タイの自動車運転免許証の更新に行ってきました。

更新日: 2020年1月21日 
※5年の普通自動車免許証の更新です。

ルークナムが準備した書類。:
(ルークナムは1999年からタイの普通自動車免許証を持っており、今回は、もう何度目かの更新となっております。)
①古いパスポートと新しいパスポートの原本。
②新しいパスポートのコピー。(顔写真、ビザ、入国スタンプのページ)
③古いパスポートのコピー。(顔写真のページ)
④ワーキングパーミットの原本。
⑤ワーキングパーミットのコピー。(記載されているすべてのページ。)
⑥期限切れの運転免許証。
※健康診断書は持っていっていません。
※下記に書いていますが、必要だったのに持っていかなかった書類: 住居証明書(大使館発行のものなど。)
※下記に書いていますが、知らなかったこと: かかとをカバーしている靴。

経緯:
タイで国内線の飛行機に乗る際、ルークナムはパスポートじゃなくて、タイの運転免許証を出すことが多いです。身分証明書の代わりになるんです。
この日もいつものように(1月19日)、搭乗券と運転免許書を出しました。

「これは使えません。パスポートを出してください。」と言われました。
へ、何で? いつも使えているのに。

「期限が切れています。」と言われました。

え~~~!!! ルークナムのバカ~~~!!!
もちろんルークナムはタイで運転なんてするはずがありません。ペーパードライバーです。ただ、タイ国内で身分証明をするときに使えるので便利なんです。
例えば、マラソン大会の入賞の時の身分証明。
飛行機搭乗の時の本人確認。
…考えたらそんくらいでした。

幸いなことにまだ期限が過ぎて27日め…、1ケ月以内でした。
タイ友に確認すると、「1ケ月以内なら平気。」「3ケ月だったら大丈夫。」「1年以内でしょ。」という人がまちまちで、でも、大丈夫そうだなと軽く考えていたら、
会社で総務の子に確認したら、「私のお姉さんが期限が切れてしまったんですけど、1日過ぎただけなのに全部やり直しでしたよ。法律が変わったんですよ。」と言うではないですか~!!!!!
ひええ。やばーい。

いや、なくてもいいんですよ。運転しないんだから。
でも便利なんだもん。
(ルークナムにとって大事なことなので2回言いました。)

ということで、スタッフに再度確認してもらったら、まだ大丈夫だということが分かりました。そのスタッフが、「予約しましょうか?」と言ってくれたので、お願いしました。タイも便利になったもんです。

結論から言うと、外国人は、電話でもアプリでも予約は出来ませんでした。
(タイ人が予約するアプリはこれです。)
外国人は直接行けばいいそうです。
Screenshot_20200120_090906.jpg

そして、そんな中で気付いたのですが、前回の免許書更新の時に記載されているパスポート番号が以前のパスポートでした。免許証の期限も過ぎていて、パスポート番号の変更が必要。やることが盛りだくさんです。

ちなみに、タイの役所というのは結構適当なようでいて、厳しかったりします。そしてややこしいことに、担当官の気分次第で、「ダメ。」となってしまうことが多いのが特徴です。
ドキドキしながら行きました。

当日の流れ:
家を6:20に出ました。BTSでモチットまで行って、歩いて陸運局へ向かいます。
※他の人のブログを見ると、バンジャークの陸運局へ行く人が多いようですが、ルークナムは5年前にバンジャークへ行ったところ、超~激混みで、ごった返していて、手際も悪かったのを思い出しました。だから、モチットへ行きました。モチットは10年前に行ったことがあり、人も多いですがそれだけ担当者も多く、処理能力が高いのです。
82337257_2724810494269638_8120083956004552704_n.jpg

82631233_2724810527602968_4955135363174629376_n.jpg

一番奥の建物です。
83343229_2724810567602964_5597025265013227520_n.jpg

82970870_2724810624269625_1696266233697009664_n.jpg

すでに、コピー屋さんはやってますので、書類のコピーをしていかなかった人はここでコピーをしてもらいます。
83242380_2724810664269621_8529971290860158976_n.jpg

2階に行くと窓口番号は何故か2番。1番の窓口がありません。
まだ営業時間前なので担当者もいなくて、申請者が勝手に並んでいる状況です。周りの人に聞いてみたりしましたが、みんなが、「う、うん。」「多分、大丈夫。」と曖昧な返事でした。
私は4~5番目くらいでした。お掃除のスタッフがお掃除をしていて、「今日は少ないから大丈夫よ~。みんな座って待ってれば~?」とか適当なことを言ってました。まあそういう根拠のない提案を鵜呑みにして正解だったためしがありません。結果的に座って待っていた人は列の後ろに並ぶしかなく、並んでいた人が優先でした。当たり前です。立って並んで待っていてよかった。
7:30くらになったら担当官がきて、スピーカーで説明を始めました。(タイ語) 不明点があったらその人に聞くのがいいです。
83363971_2724810724269615_5279014384494968832_n.jpg

壁に貼ってある服装の注意点を見ながら、「そっかー、こんな服装じゃダメなのね…」と写真撮ってのんびりしていたルークナム。
この後、自分に降りかかる災難を誰が予想出来たでしょうか?
82611103_2724868450930509_962783968132857856_n.jpg

7:45くらいから書類の受付が開始、窓口を振り分けられました。(ネットで予約済の人、初回の人、2年更新の人、5年更新の人などです。)書類の受付けだけはやってくれて、ルークナムは外国人用ブースに振り分けられて、番号札は1番でした。早く行ってよかったです。
まだ、担当官は来ていませんでした。8:30開始です。

さて、ようやく出勤した担当官。おもむろにルークナムの書類をチェックしています。
ルークナム、気付かなかったのですが、ルークナムのワーキングパーミットにはルークナムの自宅の住所が書かれていません。会社の住所しか書かれていなかったのです。
担当官が、「この免許証に書かれている住所を証明する書類はどれなの?」と聞いてきます。ワーキングパーミットを何度見直しても、自宅住所の記載はありませんでした。ルークナム、「えー、変更がない場合はいらないと思ったんです。必要なんですか?」と聞いてみます。
「じゃ、ここに書かれている会社の住所で登録しなおす?」ととんでもない提案をする担当官です。証明出来るものがなかったら、免許証に記載出来ないみたいでした。転職する予定なのにバンコクの会社の住所なんかで登録されたら絶対に面倒なことになるに決まっています。
「お願い、お願い、お願い。なんとかして下さい~。」と超~お願いしてみたら、担当官が、「ちょっと聞いてくる。」と言って、別室に消えました。
その日は1人めの申請者(ルークナム)から、とんでもなく時間がかかってしまっております。2番目以降の人、ごめんなさい。
「今回はいいでしょう。次回は大使館に発行してもらってきてください。」と言われました。本当にラッキーでした。
※ちなみに友達のご主人は、「絶対になければダメ!」といわれ、また後日出直したそうです。
82593778_2724868550930499_1339266559188664320_n.jpg

次は、3階のテストのお部屋でした。色盲検査、平衡感覚テスト、ブレーキテストなどがあります。
なんと、ここで大問題発生です。
「あなたの靴ではテストを受けることが出来ません。」
なんですとーーーーーー。知らなかったです。運動靴なんて山ほどもっているのに、履いてこなかった状況です。
急いで外に飛び出し、建物の脇にいたバイタクの兄ちゃんに、「あの、あの、試験が受けられないの。靴屋に連れて行って。」と頼みました。
バイタクの兄ちゃんは、もう慣れっこのようでした。路地を抜けたところにある、安い靴の屋台に連れて行ってくれました。
82514700_2724957487588272_5365283591523663872_n.jpg

どれも150バーツです。サイズは合わなかったけど、もうどれでもいいので買いました。1回履いたら、使い捨てです…というか、お手伝いさん行きです。
82725735_2724957457588275_4750089844892368896_n.jpg

ダメだったサンダルと購入した運動靴😢
後ろにベルトがあるサンダルならいいようです。
82741111_2724957404254947_2060571875209117696_n.jpg

テストの前のビデオです。テストのやり方を説明しています。
83257021_2724963534254334_6684615175972061184_n.jpg

ルークナム、ブレーキテストが苦手です。
緑のランプが赤に変わった時に、ブレーキを踏まなければならないのですが、どうしてもできないんです。(っていうか、もう運転しちゃいけないレベルですね。)
83706370_2725100954240592_2544162730059759616_n.jpg

運よくすべてのテストにパスできたので、次はビデオ講習です。
以前からタイにいる方がご覧になったことのある、『イラッチ父さんと冷静イケメン父さんのドラマ』はなくなっており、本気の講習ビデオでした。
82797151_2725101000907254_753723295378964480_n.jpg

最後のお部屋に行き、写真撮影をして終わりです。
83677092_2725101034240584_4769628424215986176_n.jpg

555バーツで、5年間の免許書を受け取りました。終了したのは、11:10くらいでした。
どうしても昼前に終了し、会社に戻らなければいけなかったのでドキドキしました。無事に終了できてよかったです。

免許書の更新は、滅多にやるもんじゃないですし(5年更新)、タイは規則がころころ変わるので、要確認です。タイ人と外国人だと方法も違うかもしれません。
私が外国人だとわかると英語を話してくる担当官もいましたが、テストの部屋ではタイ語オンリーでしたし、番号の呼び出しもタイ語でした。タイ人のお友達がいる方は一緒に行ってもらうのも手ですね。
そうは言っても、ルークナムも昔っからタイ語が出来たわけではないですし、書類だけ揃えていけばなんとかなるので、頑張れば大丈夫でしょう。


助けてくれるスタッフがいない人はこちらをチェックしてみてください。

公式サイト:
https://www.dlt.go.th/th/

FBページ:
https://www.facebook.com/dltfc/


応援して頂ける方は、
更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます♥

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド 運転免許証 ドライバーライセンス 免許証更新 タイの運転免許証

流れる水は腐らない。

ルークナムのブログの数少ない読者の皆さま、こんばんは、ルークナムです。
いつも有難うございます。

ルークナム、諸事情により、転職活動をしております。
そうです。
流れる水(น้ำ=ナム)は、腐らない
今、ルークナムは腐ってしまいました。復活するためには流れないといけないのです。

今後は、ブログの更新が滞ります(キッパリ!)

ルークナムの本職は、
タイの底辺と言われている現地採用OL
そっちでちゃんとお金を稼いで、且つ精神的・時間的な余裕がないとブログの更新が難しい状況です。
第一、ブログで稼いでいるわけじゃないしね(笑)


マラソン大会に関するご質問には出来る限りお答え致しますので、メールでお問合せ下さい。

82223831_2703109959773025_3156531882858905600_n.jpg

82297119_2703110059773015_8643042279226867712_n.jpg

ご注意:
ルークナムの個人的事情に関するアドバイス、励まし、質問は受け付けておりません。ルークナムのお友達は、FBメッセンジャー、ライン、インスタメッセージの方へご連絡下さい。

転職活動が終わったら、タイの現地採用転職活動日記でもアップするかもしれません。お楽しみに~。


応援して頂ける方は、
更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます♥

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド 現地採用

ブログお休み 2019年11月16日~25日

ルークナム、旅行に行くので、11月16日~25日のブログの更新はお休みとなります。
この期間に頂きましたメール・コメントには、多分ご返信出来ませんので(ルークナムの気分次第)、マラソン大会問題は自己調査をお願いします。
※「そんなことをわざわざ書かなくていいよ。」って思う方もいらっしゃるかもしれません。気分を害されたらごめんなさいね。ただ、ルークナムのブログの読者の方の中には、「マラソン大会情報」のことをメールでご質問頂く方が多く、この期間にメールを頂いでも、即答する自信がないので、最初にご連絡する次第です。

旅の様子のどうでもレポートは、気が向いたらするかもしれないし、しないかもしれません。
(初めて行く国だから、知識もないので、地名とかからもう覚えられないと思うのです。)

とりあえず、インスタの方はアップすると思うので、そちらをご覧いただければ、
→現採BBA旅が見れます。
身分をわきまえているので、女子旅なんて言葉は使いませんし、キラキラ☆インスタ投稿もほぼないと思われ…(笑) いつも通りの体育会系朝ジョグ、街ウォーキング、大酒飲んでいる的な写真をアップする予定です。

『友人撮影』
前に、友達が行った時の写真です。
もう何度もイタリアへ行っている旅慣れたその友達と現地で合流します~。
1573558675098.jpg

1573559451407.jpg

1573559435394.jpg

では、行ってきます。

イタリアに行くと言って、みんなから言われる言葉。
「スリに注意しろ。」

はい。タイでもう3回もスリに合っているルークナム。気を付けたいと思います。
その体験を書いたものがこちらです。バカ過ぎる日記です。
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-628.html


ここで再度注意書きです。
※ルークナムは、マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するメールは受け付けておりません。
マラソン大会に関するご質問・感想・参加自慢などには出来る限り早く返信するように心がけておりますが、それ以外のメールに対しては、基本的に返信はしませんので、ご了解お願いします。
※ルークナムが転載をしておりますタイ国内のマラソン大会情報は、事前連絡なく変更される場合がございます。エントリー・大会参加に関しましては、ご自身による再確認及び自己責任にてお願い致します。


応援して頂ける方は、
更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます♥

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド

外れGarminその後。

ルークナムが、2つのGarminを使用し2つとも外れだったことを書きましたが、その後の対応について追記しておきます。

その時のとほほ日記はこちらから:
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-1486.html

ルークナムが、高度エラーのGramin②のクレームを販売代理店Banana RunにいれてGarminへ連絡するように言ってから10日が経った日、Garminから電話がありました。
「症状について教えて頂けますか?」

ルークナムは詳細をBANANA RUNのスタッフに話し、そのスタッフがクレーム書のようなものにそれを書いたのを見ていたし、その控えを私も持っております。

何なんだ?

取り合えず、もう一度説明をし、「FBにメッセージをしたけど、全く返信がないよ。」とも伝えました。そしたら、その担当者が、「了解しました。3週間くらいお時間を頂きます。」と言ったので、「まあ直るならいいや。」と思って了解しました。

そして、その11日後、再度同じ担当者だと思われる女性から電話があり、「時計を発送することになりました。代理店でもご自宅でも送れますが、どうしますか?」と言われました。
コンドー名をタイ語で発音するのが難しいので、メッセージを送りたいから電話番号を教えてくれと伝えると、多分、担当者の携帯電話からメッセージがきました。

住所を伝えるついでに、「時計は修理したものですか? 交換ですか?」と聞いてみたところ、「新品と交換します。」と返信がきました。それがラッキーなのかどうなのか使ってみるまで分からないので、素直に喜べなかったのは言うまでもありません。

9月13日 クレーム
9月23日 Garminから電話。
10月4日 Garminから電話。
10月7日 発送。
10月8日 受け取り。

直接、Garminのサービスカウンターに行った時、電話を2回受けた時、一度も、「申し訳ございませんでした。」と言う言葉を告げられることはありませんでした。
タイ人の担当者からすれば、「だって、私のせいじゃないも~ん。会社のせいだも~ん。」ってな感じでしょうか。
こういう時に日本と比べるのも全く意味がありませんが、日本だったら、「会社の看板を背負って、私が担当しておりますので、会社の落ち度はワタクシの落ち度でございます。」ってな感じですよね。もうとにかく謝って謝って謝り倒すでしょう。

まあ、ちゃんと対応してくれただけで、よしとしましょう。
私も大人になったもんです。タイが私をここまで育ててくれました。

新しく届いたものを使い始めました。
ところがです。
携帯のGarmin Connectをアップしましたところ、Garmin2つののデータがデバイスが消えてしまい再登録しました。はあ、もういろいろ疲れる。こんなにイライラする時計じゃないですよね、本当は。

72172457_2486116628139027_6315492213241413632_n.jpg

72378098_2486116664805690_1914415379371786240_n.jpg

やれやれ、と思っていたら、睡眠データエラー😢
71697301_2490374301046593_2889315716534632448_n.jpg

ほぼストレス感じていない日にストレス高っ😢
71844701_2490374371046586_7548913568322682880_n.jpg

Gaimin、窓から投げちゃってもいいですか?


Run and Be Happy!


注意:
今日のブログは、Garminの不買運動をしようとかクレームをしようとかそういう意図で書いたものではありません。誤解のないようにお願いしますね。
そしてこれは、Garmin(Thailand)の対応について書いたもので、他国のGarminの支店がどういう対応をするのかは、ルークナムは連絡をとったことがないので、分かりません。
Garminを素晴らしいと思っている方には使い続けて頂きたいですし、まあ、他社のでもいいのがあるよね、と思った方は、こっそりルークナムにメールを下さい。


応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ランニング ガーミン ランニングウォッチ

ラマ9病院 医療費用。

ルークナムは、ラマ9病院の関係者でも回し者でもありませんが、下記の理由によりよく利用しております。
①まあまあ近い。(バイタクで片道60バーツ)
②それほど高くなく安くもない価格帯。
③まあまあの対応。
※通訳はいるらしいですが、ルークナムはお願いしたことがないので、レベルは不明です。
ちなみにルークナムは、自分の命にかかわることを、他人には任せられないと思っているので、医療用語に詳しくなくても絶対に通訳はつけず、自力でなんとかするタイプです。

さて。
ここのところ続けてこの病院にかかったので、どのくらいの費用がかかったのかメモしておきます。

8月30日 胃腸科
今年の初めからストレスと腐ったものを食べたせいで、体調を崩しがちだったルークナム。今回の予約は、”定期健診のようなもの”で、経過を報告しに行きました。
今、処方されている薬は朝ごはんの前に飲むもので、ちゃんと飲んだり忘れたりしながら2ケ月継続していました。その間、胃痛・吐き気・下痢はなし、だったので、薬が身体に合ったのか、ストレスに強くなったのか、それは不明です。
結果、診察料と薬2種類込み。
→費用 1073バーツ。

※いつもお世話係のスタッフが、もじもじと英語で話しかけてきて、顔見知りの別のスタッフが、「この人、タイ語ぺらぺらだからタイ語で大丈夫よ。」と噂されて(聞こえてるっつの!)、ほっとした顔をされるのがお決まりです。
69157596_2413814035369287_5164888341706964992_n.jpg

69678744_2413814058702618_3606192461711409152_n.jpg

8月31日 眼科
ミッドナイトマラソン大会レポートで書きましたが、お風呂に入って眩暈がした時に、目の前がキラキラ・チカチカして視界がおかしくなったこと、そしてそれが1回ではなくて、その後、仕事中にパソコンを入力していたらいきなりあの光が戻ってきたので、ちょっと大事をとって医者に相談に行きました。
「ズバリ、目ですか? 脳ですか?」と聞いたところ、目でした。
はあ、よかった。って良くないけど。
→費用 1540バーツ。
69983221_2415550641862293_7195995212257165312_n.jpg

69357866_2415550668528957_262794080881213440_n.jpg

69162739_2415550688528955_675340305435721728_n.jpg

30日と31日、何で同じ日に行かなかったのかというと…。
ルークナムの保険は、通院だと1日3,000バーツが上限なんです。2つの科にかかってしまうと3,000バーツを軽く超えてしまう可能性があると思って、わざわざ2日に分けた次第です。
保険屋さん、病弱なルークナムでごめん。

9月21日 健康診断
ルークナムの会社では、1年に1回10,000バーツまで健康診断の補助金が出ます。いろいろオプションをつけたいお年頃のルークナムですが、とりあえず11,000バーツのコースに申し込んでみましたよ。これは多分、スタンダードなコースで、本当は30000バーツくらいなやつを受けないといけないはずなのですが、現地採用のルークナムがそんな高額な健康診断を受けるわけにはいきません。
(というか、お母さんから、「お母さんがお金払ってもいいから、ちゃんと診てもらいない。」と愛情たっぷりな電話はよくはいります。)
ということで、前日から、食事抜き・水抜き・酒抜きで、健康診断を受けてきました。

写真撮影は禁止だったので、中の様子は撮影しておりませんが、なかなかツッコミどころが満載でした。
なんで、タイの医者ってDBが多いんでしょうか?いろいろ注意されても、全然耳に入ってこないんですよ。頭の中にある言葉は、「オマエモナー」です。
そして、健康診断なのに、家族総出で来ていたり、彼氏彼女と来ていたり、友達で来るのはタイ人あるあるです。「なんか人多いな~。」と思っていても実際に診察を受ける人は少人数だったりします。
70941889_2453687854715238_574380995994714112_n.jpg

ルークナムが一番苦手なのは、お水を飲んで診察を受けるやつ。1リットルくらい飲みましたから。
71187859_2453687914715232_6936971906503409664_n.jpg

待ち時間の間に休憩ルームでお茶飲み放題です。
70751194_2453820291368661_6709962986326327296_n.jpg

食事チケットを200バーツ分もらったので、結果が出るまでの間ご飯食べました。
70445703_2453820318035325_1590553366121938944_n.jpg

結果的に、ボディークに入会して減量したこと、いっぱい走っていることによって、明らかに改善していました。若干コルステロール値が高いので、食事に気を付けるように言われました。
ラマ9病院の健康診断、ルークナム的には悪くなかったです。
廊下の角には、もう多すぎるほどのスタッフが待機していて、ちょっとキョロキョロしているとすぐに次の診察場所に連れて行ってくれました。
あ、ただルークナムは、予約は8時にしておいたのですが、7時に行きました。あっという間にどんどん人が増えてきていて、待ち人数が増えていたので、朝一に行って、さっさと終わらせることをおススメします。

ということで、ラマ9病院は、さほど高額でもなく、それなりの医療が受けられて、且つ日本人が少ないのが気に入ってます。なんか通訳の余計な会話とか聞きたくない話とか、自分が言葉が話せないくせに通訳に偉そうにしている日本人とか、まあいろいろ耳に入ってくるのがウザイ…という感じです。
あ、日本語の通訳もいるみたいなので、日本人患者さんもいるのかもしれません。ルークナムは会ったことはありませんが。

Run and Be Happy!


応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド バンコク タイで働く

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メールには出来る限りお答えしております。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せは、受け付けておりません。※本文中のマラソン大会情報は、事前連絡なく変更される場合がございます。エントリー・大会参加に関しましては、ご自身による再確認及び自己責任にてお願い致します。※本文へのコメント書き込みは停止中です。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ポチっとお願いします♥
お気に入り★ブログ
ルークナムのインスタ✨
TABIO♥
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥
ためになるブログご紹介