マイプロティンをネット購入してみた件(個人輸入?)。

ショップ名: My Protein
購入サイト:
https://www.myprotein.co.th/

FBページ:
https://www.facebook.com/MyproteinTH


ルークナムが欲しかったアイテムはこちら。
迷っていたのですが、何か”9月割引キャンペーン”をやっていて、結構お安くなっていたので、チャレンジしてみました。※気になるのは輸入の時に税金でした。

買いたかったもの①
10530657-1834620650702430.jpg

買いたかったもの②
11360744-7074511974869660.jpg

おまけでついてきたもの。
正直、かさばって税関で引っかかる可能性が高いから、欲しくなかった。
11133450-1314663401139011.jpg

これはラッキーでした。
11770665-1554610124285648.jpg

ネットで購入した時の金額:
Impact Diet Whey - 1kg 1050.11+1049.99
Impact Diet Whey (ตัวอย่าง - 60g)×10袋 454.90
TOTAL 2555.00
送料はかかりませんでした。

24日に注文して、26日に送り状番号の連絡がきまして、
配達日は、10月の10日~16日になるでしょう、と書いてありました。

え、15日~21日かかるの? 船便?
よく理解出来ませんでしたが、まあ、待ってみましょう。

10月4日になって、運送会社からメールが来ていたので、「もうすぐ届くのかしら。」と思って配送状況を調べてみたら、4日の昼すぎに貨物はタイに到着し、通関中ですとの記載がありました。

「もうすぐ届くかな~♪」と楽しみにしていたある日、コンドーのポストに「荷物が届いているので、ラクシーの郵便局内税関へ取りに来い(輸入税を払え?)」との緑色の招聘状(笑)が来ていました。
いや、行けないし。My Protain Thailand店が通関までやってよ。これじゃ、個人輸入じゃない?
面倒くせ~っ。
仕方がないので、会社の輸入業務担当者に頼み込んでやってもらいました。緑の紙にサインをして、ワーキングパーミットのコピーが必要なようでした。
簡単だったら、また買おう~っていろいろアイテムを選んで楽しみにしていたのですが、もう買いませんっ! っていうか、誰か輸入代行している方がいらっしゃったら、やって欲しい…。

苦労して(してないけど)、手に入れたものはこちらです。
THB2555 + 税金 385 + スタッフタクシー代 THB260
合計 THB3,200.00

発注日: 2019年9月24日
郵便局からの手紙受領: 2019年10月7日 
引き取りに行った日(会社のスタッフのヘルプ): 2019年10月9日

1570600805003.jpg

1570600808576.jpg

1570600826561.jpg

苦労して(してないけど)、手にいれたマイプロティン、やっぱりおいしかったのでした。
1570600911767.jpg

Run and Be Happy!


マイプロティン、タイで初めて買ってみたらこんなことになりました。ルークナムがたまたま経験した出来事を書いたので、「止めた方がいいですよ。」と勧告しているものではありません。輸入通関が得意な方、税関に顔が効く方は問題ないでしょう。
日本で買ったらどうなるのか、次に買ったらどうなるのか、分かりません。税関員の気分次第で引っかかるか引っかからないかがタイあるあるなので、運がよければ問題なかったかもしれませんし。(ルークナム、仕事上、輸出入の業務をやっていますので、運次第、担当官の気分次第という状況は嫌というほど見ております。)
とにかく、いらなかったおまけのせいで箱が大きくなってしまったのは間違いなくて、だから引っかかった可能性が高いです。まあ、ポジティブに考えるのであれば、オーヨー(タイ食品医薬品局)に引っかからなくてよかったです。事実、会社のスタッフは、あっちの席の食品担当者に面会しろ、と言われたそうです。

ルークナムのとほほ日記でした。
とほほ。



ルークナムの今日のひとり言:
こういう時には、Twitter!
ルークナム、Twitterで「購入したことがある方はいらっしゃいますか?」ってつぶやいてみました。 三人の方がコメントを下さいました。有難うございました。
一人の方は、3回購入して、2回は呼び出しで税金支払い、1回はスルー。(いずれも2500バーツくらい。) もう一人の方は、「何回か使ってますけど、取られたこと一度もない。」とのことでした。もう一人の方は、マイプロティンではないようでしたが、海外通販・EMSなど、毎回税金を払っているイメージ、とのことです。
結論: やっぱり運次第。


応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド プロティン マイプロティン

タイでライオンキング。

プログラム名: The Lion King Bangkok
場所: Muangthai Rachadalai Theatre
価格: 
Weekday price 5,500 / 4,500 / 3,500 / 2,500 / 1,500 Baht
Weekend and Public Holidays price 5,700 / 4,700 / 3,700 / 2,700 / 1,700 Baht

チケット購入サイト:
https://www.thaiticketmajor.com/thelionking/?lang=en

ライオンキングバンコク公式FBページ:
https://www.facebook.com/TheLionKingTH/

71206091_954070101595167_3537360856264212480_n.png

すでにご覧になった方も多いと思いますが、ルークナムがハマりにハマっているライオンキングを紹介します。

最初の公演が発表になった時に5回分買いました。そして、3回めが見終わった時点で、「やべえ。これ、全部見終わったら、ライオンキング・ロスになるな。」と自覚しました。
しかーし、その後、追加公演で延期になったことを知ったルークナム、3回分追加購入致しました。手数料含めて合計で16,397バーツでした。本当はもっと買いたいですが、お金の事情でガマンをしています。
かわいそうな現地採用のルークナム…

日本の劇団四季の公演は、四季会員になっているのにも関わらず、優先予約をしているのにも関わらず、よくて、10列めくらいがいいところです。チケット販売初日は、「ネットが混みあっています。」とかエラーメッセージがでて、2-3時間は予約が出来ません。日本なのにっ!

ところが、ところがですよ、タイだともう席が選び放題な訳です。
ルークナム、席の予約をするときに、最前列が空いているのは、何か裏があるのかしらと疑ってしまい、いつも通り10列目とか予約してしまいました。(←バカ!) 
理由はありません。皆さん、好きな席を予約して下さい。

ただ、何回も見るのであれば、通路側もおススメです。
ネタばれにはならないと思うので言っちゃうと、この通路を演者が走り抜けるからです。
526-zone.jpg

言語は英語です。
舞台の両側にタイ語訳が表示されています。
ルークナム、英語が堪能な訳ではありません。タイ語も多少は読めますが、もう暗いし字は小さいしで読んでいません。もうストーリーも知っているしミュージカルなので、言葉が分からなくても大丈夫なのです。
70398656_2443130412437649_643652260064133120_n.jpg

ガマンにガマンをして、1公演ごとに1個記念品を買っています。
1回目にキーホルダー。2回目に袋。3回目はTシャツを買いました。4回目は多分毛布を買うでしょう。
71557151_2470267369723953_1418672253859528704_n.jpg

ルークナム、自分の好きなものを「おススメします!!!」と主張したりしないのですが、本当にいいです。素晴らしいです。是非、この空間に身をおいてみて下さい。

はい。でも、不満があります。
すでにルークナムのインスタをフォローして頂いている方はご存じだと思うのですが、観客のマナーがひどすぎるのです。遅刻は当たり前です。携帯をチェックする人がいて眩しかったりします。公演の合間の休憩の時も遅刻する人がいます。ただこれは、日本のようにブザーがなって席に戻るように促さないので、ワケが分からないまま始まっちゃったっていう人がいるかもしれません。
ルークナム、こういう言い方は好きではないですが比べちゃいます。
「日本人のマナーってやっぱり素晴らしい。」
皆さん、誇っていいですよ。

あと笑いのポイントが違うとの英語圏の皆さまの喜怒哀楽が激しいのは面白いです。
別の意味で、「ほほう。」と思ったりします。


始まって開始2分で涙ぐんでいるBBAがいたら、それはルークナムです。
温かく見守って下さいね。


Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ライオンキング 観劇 ミュージカル

ホテル: BATMAN PATTAYA NIGHT RUNに参加するために予約したホテル &いつものどうでも日記パタヤ編。

ホテル名: Palm Garden Hotel。
宿泊日: 2019年9月21日~22日
予約日: 2019年9月11日
宿泊費 THB 514.05

ルークナム、バットマンのTシャツが欲しくて、この大会に申し込んだことをすっかり忘れておりました。そう、最初は出る気はなかったのです。
明日の大会参加レポートで詳しい事情は説明する予定ですが、
21日 22:00に BATMAN PATTAYA NIGHT RUN (6㌔浜辺ラン)
22日 Bangkok Celeb Run for Love 2019 Show DC พระราม 9(10㌔)
に参加致しました。

何のためにこのホテルを予約したかといいますと、バンコクからパタヤ入りをして、ランニングシャツに着替え、走り終わった後で、シャワーを浴びて車に乗るための一時的なロッカールームとして利用したかったのです。
節約をするならば、ルークナムは、24時間フィットネスJETTSのメンバーなので、JETTSパタヤのロッカールームを利用してもよかったのですが、夜中にJETTSを拠点に行ったり来たりして、バイタクや乗り合いバスを利用してもそのくらいお金がかかりそうだし、時間を無駄にできなかったので、Terminal21から一番近くて、一番安いホテルを予約しました。

21日バンコク→パタヤ
21日ホテルチェックイン
21日マラソン大会参加
21日ホテルシャワー
21日タクシー
22日バンコク着
22日仮眠
22日別のマラソン大会参加。
バカですね。

でも楽しかったです。

さて、パタヤへは、エカマエバスターミナルからのローカルバスで行きました。雨が降っていて、どよーんとした気分になりました。
70795566_2454231087994248_8000933527329701888_n.jpg

雨が降っているせいか、夕方なせいか、あまり待たない時間のバスをゲットできました。
70424152_2454231164660907_6928773685813706752_n.jpg

119バーツ。
70594078_2454231274660896_7295806816242368512_n.jpg

定刻通りに出発してビックリ。タイもだいぶ時間を大切にするようになったのね。
70622463_2454231247994232_6543860400373366784_n.jpg

雨降っているし、もう3時間コースかな、と思っていたら、2時間ちょいで到着です。
パタヤのターミナルです。
70840848_2454454547971902_615140368777740288_n.jpg

市内への移動は赤バスかバイタクがありますが、今回はバイタクを使いました。
ホテルの地区の位置関係をいろいろ聞きたかったのです。ホテルとTerminal21って近い? 浜辺までは近い? …バイタクの皆さんは地域のことを知っていますので、優しくいろいろ教えてくれるのです。
70630610_2454454511305239_6072652447338201088_n.jpg

ほら、ここがTerminal21でしょ…でここがホテルだよ。と丁寧に教えてくれました。
70833512_2454454587971898_3602575832960204800_n.jpg

ホテル到着です。
71420680_2454454617971895_1917945842489098240_n.jpg

目の前だった。自分の運の良さににんまりです。
71571308_2454454651305225_5289484441020792832_n.jpg

ただ、ホテルはお値段通りの、なかなかシュールなつくり。っていうか老舗の貫禄。
暗すぎです。
71092330_2454454697971887_4843426390541860864_n.jpg

70603781_2454454734638550_611517611108204544_n.jpg

70443021_2454454754638548_702172211674349568_n.jpg

さて、お部屋はどうかな。
71490302_2454454821305208_5732016112896311296_n.jpg

うんうん。500バーツちょっとだったらありでしょう。
ぼっち旅だし。今回は泊らないし。
このマットは何だったのか不明。
 ↓
70891093_2454454937971863_3574338978494545920_n.jpg

洗面台もいたって昔のタイプ。
71145751_2454454864638537_1773850505752084480_n.jpg

シャワーも普通。このレベルのホテルなのに、ちゃんとお湯もでたし、排水もよかったです。
71178761_2454454837971873_1382231994678640640_n.jpg

水がねえ、と思ったら。
70400548_2454455077971849_472642240183795712_n.jpg

ちゃんとありました。
71090722_2454455101305180_6656448196329340928_n.jpg

コンセントも普通にいっぱい。
(どうも喫煙室だったようです。)
70485210_2454455004638523_4259075237854838784_n.jpg

70563552_2454454961305194_3208113250377924608_n.jpg

71561224_2454455044638519_1736398305031618560_n.jpg

素晴らしかったのは、エアコン。新しくて静かでしたよ。
70417295_2454948041255886_5502833990807060480_n.jpg

プールも普通にありました。
70696934_2454543361296354_6335216077454180352_n.jpg

鍵はこのタイプだったのでマラソン大会に行くときには鍵を外してもっていきました。
71740696_2454948064589217_3638769719932092416_n.jpg

マラソン大会参加用、非常食用として持って行ったものはこちらです。
ルークナムは、マラソン大会に出る6時間前から何も食べないので、一応、お腹が空いて我慢できなくなったら、飲もうと思ったのですが、結局飲まなかったです。←マラソン大会前にはここでちゃんと出来るのに、自己管理がしっかり出来ないのは、結局いい加減だから、ですね。
70716863_2454455127971844_5754123731202998272_n.jpg

夜、0:00に、リムジンタクシーを予約しておき、バンコクまで帰りました。
1200バーツでした。

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド パタヤ ホテル

ホテル: Phu Ruea Trail 2019に参加した時に泊まったホテル。

ホテル名: Phurua Sanctuary Resort & Spa
予約日: 2019年5月14日
宿泊日: 2019年9月14日~15日
宿泊費: THB 2,099.76

メモとして。
車代 (ルーイ県の空港ドライバーで何度も使っている人にお願いしました。)
14日 ルーイ県空港→レースキット受け取り→ホテル THB 1500
15日 朝迎え→マラソン大会→ホテル→空港 THB 2500

なんかこの看板をみた時に、老舗っぽいので、「古ぼけた田舎のリゾートホテル?」って思ったのです。
70537826_2441456125938411_1980172681588244480_n.jpg
 
70613364_2441456162605074_3967265079476355072_n.jpg

70514862_2441456209271736_2776361396659552256_n.jpg

確かに老舗っぽかったけど、奥の敷地の増設をしていたたので、なかなかの山のふもとのリゾートホテルとして有名なホテルかもしれなかったです。
69923966_2441456349271722_3102669234870681600_n.jpg

70112089_2441456305938393_644822651537195008_n.jpg

ここ数回のルークナムの旅ランで泊ったホテルは、なんか廊下が薄暗かったのですが、ホテルってこうじゃなくちゃ✨
70150358_2441456272605063_358487073222557696_n.jpg

プールもちゃんとありまして、夕方、タイ人ファミリーがきゃっきゃ遊んでました。
71166117_2441456375938386_5661477193524445184_n.jpg

お部屋はもういたって当たり前の仕様。
69928557_2441456439271713_6908316812417433600_n.jpg

でも、その当たり前がルークナムにとっての幸せ。
だいたいいつも五つ星ホテルに泊まっている皆さまなどは、ちょっと名前を覚えてもらってなかったりとか、前回と対応が違っていたりとか、特別感が薄いと不満に思ったりする減点方式なんじゃないかと思うのですが、ルークナムなんかは、最低ラインも経験しているので、そこそこの当たり前のホテルに泊まると加点が甘くなり、「いいホテルだったな~✨」という評価に変わります。

机の高さがルークナム好み♥
70319932_2441456472605043_7813805616173940736_n.jpg

70490114_2441456559271701_1944826934693199872_n.jpg

バスルーム。
70580603_2441456682605022_6195505421290045440_n.jpg

70752306_2441456659271691_566156043428560896_n.jpg

お湯の出がめっちゃよかった。
70007778_2441456592605031_1598343418889633792_n.jpg

バスタブがありました~。
70122134_2441456719271685_7943323069404151808_n.jpg

そしてルークナムのチェックポイントのコンセントは?
全部で6個ありました。
70498411_2441456739271683_3024313397710684160_n.jpg

71075190_2441456819271675_7084398763472584704_n.jpg

69988463_2441456785938345_511870070578741248_n.jpg

そしてこのリゾートホテルが素晴らしかったのは、庭がめっちゃ広かったことです。
景色もよかったし、もっと時間があれば、お散歩をいっぱいしたかったです。(昼寝しちゃったので、時間がなかった。←ばか!)
70629455_2441457172604973_5128490482443223040_n.jpg

70163829_2441456929271664_6194763757747437568_n.jpg

70844677_2441457215938302_1840046607597305856_n.jpg

71138802_2441457269271630_8593074183028604928_n.jpg

夕食は車がなくて外出が出来なかったので、ホテルのレストランで食べました。
70476918_2441457499271607_2730536676886577152_n.jpg

これぞイサーンという料理は特になく、バンコクと同じようなタイ料理メニューでした。
70703097_2441457595938264_7945039626098442240_n.jpg

とりあえず、翌日のトレイル大会に備えて炭水化物注入。
70355531_2441457632604927_4104134833817518080_n.jpg

キノコの卵焼き。→これは絶品でした。
70873114_2441457689271588_515861168938549248_n.jpg

トムカーグン。久しぶりに食べました。
69946395_2441457745938249_8057467206889373696_n.jpg

そしてカフェラテ。落ち着く~。
70507218_2441457805938243_8513852321547943936_n.jpg

翌日、朝食がついていたのですが、トレイル大会で遅くなってしまって、間に合わず…。
バタバタしている中でプロティンを飲んで帰りました。
70853565_2442662619151095_6835204559095201792_n.jpg

下調べが出来てなくって残念だったのは、このホテルからマラソン大会会場までの送迎バスがあったことです。次からは、もっと情報収集しようっと。
70433109_2441456405938383_3009055659535630336_n.jpg

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ホテル

役に立たない日記 先月も行ったけど、また行っちゃったパタヤ編。

なんだか楽しそうなマラソン大会があったので、またパタヤに行っちゃいました。

7月に行った時:
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-1418.html
6月に行った時:
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-1395.html

まず、行きは、例のBell Travelで予約したスワンナプーム空港からのバスで行きました。
予約先:http://www.belltravelservice.com/

このバス会社のいいところは、バスを予約した際に、『Drop-off Location』というところを選択するとバス乗り場からホテルまでの送迎もアレンジされているといころなのです。(場所によっては、追加料金が必要です。)
スワンナプームまで行くのが少しだけ面倒ですが、ルークナムはこのバスが結構お気に入りです。スワンナプーム好きだし。
69962814_2428056430611714_8955873596689874944_n.jpg

パタヤの到着場所。
69956738_2428216067262417_7460419542464856064_n.jpg

からのバンの送迎。
70092905_2428216087262415_5111510513922080768_n.jpg

ちなみにルークナムが泊ったホテル(アパート)は、あちこちにあって送迎を頼む時に、「あなたが指定したホテルは間違えていますよ。普段だったら行ってあげないけど、今日は暇だから行ってあげます。」と恩を着せられました。

ジョムティエンに行くのは初めてだったので、帰りのバス乗り場のことをドライバーに聞いておきました。
もちろん、帰りも事前に予約しておくとホテルまで迎えに来てくれてバスの発着所まで連れて行ってくれるのですが、ルークナムは何時に帰る気分になるか分からなかったので、帰りは予約はしておきませんでした。
ホテルからこのバスの発着所までは40バーツ。
69867252_2429989870418370_1293171239296172032_n.jpg

69342875_2429989893751701_5068581014423470080_n.jpg

今回、ジョムティエンが気に入ったので、また行く時のための覚書です。
皆さまへの情報共有というよりも、自分のメモです。
69560428_2429989917085032_3327792368052076544_n.jpg

今回、ルークナム、初のジョムティエン滞在だったのですが、でも、どうしてもビーチロードの行きたい店があったのです。
肉&酒の店。
そう!
 Steak &Bar。
面白い名前ですが、店名は、Gyo Gyo Gyoと言うのです。

さてと…。どうやって行くのかしら。
実は、事前にネットで調べておいたので、ジョムティエンビーチとビーチロードをつなぐミニバスサービスがあるのは知っていたのですが、それがどこから出るのかよく分からなかったのです。
何度も書いておりますが、ルークナムは本当に物覚えが悪くて、しかも方向音痴なので始末に悪いのです…。まあ、その辺にいる人に聞くのが一番です。
ホテルの警備員に聞いてみたら、「ホテルの前を通るから、ここで待っとけ。」と言われました。
70615262_2428604080556949_3872903411032653824_n.jpg

とりあえずドライバーに確認して乗り込みました。
69895543_2428604240556933_8948840488958427136_n.jpg

あれ、何か見覚えある、と思ったのは、どうもパタヤマラソンの時(ハーフ)のコースでした。
69603732_2428604143890276_46177907818627072_n.jpg

懐かしいです。
っていうか、頑張ったら歩けたんじゃね? ジョムティエン→ビーチロード。
70589007_2428604183890272_8669710358232956928_n.jpg

車内は、もう長期滞在の欧米人とおねえちゃんのカップルが乗っており、「このバス、セントラルの前って通過する?」って聞いたら、「私たちもそこに行くのよ。教えてあげる。」と優しく言ってくれました。タイ人のおねえちゃん(夜のお店の皆さま)は、世話好きで優しい人が多いのです。
69799194_2428604283890262_4643073008066363392_n.jpg

お酒が飲める時間までまだ1時間くらいあったので、セントラルをぷらぷらして海岸を散歩しました。
後から知ったのですが、パタヤって、酒が飲めない時間帯ってないらしいっすね。本当かどうかは調べてないのですが。
69587549_2428604310556926_1353543137854750720_n.jpg

やっぱりパタヤっていいな♥
69559418_2428604467223577_2303922746515521536_n.jpg

17:00になったので、乗り込みました。インスタで知ったこのお店、「ぼっちで行っても大丈夫ですか。」と確認済です。っていうか、インスタでメニューとか見ていなかったら、
めっちゃ入りにくい雰囲気です、まじで。
69731265_2428604483890242_2743308170163126272_n.jpg

もうすかさず日本人の方が案内してくれて、緊張がほぐれました。ずーずーしいルークナムですが、ぼっちで初めてのお店は緊張するんです。
外の席がよかったけれども、暑くて断念。
69942252_2428604547223569_7797158683711897600_n.jpg

ぼっちなのに、お部屋に通された(笑)
69707913_2428604507223573_7272030826479484928_n.jpg

普通、メニューの写真よりも実際の料理の方がしょぼいってことは当たり前じゃないですか。このお店、実際の料理の方がはるかにデカかったです。
70385752_2428604630556894_4225531740841574400_n.jpg

お肉✨ これを食べに来たのです。
70004709_2428604660556891_8286850681340428288_n.jpg

足りなかったので追加。
69607163_2428655777218446_2824942905615974400_n.jpg

多分、ワイン3杯飲んで、お料理を3品頼んで、お持ち帰りサラダをして、全部で2,000バーツ弱でした。
ルークナムの読者の皆さまがご存じの通り、ルークナムはレストランの紹介は滅多にしないのですが、日本人オーナーとの会話も楽しかったし、料理もおいしかったし、また行きたいお店になりました。
本当は、ラーメンが有名みたいなのですが、ルークナムは糖質制限中なので食べられませんでした。ダイエットが成功した際には、ここでラーメン乾杯をしようと思います。
70021074_2429815640435793_5100011374642200576_n.jpg

ちょっと酔ったのでお散歩です。
69306084_2428751267208897_6454545498891091968_n.jpg

さてと、ジョムティエンに行くミニバス乗り場はどこでしょう。
69864647_2428751383875552_714101659432648704_n.jpg

呼び止めた別ルートのドライバーさんが優しく教えてくれたので、無事にジョムティエンに戻ることが出来ました。
10バーツです。安い~。
69708586_2428751350542222_6843415759176073216_n.jpg

そして、マッサージをしに行きました。
ちらりと冷やかしたところでは、ビーチロードの方は、足マッサージ300バーツのところが多かったように思いますが、この店(ジョムティエン)jは、200バーツでした。
69552235_2428844457199578_1715779081871556608_n.jpg

今回は以上です。
翌日は、マラソン大会が終わった後、部屋で超~だらだら過ごして、バンコクへ戻りました。
なんかゆっくり出来てこれはこれで楽しかったです。

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド パタヤ

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メールには出来る限りお答えしております。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せは、受け付けておりません。※本文中のマラソン大会情報は、事前連絡なく変更される場合がございます。エントリー・大会参加に関しましては、ご自身による再確認及び自己責任にてお願い致します。※本文へのコメント書き込みは停止中です。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ポチっとお願いします♥
お気に入り★ブログ
ルークナムのインスタ✨
TABIO♥
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥
ためになるブログご紹介