何もしないチェンマイ。

今日は、せっかくチェンマイに行ったのに何もしなかったルークナムの日記です。内容もないし情報もないので、そういうのはちょっとという方はパスして下さい。

ルークナムが、タイに来た当初、チェンマイで過ごしたこともあり、あまり旅行感がありません。なんか時差があるような、時間がゆっくり流れるチェンマイの空間に身を置いて、冷房はないのにひんやりしている友人のおうちで昼寝をして、寺の前を通ったら手を合わせて、時間が無かったら、何もしない、そんな場所です。
何も決めず、何も考えない。
あ、マラソン大会は参加しますけど。

そんな感じなので、何もかも現地の友人に任せっきり。
それに対して「もー、たまには決めてよ!」なんてことも言わず、おいしいお店に連れて行ってくれるルークナムの友人達、有難う♥

ということで、レースキットを受け取った後、ランチに行きました。
Passionate Chiang Mai
★★★★

お値段はメニューによっては若干お高めですが、普通のメニューを頼めば、こんな感じで食べて、3人で1100バーツでした。
https://www.facebook.com/Passionate.ChiangMai/
27751570_1606205069463525_8775856994768872268_n.jpg

27750191_1606205122796853_2898238237815255993_n.jpg

27751762_1606205152796850_2335774090072021219_n.jpg

27749832_1606205172796848_4597467693884835158_n.jpg

実はこの日、友人の友人のご主人が月曜日に心臓の手術をするのに、A型の血液が足りないとの連絡網がFBでまわっておりました。その方は、2ケ月ほど前に一度手術をしておりその時に協力した友人達は、まだ3ケ月たっていないということで、協力をしたくても出来ないという状況でした。
だから出来るだけ新たな協力者を探さなければならなかった中で、ちょうどルークナムがチェンマイにいたわけなんですよ。行くしかないでしょ。スアンドーク病院のシリパット棟一階にある血液バンク(献血ルーム)へ行きました。
外国人はパスポートが必要です。今回のように献血したい相手がいる場合には、用紙に名前と患者番号を書きます。

27655018_1606269886123710_8282239176775677897_n.jpg

27657471_1606269926123706_816231684798551973_n.jpg

受付。
27545738_1606269956123703_1468665266398520012_n.jpg

献血するお部屋。
27752442_1606269982790367_149548164214962062_n.jpg

27749956_1606270002790365_4630728089835930749_n.jpg

お菓子をくれるのは、日本と同じですね。
27545741_1606270032790362_8335693615726862109_n.jpg

頂きます~。
27858928_1606270052790360_8649376465713998968_n.jpg

友人の娘さんがいるチェンマイ大学の寮を寮見学して。
27752248_1606270066123692_9126030247095204298_n.jpg

外に出たら、CMUマラソンの看板があって、なんだかいい気分になりました。
友人の娘さん曰く、お寺に行くのは自分のため。献血というのは最初から「人のため」にする行為なので、とてもいいタンブン(徳を積む)をしたことになる、そうです。未来の看護婦は言うことが違うわ~。
27751474_1606373029446729_1157815465667318785_n.jpg

夕ご飯は、友人の娘さんのご希望によって、日本食。
27655197_1606373079446724_2772613749868966656_n.jpg

27657243_1606373126113386_1836296254564229243_n.jpg

ルークナムは鉄分補給のためにレバー炒めを食べました。
27972940_1606373142780051_6195279057492788352_n.jpg

ホテルに戻ったら入口の小さなスペースにちょっと飲みスペースがありまして。しかも、ルークナムが帰ってきた時間はハッピーアワー。2杯飲んで180B。お財布に優しいチェンマイ、万歳!
27971906_1606454856105213_7589485334716806733_n.jpg

27750587_1606454999438532_7250370180640654234_n.jpg

27657669_1606455169438515_4000566444729089697_n.jpg

27867906_1606455232771842_7812227608369037758_n.jpg

のんびりチェンマイ、満喫しましたよ♥
またまた空港で、山岳民族っぽいブラウスを買ってしまいました。ちょっと高かったけど、チェンマイ市内の市場に行かなかったので仕方ないっす。


ぽちっとお願いします。
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド チェンマイ

ホテル:CMU Chiang Mai Marathon 2018に参加した時に泊まったホテル。

ホテル名:Ibis Styles Chiang Mai Hotel
宿泊日:
チェックイン:10FEB18
チェックアウト11FEB18
予約日:29AUG17
料金:THB 1,706.40

※2017年に参加した時と同じホテルです。
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-446.html

ただただ、スタート地点に近いというだけの普通~のホテルです。
ただニマンヘミン通りまで歩いて行けるし、チェンマイ大学正門まで激近、なので目的のある方にはいいかもしれません。
27973248_1606189332798432_4955163579833144909_n.jpg

27655092_1606189369465095_5578086203773214515_n.jpg

部屋もいたって普通です。
27750198_1606189409465091_9084358609443930649_n.jpg

ですが、おススメポイント、「コンセント」がいっぱいありますよ♪
27971872_1606475629436469_1009795467003316731_n.jpg

27752050_1606475649436467_1872825720851446928_n.jpg

27749958_1606475666103132_4555045431078671116_n.jpg

マイナスポイントが一つだけ。
上の階の排水管の音がめっちゃ響くということです。多分、夜中にシャワー浴びたらしい上の階の水の音がうるさかったのが気になりました。
27654618_1606189459465086_5694055082897638798_n.jpg

27654839_1606189429465089_6095348502461091603_n.jpg

ルークナムは、マラソン大会に出るためにこのホテルに泊まっています。参加カテゴリーは10㌔、6:00スタートなので、5:10にホテルを出ました。スタートに向かう時には、ハーフの人たちが走っているのを見ることが出来ます。
うきうきしてきますね。
ホテルの前の道。
27654599_1606831919400840_6982161736973564371_n.jpg

チェンマイ大学の前の道。
27971554_1606831939400838_8848070444042432302_n.jpg

27973509_1606832136067485_4191107334020943292_n.jpg

到着です。
27657448_1606832546067444_8270260277141976515_n.jpg

朝ごはんはビュッフェです。
わお♥ってほどでもなく、がっかり(涙)ってほどでもなく。普通です。
ルークナムはマラソン大会でいっぱい食べてきましたので、少しにしよう~と思いつつ、がっつり食べてしまいました。
27858170_1606968932720472_2768829663193325826_n.jpg

27658025_1606968859387146_7096125024876858353_n.jpg

27858349_1606968899387142_3977229413823617786_n.jpg

27752315_1606968879387144_5183378594204902127_n.jpg

きっと来年もCMUマラソンに出るので、きっとまたこのホテルに泊まると思います。


ぽちっとお願いします。
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド マラソン大会 チェンマイ

役に立たない旅行記、ルーイ編。

今日は、ルークナムの初・ルーイ旅の記録です。いつもながら全く細かい情報もないので、詳しいことが知りたい方は今日は飛ばしてください。

ルーイ空港には初めて降りたルークナム。
いきなりのピータコンのお出迎えで、うきうきMAXです。お祭りでもないのに、何でそこいらじゅうにピータコンが飾られているのかと思ったら、県のシンボルマークだそうで。
27459891_1599923480091684_1143750581910715165_n.jpg

27331708_1599923500091682_7121984105963440346_n.jpg

27657975_1599923536758345_6423850102181603383_n.jpg

27331999_1599923580091674_5616965047078517062_n.jpg

初日のメインイベントは、レースキット受け取りですが、ホテルから受け取り場所が近いこともあり、さくっと受けとり完了。お散歩&夕食です。
本場のイサーン料理です。タイ人客が多い店は当然おいしい&辛いわけで、「辛くしないでね。」と言ったけどやっぱり辛かったです。

①食事イサーン料理 หน่อยตำซั่ว@เลย
★★★★★
https://www.facebook.com/pages/%E0%B8%AB%E0%B8%99%E0%B9%88%E0%B8%AD%E0%B8%A2%E0%B8%95%E0%B8%B3%E0%B8%8B%E0%B8%B1%E0%B9%88%E0%B8%A7%E0%B9%80%E0%B8%A5%E0%B8%A2/329526980398207

全部おいしかった。
27540632_1599924133424952_3055352404147724884_n.jpg

27540762_1599924290091603_2271979891980613486_n.jpg

27459011_1599924183424947_1650639773067613385_n.jpg

27073326_1599924250091607_6920632188415559831_n.jpg

27657464_1599924220091610_8766883210095233757_n.jpg

そう! メインはマラソン大会です。でも、やっぱり初めて来た土地だから観光もしたいじゃないですか?
ルークナム、交渉は得意なので、空港からホテルまで乗ったタクシーに、「ね、観光行ったらいくら?」と交渉してみました。「市内の寺と、おいしい食事とおしゃれカフェでお願いします。」と言ってみました。そしたら、「まあ、4時間だったら1000です。」と言ってきたので、安くないけど高くもないので、オッケーしました。

観光地のドライバーさんにもいろいろいます。言ったところしか行ってくれない人と、途中いいところがあるから寄ってあげるね的サービス精神旺盛な人がいます。
今回のドライバーさんは当たりのドライバーさんでした。多分、一生懸命に考えてきて、2ケ所のお寺めぐり、レストラン、カフェに寄ってくれました。
そして時間ピッタリに空港に送り届けてくれたのでした。
マイナスポイントを一つあげるとするならば! ルークナム達のことあの国の人だと思っていたことです。値切ってもいないのにっ。その後、ああ、日本人だったのか、日本人ってきれいな人ばかりだよね、と言ったセリフがフォローになってねえし。
まあ、そんなことは置いておいて、本当にいい人だったので、チップもあげましたよ。

②お寺 Wat Tham Pha Pu
http://www.onep.go.th/thailandnaturalsites/resourcedetail.php?geo_code=LI1&resourcetypecode=5
お参りする人も少ない印象でしたが、知る人ぞ知るパワースポット感がすごかった。少なくてもルークナムには。

まず目につくのはこの仏像。
27545234_1600725750011457_3087636774090732458_n.jpg

そしてサルがいます。ロッブリーのように狂暴でもなく、シーラチャーのように慣れているでもなく、自然にいるサル。ふもとにいるのはメガネザルが多いようですが、山の中にはいろいろな種類のサルがいるよとドライバーさんが説明してくれました。
ドライバーさんなのにガイドもしれくれたのだ! しかも質問に答えられないと、「ごめん、知識がなくて。」と済まなそうにしてくれたのでした。本当にいい人だった。
27654628_1600725710011461_8445293044379703066_n.jpg

昔は上まで登れたそうなのですが、管理が行き届かず、今は放置されており登れません。
27459777_1600726116678087_5454027519811668607_n.jpg

洞窟の中にはいると数々の仏像が。
ルークナム的には、大勢の参拝客がいるところよりも、少ないところの方が願いが速く叶いそう…。順番が早く回ってきそうじゃないですか?
27540702_1600725866678112_6401919653744835036_n.jpg

27540660_1600725840011448_8080688037305360875_n.jpg

27545269_1600725900011442_6015810209176689251_n.jpg

時間がある方は、境内を歩いてみて下さい。
27540358_1600725930011439_4627346920101127227_n.jpg

亡くなった偉いお坊さんの遺骨と遺品が展示されており、お参りしました。
27655432_1600726056678093_9182960307224814097_n.jpg

27336425_1600726066678092_4499003525888174961_n.jpg

参拝客が少ない割に、無くな他お坊さんが展示されている立派な建物がこんなにあるってことは、それなりに寄付があるってこと。願いはかなうお寺なんですよ、きっと。※ルークナムの印象。
27459170_1600726143344751_99024275633700432_n.jpg

27337227_1600726200011412_5740788217067695531_n.jpg

③ランチ。 Loei Da Nang
★★★
https://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g311302-d3711453-Reviews-Loei_Da_Nang-Loei_Loei_Province.html
27336209_1600726213344744_6663940591280453906_n.jpg

今、調べたら、ベトナム料理のお店だったんですね。
失敗、失敗!失敗した料理はこちらです。
これはルーイ県がきのこが有名だと聞いて、「何かキノコの料理はないの?」と聞いて、スタッフが提案してくれたものです。よーく聞いていれば、「アリのたまご」という単語を言われてたはずのに、気がつかず注文してしまったバカはワタシです。キノコとアリのたまごのスープです。
ドライバーさんに言わせると、この時期にしかとれない貴重な料理だったってこと。ごめんなさい。本当に。無理でした。
27336832_1600726310011401_9207877378017365623_n.jpg

どこへ行ってもおいしいソムタム。本場ですから。
27539984_1600726373344728_5868973042324864688_n.jpg

周りのテーブルで人気だったメニュー。
27332661_1600726293344736_463638027711265547_n.jpg

ヘルシーにお豆腐で。
27545543_1600726336678065_1273206684096714327_n.jpg

④お寺。ここはタイ軍管轄エリアのようで、ゲートが閉まっている隙間からはいり、お参りしている人も1組のみ。見張りの人の方が多い感じでした。
27749856_1600728203344545_283857165425061254_n.jpg

丘の上から市内を見つめる仏像。
27336856_1600728230011209_5896938430579338013_n.jpg

27336756_1600728576677841_5359075167563922251_n.jpg

27332720_1600728310011201_3490265388499749181_n.jpg

景色はわおってほどではなかったですが、ベンチなども設置されておりビューポイントのようでした。
27654509_1600728273344538_4881915948502063237_n.jpg

27459465_1600728343344531_8359413506065575420_n.jpg

微妙なバランスの岩。
27540089_1600728460011186_4008372112177322937_n.jpg

⑤最後に寄ったカフェ。Café Bai Bua
★★★
ルークナムが、「おしゃれカフェに連れて行って♥」と前日から何度も言っていたので、ドライバーが気にしていたようで、「あと20分しかないけど、寄る?」と行って、寄ってくれました。
多分、いい時期に行くと蓮の花が咲き乱れ、店の名の通りになるはずですが、残念ながら枯れてました。
https://www.facebook.com/CafeBaiBua/
27655084_1600728600011172_4153930484149194571_n.jpg

意外にもおいしかったのでした。
27654548_1600728616677837_6241146372730705746_n.jpg

4時間、めいっぱい満喫しました。
ドライバーさんが、「もっと時間があればな~。」「見どころに連れて行けるのに。」と本当に残念そうにしていたので、「次に来た時にも予約するよ。」と約束をしたルークナムでした。

今回、大会も旅も満喫出来たのは、タイガー隊長と一緒に行ってくれた女子友達のおかげです。たまにはこういうのも楽しいです。
車代もホテル代も割り勘出来るのもお得です。
有難うございました。

ルークナム、「タイのマラソン大会エントリー会社でもやれば~♥」ってよく言われます。まあ、それはやらないですが、希望を言うなら、同じ場所に遠征に行くときに車やお部屋シェア、情報交換できる女子ラン友の輪が広がるといいな~という夢は持っています。
いや、もう少し叶ってはいるのかな。
2017~2018年の初参加・旅ランのほとんどは、ラン友のおかげによるところが多いかも。
暖かくて優しいランナーの皆さま、本当に有難うございます。とお礼が言いたくなったルークナムでした♥


ぽちっとお願いします。
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

ホテル:Super Half Marathon Dok Fai Ban 2018に参加した時に泊まったホテル。

ホテル名:Loei Palace Hotel
宿泊日:
チェックイン:3FEB18
チェックアウト4FEB18
予約日:8AUG17
料金:THB 1,358.06

選択肢なし。→スタート地点に近いから、ここにしました。
本当にスタート地点に近く、安心でした。ぎりぎりまで部屋にいて、おトイレを済ませて出発することが出来ました。

ルーイ市内の大型ホテルで、ランナーや観光客が止まっているようでした。普段、こういう地方の大会の場合、激近のホテルは満室なのが当たり前ですが、ルークナムが参加したこの大会、地元民が圧倒的に多かったもよう。
27459785_1599923906758308_3134098654326480331_n.jpg

何故なら、「アップグレードしてあげるね。」とでっかいお部屋にしてくれました。
無駄に広い。
今回、ぼっちではなかったので、最初は有難かったですが、空間があり過ぎて寒かったです。
27656971_1599923706758328_5299320579199583504_n.jpg

27459570_1599923736758325_6714218000759348534_n.jpg

使わないけど、でかいベランダ。
27544922_1599923836758315_6069136146753345209_n.jpg

お水は、全部で4本くれて、安心。
27332335_1599923786758320_1889495616733182710_n.jpg

スタンダード。可もなく不可もなく。
27544648_1599923810091651_7230526469024824102_n.jpg

トイレットペーパーが2ロールあって安心。
不満点は、シャワーの出が、シャワーヘッドが詰まっているような水の出方。温水器が3分ごとに切れるのです。水→お湯→水、となるので、とほほ気分満載になりました。ウルトラマン仕様か。
27459360_1599923763424989_6208325008740024663_n.jpg

近くに公園があったり。
27336734_1599923990091633_2630474608212479688_n.jpg

白鳥池があったり。
(ツッコミどころが満載の白鳥たち)
27332270_1599924023424963_1670457631969385913_n.jpg

カフェがあったり。
(スタッフの友達が席を占領してテレビ見てたけどね。)
27336723_1599924053424960_5442498634893338166_n.jpg

屋台が出たり。
27655371_1599924113424954_7359647581638965883_n.jpg

素敵な景色をみたり。
27336446_1599924076758291_2905911345661637726_n.jpg

まあ、すっごい感動もなく、悪くもなく、普通ランクのホテルでした。
でも、もしこの近くでマラソン大会があれば、きっとまた泊まるホテルです。
27332179_1599925706758128_1458164215803683196_n.jpg

バスや飛行機の時間帯によっては、ここで一泊してから近郊へ移動するのにもいいかもしれません。
あ、ちなみに空港タクシーで150バーツでした。※空港をでてすぐのブースにあるリムジンは200バーツでした。
27657616_1599923873424978_8273375050119889642_n.jpg

ドンムアン→ルーイの飛行機の中には、ほぼ欧米人で、ランナーのような人たちは見かけず。ルーイ空港に到着したら、みなさん、バンでどこかに向かいました。
多分、チェンカーンじゃないかって、友人が予想してました。
ということで、チェンカーンへも行ってみたいな♥


気になった方はこちらから。
 ↓



ぽちっとお願いします。
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド コンケーン

ホテル:コンケーンマラソン2018に参加した時に泊まったホテル。

ホテル名:The Mondrian KK
宿泊日:
チェックイン:27JAN18
チェックアウト28JAN18
予約日:6SEP18
料金:THB 700THB 
※AGODAで確認していたのですがずっと満室だったため、直接連絡をしました。→コンケーンマラソン前日は、AGODA経由ではなく直接予約して下さいとのことです。
※前払いで、部屋代700THB+ deposit key card 200THB=900THB振り込みました。200THBはチェックアウトの時に返金してくれます。
15171406895980.jpg

FBページ:
https://www.facebook.com/The-Mondrian-KK-175398359276144/

去年泊まったホテルと同じホテルです。
去年の過去記事はこちら:
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-428.html

地味です。
周りにはほとんど何もありません。
野良犬もいます。
マラソン大会に参加する人のためにあるホテルと言っても言い過ぎではないでしょう。←言い過ぎでした。

コンケーンーバンコク病院の近くなので、目印にするといいと思います。
26993920_1592787450805287_4996020442275127710_n.jpg

26994133_1592787477471951_3066989578328130674_n.jpg

27458897_1592787524138613_6155015179987956245_n.jpg

26993387_1592787550805277_7561233601221603721_n.jpg

27459208_1592787507471948_6945556903864315476_n.jpg

気になった方はこちらから。
普段はAGODA経由で予約可能ですが、コンケーンマラソンの前日に泊まりたい方は、早めに直接連絡して下さい。
 ↓


ちなみに街中に出ようと思って、タクシーを呼んでもらおうとしたらホテルの皆さんが、「セントラルまでは歩いて行けますよ。」と言われました。
人ごとだと思って、「近い~、近い~!」と言うのです。タイ人の”近い”ほどあてにならないものはないのを知っているので、Google Mapで調べたら、どうやら本当に、2.5~3㌔くらいなようでした。

ただし、歩いている人なんていなかったけどね。

行きは明るいから、まあよかったです。目指すビルは見えているので、ひたすらそこへ向かいます。
26992297_1592952900788742_5208901738314897234_n.jpg

思ったよりも近かった。ホテルの皆さん、疑ってごめん。
27072573_1592952930788739_7969838137088462181_n.jpg

でも、帰りが暗くて怖かったです。
おススメしないので、よい子はマネしないでね。
27336599_1592953524122013_5479878568706880725_n.jpg

27460038_1592953554122010_8600893338165368209_n.jpg

26994187_1592953580788674_5230193864531025397_n.jpg

さて、これだけだと、「手抜きじゃね?」と思われてしまうので、イタリアンレストランを紹介します。この店は、トップランナー、タイガー隊長一押しの店、炭水化物摂取のためのお店です。
空港で、偶然、走游会&トップランナーの皆さまに会いまして、皆さんのディナー会にお誘い頂きました。もちろん、みなさんフル・ランナー。しかもめっちゃ速い人ばかり。
とてもとても、緊張しましたが、こんなレベルの低いルークナムを下にみることなく、優しくマラソン話に入れて下さるのは、ルークナムの師匠と同じです。
マラソン男は、熱くて優しい。
そしてイケメンしかいませんっ♥

ルークナム、両手に花、どころかイケメン祭り・花畑状態で夢のような時間を過ごしました。(…今思い出しても顔がにやけてしまう。)

レストラン名: Pomodoro italian restaurant khon kaen
27332572_1592953070788725_3011485351454037378_n.jpg

ほら、
26992686_1592953100788722_2444528931372286034_n.jpg

ほらっ。
26993426_1592953190788713_2623986889716064236_n.jpg

ほら~っ。
26908008_1592953167455382_1389466429892460998_n.jpg

お腹がいっぱいになった後は、少しだけ周辺を散策しまして。
26993895_1592953397455359_8943895496899927681_n.jpg

田舎によくある、市民のための映画観賞会。
なんか、ほんわかしちゃいました。
おうちでテレビ、一人でネット、じゃなくて、友達や家族で、野外でこういうの、よくないですか? 日本も昔はこんなだったんですよね…。っていつの時代だって話ですけれども。
26992607_1592953460788686_4519729643100704410_n.jpg

コンケーンマラソンの記事は、今、ルークナムが一生懸命書いております。なんせ思い入れがあり過ぎて、写真が選べない状況です。…ということで、誰も待っていないコンケーンマラソン参加記事(超大作?!)は、明日から、3夜連続でお送りします。
えへ♥


ランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





タイ・ブログランキング


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ランニング コンケーンマラソン2018

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メール・コメントには出来る限りお答えします。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せ・コメントは、受け付けておりません。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ためになるブログご紹介
ポチっとお願いします♥
安心旅★JTB
あると便利★クレジットカード
TABIO♥
お買い物は★楽天
買っちゃおう★Amazon
商品の検索↓
キタ━(゚∀゚)━!♥
お口の恋人♥ロッテ
ルークナムにも出来た!
買っちゃおう★Lazada
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥