662878190216675328_n.jpg

朝のウォーキングストリート。
84398067_2765848100165877_4187746422457630720_n.jpg

83878032_2765848186832535_1871996963801530368_n.jpg

86295446_2765848453499175_3393586972059500544_n.jpg

ウォーキングストリートを抜けて。
84631281_2765848230165864_4178742019226599424_n.jpg

83953480_2765848390165848_528831725359333376_n.jpg

また戻ってきました。
欧米人の皆さまの立ち日焼け中。
86176950_2765848483499172_628658013837721600_n.jpg

83934003_2765848526832501_8293864131006562304_n.jpg

走った後で友人と待ち合わせをして朝食です。
86193435_2765935476823806_3717607976408711168_n.jpg

84832351_2765935530157134_4843769236306264064_n.jpg

海が見える場所。
83034681_2765935570157130_2480311572983971840_n.jpg

朝の乾杯。
84581170_2765935620157125_4555842827874992128_n.jpg

友達のステーキセット。
83972098_2765935780157109_3880582563449798656_n.jpg

ポテトとパンをサラダに変えてもらった。
85116698_2765935833490437_7761311142902759424_n.jpg

アルコールを売れたので、運転してくれるお友達は、ちょっとお休みしてからパタヤを後にしました。
バンコクに戻る前に、ワイナリーへ寄り道です。
84077074_2766164216800932_2586793974144434176_n.jpg

84535119_2766164293467591_7495896504905760768_n.jpg

84591984_2766164370134250_4370306554289717248_n.jpg

ワインは飲むよね。
83878941_2766164460134241_1942751804064268288_n.jpg

84560228_2766164570134230_514135940705288192_n.jpg

85249426_2766164806800873_1399424632800411648_n.jpg

自分用のお土産です。
85046478_2766453936771960_3854793595529723904_n.jpg

とてもいい気分で友達と乾杯していたら、会社の社長からラインメッセージが入ってました。
金曜日には決まっていたミーティングの時間変更ことをその平日の金曜日にはにいれず、自分の都合で、「メールはしましたが(どうせ読んでいないだろうから) 」と前置きをした後で、火曜日のミーティングの変更時間がかかれていました。わざわざ日曜日の昼間にいれてくるなんて、本当に嫌がらせだとしか思えませんでした。

仕事時間とプライベート時間のオンオフの切り替えがちゃんと出来るルークナムと違い、時間外勤務を美徳と考え、会社のためになると思っている頭の固い昭和のサラリーマン、やりたいならやればいいし、押し付けるなよと思って、本当にブルーな気分になりました。
せっかくの楽しい気分が台無しになりました。


応援して頂ける方は、
更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます♥

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド パタヤ

役に立たない旅行記 ウドンタニー編⑤。

観光地: ウドンタニー。
訪問日: 2020年1月18日

ウドンタニーのマラソン大会に出るために行きました。
自分でも覚えていないのですが、何故か朝一便をとってしまいましたので、、観光に行こうと思ったわけです。

過去にも何度か行っております。
ルークナムのどうでも日記をご覧になりたい方、暇で暇で仕方がないという方だけ、こちらをご参照下さい。
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-568.html
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-569.html
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-573.html
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-901.html


グーグルで検索してみました。※検索したけど、結局行ったことのある場所を選んだルークナムです。
82909479_2718674938216527_2399455931713716224_o.jpg

ウドンタニー空港到着です。
82736683_2718779144872773_1921139159263608832_n.jpg

お出迎え。
83400014_2718794974871190_1692401643598905344_n.jpg

やっぱりバンコクとは気温が違います。
82961889_2718805798203441_7828700064540262400_o.jpg

空港タクシーに頼むしかありません。
83102429_2718794998204521_4662359640313430016_n.jpg

ここで注意です。車代2000バーツとガソリン代1000バーツを請求されますが、「ガソリン代は実費にする。」と言った方がいいです。実際1000バーツもかかりません。ドライバーがやたら同じくらいだから払え払えと言うのですが、最終的に請求されたのは700バーツでした。
本当はガソリンスタンドに行き実費を払いたかったのに、意地でも行かなかったドライバー。せこく稼ごうとすんなと不信感をもってしまいました。
82925486_2718795051537849_3891862229900853248_n.jpg

結局、ここにしました。
赤い蓮の池です。多分3回目です。前回行った時、日の出待ちをしたのにも関わらず曇っていて、気付いたら太陽が上っていたという状況でした。リベンジしたかったですが、今回ウドンタニー到着が7時。すでに朝日は上がってしまっている状況でした。
83134274_2719229418161079_3948335453500866560_n.jpg

チケット売り場に到着して、「一人なんだけど乗れる?」と聞いてみますと、「船はもう出てしまって1時間半後まで戻ってきません。」と言われました。時間はたっぷりあるナムでしたが、何もない船着き場で1時間半も時間つぶせないし、第一花がしぼんじゃったらどうするんだよ~。
82295360_2719229451494409_4874628318629986304_n.jpg

ふと船着き場を見ると、まだまだ船があるではないですか?
「あの船は何?」と聞いてみると、大きい船は5~6人用で、500バーツだと言うのです。これが5,000バーツだったら考えてしまうところですが、良心価格500バーツ、いいでしょう。
と思っていたところで、日本人の声が聞こえます。その二人も待たされているようでした。
普段、日本人を見かけてもほとんど声をかけないルークナムですが、「一緒にシェアしませんか?」と声をかけずにいられませんでした。
お二人は快く了解してくださり、ルークナムは無事に3人で500バーツで船に乗ることが出来たのでした。
83885357_2719229484827739_2432907215779135488_n.jpg

このタイプね。↓
82577121_2719229564827731_3643849489422221312_n.jpg

出発です。
82859113_2719229658161055_4231638449897078784_n.jpg

続々と出港する船たち。
82691297_2719229684827719_1151074780338716672_n.jpg

写真タイム~。
82581651_2719229754827712_6189027476736311296_n.jpg

写真スポット3ケ所くらいに停泊してくれるので、思う存分に写真を撮りましょう。
いつもルークナム、写真を撮らな過ぎて、船頭さんに「もっと撮れ。」「立ってもいいぞ。」「船の端にいってもいい。」と催促されるくらいです。
82578011_2719229928161028_4321718925004898304_n.jpg

スタバのコーヒーを持って行ったので、ゆったりコーヒータイムです。
82237789_2719230254827662_1311214547230523392_n.jpg

82357385_2719229844827703_5151236221220945920_n.jpg

二人用のボートはこんな感じです。
82446598_2719230444827643_7044655949318979584_n.jpg

風が気持ちよくて、一緒に船に乗ってくださったお二人の旅行記を聞き、楽しい時間を過ごしました。
船着き場の横には小さな市場があるので、うろうろしました。
82521789_2719231098160911_9012643271817560064_n.jpg

お腹が空いていたけれど、次の観光地に行きたかったので、我慢しました。
82624023_2719231178160903_1803763406780497920_n.jpg

次は、パワースポットのคำชะโนด วังนาคินทร์ (ワット・カムチャノート)へお参りに行きました。ここは最強のパワースポットとも言われており、前回行った時には、もう外まで長蛇の列で、中にはいるまでにものすごい時間がかかりました。
でも、ルークナム、もう神頼みがしたかったのです。

ところが、ルークナム失敗しました。寺に行くので、ザギザギのジーンズをはいてきてしまっていました。寺によっては、「肌が見えるんじゃないか。」と言って注意されることがあります。(巻きスカートを貸してくれる。) 結果的には巻きスカートを巻かなくても入れましたが、お寺に行くときには無礼のない恰好で行きたいものです。
82447129_2719231311494223_2113253617644339200_n.jpg

道中、屋台がいっぱい並んでいます。
82336764_2719236111493743_1932205726617305088_n.jpg

なんだろう、とよーく見てみると…。
82436797_2719235724827115_5747935409178935296_n.jpg

お供え用のパヤナーク!
81898564_2719235688160452_7962110991523643392_n.jpg

82845058_2719235754827112_3836672398363459584_n.jpg

83000485_2719235804827107_6667832453823987712_n.jpg

こんな大きいものまで。
82302411_2719235854827102_3713846968036884480_n.jpg

ルークナムも準備しました。
だって、小さいのでいいかな、と思ったら、ドライバーが「本気の願いならでかいのにしろ。」って言うんだもん。二つで798バーツだったと思います。
82329949_2719235931493761_8689763908430331904_n.jpg

いよいよです✨
83089268_2719236248160396_1850122661003264000_n.jpg

ルークナムのお供えアイテムです。
だいたい皆さん、一つしか持っていなくて、じろじろ見られました。「こいつ本気だな」的な。
82279248_2719237321493622_2411469582305853440_n.jpg

入口です。
82417822_2719237661493588_2848972285564420096_n.jpg

ちゃんと靴は脱ぎましょう。お参りエリアはすべて裸足です。
82778671_2719238641493490_5335489304607064064_n.jpg

どこでお参りしたらいいのか分からなくて、その辺にいた係員みたいな人に聞いたのですが、その人もよく分かっていなかったので、適当にやりました。
82592030_2719239101493444_6677627414505324544_n.jpg

お供え。
82929909_2719238738160147_6036913844079558656_n.jpg

ここは、パヤナークの住む水底の宮殿につながっていると信じられているそうです。
82865931_2719239168160104_4793138246265602048_n.jpg

手を洗う人、飲む人、ペットボトルにいれて持ち帰る人、いろいろでした。
82358633_2719239224826765_7302337369850511360_n.jpg

82264165_2719239374826750_3035240821008891904_n.jpg

神木?
83536076_2719239591493395_2380536016659283968_n.jpg

82541255_2719239691493385_9008096915790757888_n.jpg

さて、出口に向かう時に竜の身体を触りながら歩きました。行きはお供えものを持っていたので触れなかったのです。
82246522_2719239731493381_5055251703679418368_n.jpg

82266667_2719239778160043_1483223005273260032_n.jpg

82460338_2719239854826702_5481386058002202624_n.jpg

82496504_2719239898160031_1536202032459808768_n.jpg

終了~。
82207634_2719239944826693_546724159682510848_n.jpg

82498780_2719239994826688_6290216785970987008_n.jpg

腹ペコだったので市場へ行って。
83018372_2719240051493349_6045315534549942272_n.jpg

もち米焼きを食べました。翌日走る予定だったので、糖質注入です。
82725744_2719240154826672_8584650519505534976_n.jpg

そしてやっぱりここには行かないと!!
アヒル公園です。
82356327_2719739498110071_8273188798393745408_n.jpg

ルークナムのトレーナーWIN君のお姉さん家族と会って、公園の周りを散歩しました。
83471808_2931655670201879_7244835978324475904_n.jpg

82310162_2719743658109655_5789151487309381632_n.jpg

夕食~。
83484914_2719739648110056_913196607900483584_n.jpg

82142523_2719739721443382_7595729502123065344_n.jpg

82734573_2719739781443376_7674260990560567296_n.jpg

日も暮れて…。
アヒルを見に行ったら、なんと撤去中でした。お姉さんが言うには、中国正月かバレンタインイベントのために、飾りつけ中なんじゃないかってことです。
83488617_2719743721442982_497237499253358592_n.jpg

82405722_2719740094776678_3593456960260800512_n.jpg

83187617_2719740058110015_791331536556261376_n.jpg

この時ウドンタニーではいろいろなイベントが開催されていたようなのですが、そのためにどこに行っても渋滞していて、お姉さんの車を停める場所を探すのだけでも一苦労だったので、私のホテルの部屋に来て遊んでいました。
82886859_2931653833535396_3629635917926367232_n.jpg

ウドンタニー県、県立127年記念イベント。
72325214_476061246315162_6701550730236395520_o.jpg

理想図。
81902849_538568640064422_6119684349274095616_n.jpg


マラソン大会もウドンタニー観光も、そしてWIN君お姉さん家族とも楽しい時間を過ごし、満喫できた週末でした。
ルークナム、ぼっちが好きで、そこそこの自分勝手ちゃんですが、普通に日本人の友達もタイ人の友達もいます。インスタのストーリーには書きましたが、ルークナムが本当に助けが欲しい時に助けてくれる人たちもいます。
だから、今、ちょっとどん底なんですけれども、救われてもいます。どん底の時になんか本当に友達が分かるな~って思ったりしました。


応援して頂ける方は、
更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます♥

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ウドンタニー

役に立たない旅行日記→ノンカーイ編

いつもの通り、どうでも日記なので、ルークナムの情報不足日記がお好きでない方はパスして下さいね。
読む、読まないは自由です(笑)

朝、タクシーでドンムアン空港まで向かいました。
最近は、面倒なので、混んでいようが空いていようが、「高速使ってください。」と先に言うルークナムなのですが、この日のドライバーさんは、「混んでないから、トールウェイだけでいいと思いますよ。」と言ってくれました。
タイのタクシーのドライバーさんたちは、評判が悪い人が多いですが、中にはいいひともいるので、そういうのも認めてあげてくださいね。
悪いことだけネットで拡散されるから、評判が落ちますが、いいひとも多いです。

①「病院へ行く。」と言って乗車拒否されたことがない。
②道を知っている人が増えた。
③道が分からないときには、GPSを使ってくれる。
まあ、日本だったら当たり前ですか。タイだと当たり前じゃないので、普通の人以上の人に当たったら感謝の気持ちをもって、お釣りの小銭端数をもらおうとせず、降車するときには、「コップンカ、チョークディー✨」くらいは言うといいと思います。
ルークナムは、日々、日本人はいい人だなあと思ってもらえるように努力をしています。←うそ(笑)
79013469_2640591566024865_2232089401310052352_n.jpg

1年ぶりのノンカーイです。もう記憶が薄れていて頑張って思い出しました。

ウドンタニー空港到着です。
79097979_2640818429335512_5036578942518034432_n.jpg

そこからノンカーイに向かうのですが、空港から市内のホテルまで送ってくれて200バーツです。
79004080_2640818476002174_7778372681442787328_n.jpg

79118948_2640818526002169_7130140199534723072_n.jpg

ノンカーイからのウドンタニーはどうすればいいの、と聞いたら、場所を書いてくれました。タイ人の皆さまのこういう優しいところが好きです。
79970719_2640818562668832_1720462533254447104_n.jpg

マラソン大会の会場について、うろうろしていたらこんな看板を見つけました。
80366575_2640999935984028_604795025217290240_n.jpg

なんですと?
79381314_2640999979317357_2015072361769861120_n.jpg

なんと、ノンカーイマラソン大会とタイ観光局が主催する観光案内でした。
なんか、「土産物やとか連れていかれちゃうんじゃないの?」とか思っていたのですが、そんなことはなく観光場所にはそれぞれ観光局のガイドが待機していて、案内までしてくれたのです。
78975141_2641307515953270_7499167328660094976_n.jpg

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
写真を撮ろうと思ったら…。
80097557_2641306952619993_4644204250912522240_n.jpg

なんかイベントをやっていて、テントが張られていました。
78383560_2641306832620005_5546546729131704320_n.jpg

ジェットスキーの大会?
79270579_2641306999286655_2884903346307596288_n.jpg

78040539_2641306675953354_4620198106737147904_n.jpg

78478671_2641306712620017_1788796742834061312_n.jpg

1年前にも訪れました。パワースポットです。
79736945_2641307472619941_3099020058857308160_n.jpg

79431321_2641307679286587_7872188558327414784_n.jpg

78219408_2641307989286556_317633305648300032_n.jpg

79834847_2641307925953229_2533638114564374528_n.jpg

魚を放流して徳を積みました。
79321215_2641308309286524_5232831185276633088_n.jpg

79763763_2641308372619851_2112586823971635200_n.jpg

案内をしてくれた観光局のスタッフさん。
78908052_2641308532619835_7497267024674947072_n.jpg

次の場所も、とても有名なパワースポットなお寺です。
79897615_2641308629286492_3710667897668894720_n.jpg

79389252_2641308772619811_4680946102696935424_n.jpg

80079415_2641308859286469_8255085554190778368_n.jpg

79761685_2641308932619795_4827569195191369728_n.jpg

79724016_2641309085953113_6311705946166919168_n.jpg

この場所のガイドさんと一緒にツアーに参加したご家族。
赤のパーカーの女性はフルランナーでした。尊敬✨
79376609_2641308689286486_3614221168631873536_n.jpg

ツアーは、3ケ所で1時間半くらいで終わりました。
そしたらご家族の方が、「これから市場に行くんだけど、行かない?」と誘われました。行くに決まっているじゃないですか。ルークナムが行きたかった場所です。
お寺に車を停めて。
79243383_2641309202619768_4956459892434010112_n.jpg

歩いて市場へ向かいました。
78714077_2641309259286429_3107893259427381248_n.jpg

得にわお、なものがあるわけではなかったですが、お散歩です。
78653929_2641309402619748_7496929096648097792_n.jpg

80458564_2641309492619739_1336061001757360128_n.jpg

路地を抜けると。
79800518_2641309532619735_5161479013847269376_n.jpg

ミニ看板。
79741303_2641309839286371_7772072621549551616_n.jpg

メコン川。対岸はラオスです。
79238873_2641309729286382_1983031669518499840_n.jpg

ご家族と別れてホテルに向かいました。一緒にいっぱい写真を撮って思い出になりました。

ところで、ルークナム、腹ペコ過ぎて持参したプロティンを飲みました。
朝、家を出てから、15時くらいまで食事をしていませんでした。
79715043_2641310305952991_3144188516217389056_n.jpg

どこか食事が出来るところはないかな、って探していたらホテルを出てすぐのところに屋台がたくさんありました。
79335663_2641447899272565_5841739509263237120_n.jpg

ものすごい人気店でした。
79102866_2641448205939201_516311144072216576_n.jpg

魚とか。
79096606_2641447945939227_6022385842322931712_n.jpg

鶏焼きとか。
79006995_2641448002605888_2519624018529615872_n.jpg

で、ルークナムが選んだメニューは。
魚と。
79331761_2641448049272550_8512788432378920960_n.jpg

ソムタム。
ソムタム、糖質制限的にはダメですが、翌朝走るので、少し糖分をいれてもいいかなと思いました。(←そう自分に甘いデブです。)
多分、こういうメニューは友達とわいわい食べた方がおいしいに決まっていますが、この日のルークナムのイサーン・ディナーは、ぼっちでした。
79256667_2641448155939206_1116075594354786304_n.jpg

はい、翌朝は、マラソン大会に参加した後、散歩しようか国境を見に行こうか、いろいろ考えたのですが、
面倒くさくなって、
マッサージの店を探しました。
79597660_2642947275789294_2058682708074168320_n.jpg

79859738_2642947349122620_6147134202522370048_n.jpg

結構、高かった。いつもルークナムがバンコクでいっている店の3倍です。
79941883_2642947389122616_8208603987889356800_n.jpg

でも、ちょっといい感じのマッサージ店でした。
79021218_2642947432455945_5436699577577111552_n.jpg

ちょうどいい時間だったので、ウドンタニー空港へ向かうバン乗り場へ向かいました。
空港からノンカーイまでは200バーツですが、ノンカーイから空港までは150バーツでした。
79773807_2643082952442393_6790256686960476160_n.jpg

79107468_2643082909109064_6916754468943953920_n.jpg

小腹が空いちゃったので、空港で食事。(半分のパンは残しました。)
79335289_2643238985760123_1583135390666063872_n.jpg

79626945_2643276555756366_3630013634530246656_n.jpg

79833981_2643276619089693_7160687819420073984_n.jpg

この日は、タイ全土でいろいろな大会が開かれていて、さっさとノンカーイマラソンにエントリーしちゃったことをちょっと後悔したりもしましたが、結局、ルークナムは、どこにいても楽しくて、ハッピーになれちゃう性格なので、満足しましたよ。

今年最後の旅ランは、満足のいくものでした。

応援して頂ける方は、
更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます♥

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ノンカーイ

どうでも日記、ルークナムの週末行動。

ルークナムのどうでも日記です。12月8日にチャチェンサオのマラソン大会に出たのですが、その7日と8日のルークナムの行動記録です。
ルークナムになんて興味のない方は、飛ばしてください。

この日は、朝から就職紹介会社の登録に行きました。
あまり大きい声では言えないので、小さい文字にしておきます。
いいとこあったら転職したいって感じです。
久しぶりにスーツを着たら、あまりにだぼだぼで驚きました。そりゃあ15㌔減ったら体形も変化します。BBAなのに新入生のようなだぼだぼなスーツで向かいました。←バカ。
IMG_20191207_104748.jpg

その後、歯医者に行きました。ルークナムはいつもここです。虫歯2本で1400バーツでした。
先生と看護婦さんが、誰かの悪口をだらだら話していて笑えました。日本だったらすぐにネットにあげられて、炎上するんだろうなって思いましたが、タイは別に普通です。ずっと無駄話しています。
IMG_20191130_161457.jpg

「何時間後に食事していいですか?」と聞いたら、「すぐにしていいですよ。」と言われたので、食事に行きました。糖質制限で同じものばっかり食っているルークナム、少し元気をつけようと思って肉食にしました。
この店、あちこちにありますが、NANA店が広くて、いつも空いているのでお気に入りです。いろいろな人たちが集まる場所なので、人間観察も面白いです。
79469768_2625522447531777_6016696724347682816_n.jpg

79278909_2625522507531771_328688882180685824_n.jpg

78389569_2625522554198433_741931922229297152_n.jpg

さて、シンガポール出張をしていた友達と空港で待ち合わせをしていたので向かいます。
70332558_2625522600865095_2053344403027656704_n.jpg

ミーティング中な友達。
78371280_2625804484170240_4760713674132291584_n.jpg

さて、夕食は「ヘルシーに、タイスキにしよ。」とMKへ行きました。
79090089_2625804654170223_6728034211548102656_n.jpg

お願いだから頼まないで、スィーツを!
78754170_2625804604170228_8304135442215731200_n.jpg

すんごいおいしいから、「一口だけ、一口だけ食べてみて💛」と言われるのがお決まりです。
78325873_2625806970836658_2870100217535922176_n.jpg

元部下で、今は親友&妹な二人です。
76722740_2625804534170235_5413031327068848128_n.jpg

ご存じでしたか? お誕生日月にMKに行くと、ケーキを無料でくれて写真を撮ってくれるということを。
…ということでケーキも来ましたけど。
79600153_2625837430833612_6212473368197726208_n.jpg

その日は友人の家に泊めてもらいましたので、シンガポールで友達が買ってきたもののチェックです。
お菓子ばっかり(笑)
78580281_2626039380813417_4479256517240946688_n (1)

少し糖質をいれたおかげで、マラソン大会では入賞できたルークナムです。
78595232_2627263677357654_5081873298254462976_n.jpg

大会会場と市場が近かったので、帰りに寄ってもらいました。
78667615_2627264864024202_184765614718451712_n.jpg

バンコクの市場よりもさらにお安く、また新鮮です。
78833064_2627265084024180_6826895193241812992_n.jpg

78854764_2627265150690840_5070325935081783296_n.jpg

79832480_2627265024024186_6659794478364098560_n.jpg

もっと買いたかったけど、とりあえず。
78985312_2627365567347465_5128533303267164160_n.jpg

お腹が空いてきたので朝食です。
78811731_2627265187357503_3860809109544632320_n.jpg

そしてカフェ。
78817328_2627265434024145_1739603652009525248_n.jpg

78429426_2627265534024135_8469803489147486208_n.jpg

→正直に言います。このワッフルの1個の半分を食べました。
78902870_2627265584024130_3028227379932692480_n.jpg

一旦、シャワーを浴びで、修復が終わったばかりのお寺へ向かいました。
78725809_2627550827328939_4582570340638523392_n.jpg

本当はチャチェンサオと言ったらピンクのガネーシャじゃなくてこのお寺なのですよ。まじで願いが叶うから。
78910471_2627550863995602_1809252203186094080_n.jpg

79537241_2627550970662258_5907010187390091264_n.jpg

79373082_2627551017328920_7332445094890438656_n.jpg

月曜日生まれのルークナムはこちらへお参り。
78739061_2627551067328915_404321826039136256_n.jpg

お参りも済ませてパワーアップしたところで、ランチです。
友達の友達がやっているレストランが、頼み込まれて出店しているクーポン食堂です。
79304020_2627551220662233_8201056218521796608_n.jpg

特別メニューにしております。
79368322_2627551257328896_8098624233514467328_n.jpg

そして、食べたら、カフェがお決まりです。
79516733_2627551343995554_8699781833748905984_n.jpg

79499322_2627551383995550_1249446264609701888_n.jpg

入賞のご褒美カプチーノです。
78880619_2627551423995546_3059173920675463168_n.jpg

そして友達から、「これはお土産だよ、4分の1に切って食べるんだよ。」と言われました。ルークナムがお気に入りのお菓子です。チャチェンサオに行かれたら、是非探してくださいね。
78554678_2627551460662209_1016625626615906304_n.jpg

友達がバンコクに来た時には私が、私がチャチェンサオに行った時には友達がすべて接待してくれるので、もう友達が連れて行ってくれるところへはついていき、友達がおすすめするものはすべて買ってもらい、出されたものは残さず食べるのは、お決まりで、礼儀となっております。
ルークナム、正直「バンコクのすんごいおいしい店。」とか「おしゃれカフェ。」とか全く知らないのですが、友達のすごいところは、「これを食べるなら、この店。」「景色がいいならこの店。」「酒を飲むならこの店。」と地元を知り尽くしているのです。
「今度は、絶対大会抜きで来てね。」と毎回言われているルークナムなのでした。…ということで、バンコクに戻ってきたら、体重が800㌘ほど植えていました。

まあ体重が増えたのは、チャチェンサオだけのせいではなく、一緒にイタリアへ行った友達に誘われておいしいお酒を飲む会に参加したことも付け足しておきます。ご馳走様でした。
78495922_2628175340599821_3089908569206685696_n.jpg

78499136_2628175403933148_8947036516794761216_n.jpg

78859374_2628175457266476_6593108290685632512_n.jpg

79390088_2628175600599795_8272147307479171072_n.jpg

78537356_2628175687266453_6773651922487345152_n.jpg

底辺だと言われている現地採用のルークナムの週末はこんな感じでした。
今日の日記は以上です。
まあ、自分的にも内容が濃い2日間でした。

応援して頂ける方は、
更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます♥

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド 現地採用

役に立たない旅行日記→ピサヌローク編。

ルークナムのブログの数少ないファンの皆さま、こんばんは。
今日はいつもの、どうでもピサヌローク旅行日記です。いつも通り情報は不足がちですので、使えるとすれば、このブログの写真を見せて、「ここに行きたいけど知ってる?」と言うくらいしか手はありません。

興味があれば、ピサヌロークのドライバーさんを紹介するので、ご連絡を下さい。
ちなみにほぼタイ語です。
Lineのやり取りは、ドライバーさんからはタイ語、私からは英語です。少しだけ、時間にルーズなところがありますが、気は利くし、写真が大好きなので、頼まなくても必要以上に記念写真が手にはいります。

とりあえず、今回はルークナムがネットで調べて、写真を送っていたら、下調べをして置いてくれて連れて行ってくれました。

2019年11月9日
2500バーツ。

行きは飛行機ノックエアーです。
75246761_2556806074403415_7236384350269341696_n.jpg

大好きなピサヌローク。
75233643_2556806037736752_5737307937806745600_n.jpg

まずは食事です。
74322983_2557614494322573_8055527406384971776_n.jpg

メニューはタイ語オンリー。
75640803_2557614527655903_8836368790263431168_n.jpg

翌日走るから、麺を食べちゃいました。
74481665_2557614567655899_616485887542296576_n.jpg

ルークナムが大好きな大好きな大好きなお寺です。
ワット・プラ・シー・ラタナー・マハータート。
身に付けているお守りもタイに来た時からここのお寺のものです。
75369209_2557614600989229_7454782994889310208_n.jpg

お寺に行くときには、肌の露出が少ない恰好で行ってくださいね。
女子の短パン、ファッション穴あきジーンズ、へそ出し、肩だしは、持っての他です。スカートは貸してくれるのでこれを着用して下さいね。
75464201_2557614900989199_5158485202598625280_n.jpg

75557541_2557614640989225_1634096251374927872_n.jpg

ずーっと座っていたい場所です。ルークナムの一番のパワースポット。
75450088_2557614674322555_5133702167558881280_n.jpg

裏の塔にも上ります。
75311683_2557614864322536_6034869263553003520_n.jpg

73085770_2557614800989209_3157576560639213568_n.jpg

いつもの景色です。
73495091_2557614940989195_7358157290270097408_n.jpg

続いて、ネットで見つけた不思議な場所に行きました。この場所、ピサヌローク在住のドライバーも知らなかった場所です。「近すぎて知らなかったよ。」と言い訳していましたが、どうやら楽しかったようで、「デートで来よう。」と喜んでました。外国人に地元教えてもらってどうする~‼!!!!
บัวกระด้ง พิษณุโลก (Victoria Water Lilies)

看板は剥げちゃっていて、何が書いてあるのかもう分かりません。
75241175_2557615030989186_8059221108324302848_n.jpg

しょぼい料金表示の後に…。
74614874_2557615080989181_183231478170124288_n.jpg

75594498_2557615120989177_347331119009497088_n.jpg

75534269_2557615154322507_9060443096726110208_n.jpg

現れる、どでか蓮の池。
74906694_2557615214322501_6975178651373404160_n.jpg

楽しい~。
74796403_2557615260989163_486775951057747968_n.jpg

蓮にのる場合には、別料金100バーツです。
当然、個人で好きな蓮にのれるわけではなく、準備されている蓮にひとりづつ乗ります。
75354836_2557615454322477_5216731942749208576_n.jpg

こんな感じです。
74617660_2557615490989140_8940734421087027200_n.jpg

ルークナムものってみましたよ。
73399728_2557616224322400_7159346608507715584_n.jpg

次に行きたかったのはここです。
Ban Rak Thai
参照:
http://www.phitsanulokscanme.com/en/ban-rak-thai/
72233372_2557616814322341_463112755725991936_n.jpg

ハートの木ですよ💛
73305600_2557616877655668_78334096035545088_n.jpg

75285822_2557616850989004_8574658089112829952_n.jpg

キャンプも出来るみたいです。
74493383_2557616914322331_3319024638993891328_n.jpg

ブランコがあって…。
75478547_2557616960988993_4520774239514525696_n.jpg

乗りましたとも!!!!!
後ろにいる♥マークのBBAが私です。
75328752_2557617284322294_4658407428587520000_n.jpg

こんな場所にも寄りましたが、場所の名前は分からず。
75242149_2557617374322285_1791893534513561600_n.jpg

72924242_2557617600988929_3312867910749257728_n.jpg

ちょうどお昼になったので、食事にすることにしました。
75210290_2557617637655592_7824585889597620224_n.jpg

75057913_2557617714322251_2901670821321768960_n.jpg

75435895_2557617750988914_2539119605230600192_n.jpg

食事は普通にタイ料理です。
75137807_2557617807655575_3235625174493560832_n.jpg

75332789_2557617847655571_162107437438992384_n.jpg

その後、近くにカフェがあると言って、連れて行ってくれた店はこちらです。
75419048_2557639250986764_8933367585806745600_n.jpg

75478434_2557639337653422_8134335121349148672_n.jpg

とても素敵なお店で、コーヒーもケーキもおいしかったので、機会があったら是非行ってみて下さい。
75446494_2557639464320076_8429790027629723648_n.jpg

75294175_2557639667653389_6433034868153647104_n.jpg

73123801_2557639804320042_3054800535866572800_n.jpg

素敵なバンガローもあるみたいでした。
75278280_2557639980986691_3004409814886383616_n.jpg

川沿いに座れる場所があったので、ここを借りることも出来ますよ。園内にソムタムとガイヤーンを売っているお店がありました。
75294175_2557639667653389_6433034868153647104_n R

76642398_2557639907653365_4198856132757815296_n R

2019年11月10日
ルークナム、この日のピサヌローク→バンコクは、DD8407を予約済でした。15:35バンコク到着の予定です。
ところがこの日は、ルークナムが、超~はまってしまったライオンキングの最終日。飛行機が遅延したら一発でアウト。正直、タイの国内線を信用していないルークナム、車で帰ることにしました。
3800バーツ。5時間かかりました。 ただ私がバンコクに到着した時間、もし飛行機だったらまだピサヌロークを出ていない時間だったので、やっぱり車にしてよかったです。
75462401_2559287544155268_938911298656141312_n.jpg

後部座席で、めいっぱい横になって寝ていて、コーヒーショップとガソスタトイレ休憩だけ起きました。
76180376_2559456070805082_7689956815399813120_n.jpg

74226536_2559456124138410_53626055419756544_n.jpg

市内が渋滞すると嫌なのでドンムアンまで送ってもらい、バスで駅まで行って、MRTで帰りました。
74951482_2559643354119687_5157210430535368704_n.jpg

そこまでして見た最後のライオンキング、最高でした。
75534303_2556059537811402_7556819477833187328_n.jpg

メモ:
そうそう、ドライバーさんを使うに当たって、「食事はどうするの?」と思う人もいると思いますが、ドライバーさんによって、同席する人と、外で待機する人がいます。
ルークナムの場合は、一人で食べるのは全然問題ないのですが、二人で食べるればいろいろなものが食べられるというメリットがあるので(いろいろ頼んで残す、という手段は使いたくない)、「お腹空いている?}と聞いてみて、空いているといえば一緒に食べます。
タイ料理はそんなに高くないですし、食事とかコーヒー代はチップと思っています。

Run and Be Happy♥

ぽちっと応援お願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ピサヌローク

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メールには出来る限りお答えしております。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せは、受け付けておりません。※本文中のマラソン大会情報は、事前連絡なく変更される場合がございます。エントリー・大会参加に関しましては、ご自身による再確認及び自己責任にてお願い致します。※本文へのコメント書き込みは停止中です。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ポチっとお願いします♥
お気に入り★ブログ
ルークナムのインスタ✨
TABIO♥
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥
ためになるブログご紹介