ホテル: The Krungkasem Srikrung Hotel

ホテル名 The Krungkasem Srikrung Hotel
宿泊日 2023年1月28日~29日
宿泊代 THB 1,201.03

2023年1月21日に体験した異国旅行者体験がなかなか楽しかったので、近くのホテルを泊まってみました。
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-2188.html

スクンビットは、ソイ18やアソークに住んでいたこともありますし、日本人が大量に住んでいて、外国という意識がなく過ごせてしまうのですけれども、中華街は観光客が多く、街並みも違うため日常とは違ういろいろなものが楽しめるわけなのです。
ルークナムの会社の車の送迎車が(月に2回無料バンコク送迎がある)、フジスーパー1号店の駐車場ってこともあり、少し不便というと不便なのではございますが、こういう日があってもいいかなという感じです。

フアランポーン駅からすぐそば、この光景に見覚えのある方も多いと思われます。
16749493292257.jpg

フアランポーンの横の小さい橋から。
16749493288831.jpg

船は運休中なんでしょうか。
16749493288630.jpg

歴史のあるホテルだと思います。(特に調べてないけど。)
16749493293683.jpg

ホテルのスタッフさん達、年配の方が多く、スタッフも辞めず本当にいいホテルなんだなと伺えます。(ルークナムの感想。)
16749493293472.jpg

インテリアはすべてチャイナ系、スタッフの方は中国語が話せるようでした。
16749493288077.jpg

16749493287555.jpg

1階にカフェがありますが、ホテル宿泊客用の朝食ビュッフェのみで、午後はやっていなかったです。
16749493293261.jpg

16749493292839.jpg

16749586529380.jpg

最近ルークナムは、チェックイン前に荷物を預け、夕方チェックインをすることが多いのですが、どこのホテルも普通に対応してくれて助かっております。もちろんこちらのホテルにも対応して頂いて、外出しました。

さてお部屋です。リノベが済んでいると思われますが、やはり古さは消し切れておりません。でも、とても清潔にされているというのは分かりますし不快な印象はありません。アンティーク感を出しており、非日常感があります。

この日はのお部屋は7階だったのですが、目の前がフアランポーン駅です。早朝には警笛の音が遠くに聞こえ旅に行きたくなります。
16749493284954.jpg

16749493287033.jpg

16749493286882.jpg

エアコンはうるさくなく問題ありません。この日はまだ乾季で涼しかったので、エアコンを使うことはほぼありませんでした。
16749586529621.jpg

シャワーとトイレ一体型ですので、床がびちょびちょになります。ルークナムはそういうのに慣れているので全く問題ありません。靴下は一番最後に履きましょう。
あ、アメニティはありません。石鹸・シャンプーは持参が必要です。
16749493286400.jpg

コーヒーはありました。
16749493286149.jpg

ドライヤーもあります。
そして壁に張り紙があったのですが、宿泊客に限り洗濯機が使えるので従業員までご連絡下さいって書いてありました。長期滞在旅行者には有難いですね。
16749493285878.jpg

夜のフアランポーン、とても素敵です。
16749493268908.jpg

フアランポーンビューです。
16749493268487.jpg

16749493268136.jpg

朝焼けも素晴らしかったです。
16749586530013.jpg

16749586529802.jpg

朝食ビュッフェです。
最近のルークナムのバンコク泊ホテルは朝食がついていないことがほとんどですが、このホテルは強制的に込みになっておりました。せっかく中華街にいるので飲茶朝食に行きたかったのですけれども、それはまた今度。
シンプルながら、どの料理もおいしかったです。
16749586529189.jpg

16749586529018.jpg

16749586528355.jpg

16749586528154.jpg

16749586527933.jpg

頂きます。
16749586527342.jpg

この日の宿泊客には人気はなかったようで大量に残っておりましたが、ルークナム、おいしくて永遠に食べてしまいそうでした。
16749586526111.jpg

美味しかった~❤
16749586524850.jpg

このホテル、全部で120室あるとのことですがルークナムが泊まった日は満室だったそうです。そして予約してこなかった常連客がキャンセル待ちをしてずっと座って待っていました。(スタッフさんが教えてくれたものです。)

元気だったら王宮周辺にランニング・散歩に行きたかったのですが、まだ膝の状況があまりよくなくて、近場だけで済ませました。
また泊るかと言ったら、1500バーツ以下ならアリです。
地下鉄がありますので思ったほどスクンビットまでも遠くないです。

旅行気分が味わえて、楽しい体験が出来ました。

応援して頂ける方は、更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランドバンコクホテル

どうでも日記2023年1月21~22日バンコク編

ルークナムのブログの数少ない読者の皆さま、こんばんは。ルークナムです。
いつも読んで頂いて有難うございます。

ご縁あってお知り合いになりました泉美咲月さんと念願叶ってお会いすることが出来ました。
写真やインスタ、ブログを読むにつけ、とっても大人で素敵な女性だという印象を受けており、こんなルークナムのようながさつなBBA(謙遜ではなくて本当に!)が会ってもいいのかしらと恐縮しておりました。

泉美咲月さんのブログ『泉美咲月の開運は一日にして成らず』
http://izumi-satsuki-blog.com/

ルークナム、SNS上で知り合った方とはめったにお会いすることはないのですけれども、だいたい2~3回メッセージのやり取りすれば、①常識があるかどうか。②趣味が似ているかどうか。③会っても大丈夫そうか。などなど、予測がつくものです。
そうやって知り合ったみなさまとは、初めて会うのに、初めてな気がしない、不思議な感覚に陥るのです。

想像の通り、とってもとっても素敵な方でした。
IMG_20230122_092428_572.jpg

待ち合わせまで、少し時間が余裕があって、久しぶりにフアランポーン駅に行きました。
16743484587400.jpg

ちょうどプラチンブリ行きの列車が停車中でした。
16743484588201.jpg

ゆっくりお散歩しました。
16743484588462.jpg

この入口の中におしゃれレストラン+ホテルがあるなんて全く知りませんでした。
16743484588893.jpg

16743484589644.jpg

最初に行ったお店はこちらです。
〇Ba hao 八號 
https://www.ba-hao.com/
16743484590335.jpg

予約なしだと入るのは難しいようでしたが、予約まで50分くらいある席に座らせてもらいました。
あちこち行く予定だったので、短時間でも問題なかったのです。
16743484590576.jpg

お店の中のお客さんもなんかおしゃれな人たちがいっぱいいたのです。
16743484591087.jpg

そういう店でもおしゃれカクテルじゃなくって、スパークリングなルークナム。おいしかったです。
16743484591549.jpg

乾杯。
16743484591950.jpg

湯葉の料理。
16743484592561.jpg

台湾まんじゅうとお肉の料理。
16743484592842.jpg

さて時間になりましたので次のお店へ行きました。
〇Wallflowers Cafe
https://www.instagram.com/wallflowerscafe.th/
16743484593153.jpg

細い階段を上がりルーフトップバーへ。
16743484593665.jpg

雰囲気がとても素敵です。
16743484593986.jpg

16743484595071.jpg

ぼーっと下の方の路地を見ていましたらどうも新年のドラゴンの舞があるようでした。聞いてみたら21時から開始するということでした。
16743484596247.jpg

16743484596096.jpg

16743484596438.jpg

結果、路地の中をうねり歩くことはなく入口だけだったのですが、とりあえず場所取りをしようということで道沿いにあるアイスクリームやさんに行きました。
〇ICE CREAM LABS
16743484596659.jpg

16743484597141.jpg

16743484596980.jpg

泉美さんが注文したアイスクリームカクテル。
16743484597392.jpg

ルークナムは普段カクテルはあまり飲まないのですが、ルークナムが頼んだコーヒーアイスクリームカクテルが、アフォガードのような味で、甘ったるくなくて、ものすごくおいしかったです。
16743484597533.jpg

このカクテルだけ飲みに行ってもいいな、と思うほどおいしくて2杯飲んでいましたら、21時ちょっとすぎてドラゴンの新年の舞が始まりました。
とその前に、なんか撮影していたので写真を撮らせてもらいました。
16743484598909.jpg

16743484599160.jpg

おめでたい。
16743484599421.jpg

16743484600506.jpg

16743484600797.jpg

撤収~。
16743484601038.jpg

16743484601329.jpg

ここ初めて行きましたがフアランポーン駅から歩いて行けて、異国情緒満載だし、お友達が遊びに来たら連れていきたいエリアだなあと思いました。
観光客がたくさんいたけれど、カオサンのようなバカファランが少ないので安心です。
16743484601560.jpg

酔っていてもさくっと歩ける距離です。
16743484601891.jpg

地下鉄で帰宅。
16743484602052.jpg

アソークに到着です。
16743484602323.jpg

ソイカーボーイも、とっても賑わっておりました。
16743484602765.jpg

お土産を頂いてしまって幸せなルークナムでした。
16743543123342.jpg

観光客的なことをめったにしないルークナムですが、こうやっていつもと違うことをする時間が楽しくて新鮮でした。
素敵なお店がたくさんあったので、積極的にぼっちでも行きたいと思います。


応援して頂ける方は、更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランドバンコク

ホテル: Tai-Pan Hotel

ホテル名 Tai-Pan Hotel
宿泊日 2023年1月21~22日
宿泊費用 ฿ 1,379.18

最近、分かったのですけれども、
この旅行者復活、ホテル料金高騰の中で、1,500バーツ以下のホテルライフを楽しむには、どれだけ、マイナスポイントを楽しめるのか、というところにかかっていると思います。
マイナスポイントは、0として計算し、プラスポイントは倍くらいに考えると、旅行を楽しめます。

例えば、
トイレットペーパーが2つもあるラッキー。
小さいタオルもあるラッキー。
コーヒーミニセットがあるラッキー。
排水がいいラッキー。
歯ブラシがあるラッキー。
アメニティがあるラッキー。
ってな具合にです。
マイナス計算ではなく、ないことが前提でポイントを加算していくとあら不思議、素敵なホテルみ見えてきます(笑)

ということで、この日のホテルはこちらです。
16742858376000.jpg

16742858378886.jpg

このホテルをカンパニー契約している会社もあったような・・・。昔、お客様を迎えに行ったことがあるような記憶がございます。
16742858377331.jpg

やる気のないフロント。
聞けば答える、お願いすればやってくれる。という感じです。
16742858377642.jpg

レストランエリア。
16742858378063.jpg

ルークナムは、チェックイン前、チェックイン後に持つを預かってもらったり、トイレを借りたり、共有エリアでまったりしたりしてましたが、誰も不審者扱いすることもなく、時間外対応もしてくれましたよね。
16742858378525.jpg

ぼーっと持参したコーヒーとかパンを食べていました。
16742858378224.jpg

お部屋は、Agodaのコメントにも書かれている通り、リノベ後らしくてきれい。
16742858379067.jpg

広いです。
16742858381213.jpg

お湯の調整もよかったし、出もよかったですが、排水はちょっと悪かったです。
16742858380090.jpg

バスタオルのみで小さいタオルがないホテルも多いですが、こちらは小さいタオルもありました。
16742858380601.jpg

ぼろいながらもハンガーもあります。
16742858379779.jpg

最近、コーヒーセットがあると嬉しいのです。
16742858379328.jpg

窓からの景色。
16742858381002.jpg

あ、コンセントが少なかったです。
16742858382920.jpg

プール。
16742858381594.jpg

シャワー。
16742858381845.jpg

前のビルで工事をしていて非常にうるさいです。
プールサイドで昼寝は出来ない感じでした。(2023年1月21日の状況)
16742858382076.jpg

フィットネスルームはわりに広くてよかったです。
16742858382257.jpg

16742858382438.jpg

ただし、土日は8時オープン。遅い、遅すぎです。(ここだけが不満ポイント)
16742858382749.jpg

日曜日の朝8時に行きましたが、結構ガチなイケメンアジア人が筋トレをしており、ルークナムちょっとドキドキしちゃった。
16743543122040.jpg

ルークナムは、バイクと腕フリで50分くらいの有酸素をしました。
16743543123011.jpg

ルークナムの朝ごはん。
16743543123513.jpg

ルークナムはアソーク地区が好きなので、非常に便利。
普通にきれいで居心地がいい。
値段次第では、また泊まると思います。

以上。


応援して頂ける方は、更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランドバンコクホテル

3回め→膝故障治療 PRP注射@サミティベート病院。

ルークナムのブログの数少ない読者の皆さま、ルークナムのどうでも日記ファンの皆さま、こんばんは。ルークナムです。
いつも読んで頂いて有難うございます。

膝治療中のルークナムです。
現在、PRPという治療を受けており、今回が3回目というワケです。

1回め 2022年12月18日
2回め 2023年1月8日
3回め 2023年1月22日

『え、うそでしょ、足が軽くなった』な~んてことは一切なくて、未だ、正座もうんこ座りもスクワットも出来ません。
このまま走れず、坂や階段を避けながら生きていかなければならないんでしょうか?

まあ、こういうケースもあるよということで、これから受けようと思っている人は参考にして下さい。

16743759332525.jpg

3回とも同様自分の血液を採り、薬を混ぜ混ぜして、膝へ注射するという状況です。
毎回先生には、状況はどうですか? とは聞かれますが、詳しい状況・説明を聞かれることもなく、診察も膝を曲げ伸ばしをしてちょこっと触るくらいな感じです。
受ける印象は、適当です。
『歳が歳なんだから仕方ないですよね。』というのがアリアリをうかがえて、真剣に患者の生活に向き合って完治に向かうというような対応が、ルークナムの先生に関してはゼロでした。

保険で治療出来たのでよかったものの、自費だったら、おりゃあと先生の机をひっくり返したいような感情が沸き上がっておりました。

この治療で、やってよかった、完治したよ、という人がいたら話を聞いてみたいです。
ルークナムに関していえば、やってもやらなくても変わらなかったんじゃないかな、程度の治療でした。

3回目の治療費は、13,312.5バーツでした。


応援して頂ける方は、更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ







テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド病院

③どうでも日記2023年1月14~15日 ピサヌローク&スコータイ編。

ルークナムのブログの数少ない読者の皆さま、こんばんは。ルークナムです。
いつも読んで頂いて有難うございます。

続きです。たった1泊2日の小旅行なのに内容が濃すぎて3部作となってしまいました。久しぶりの旅行で旅もランも思いっきり楽しみました。

さて、マラソン大会が終わりましたが走り足りないルークナムです。元気有り余っております。いつかまたハーフが走れるくらいになるのでしょうか? 未だ先が見えなくて不安です。
16737712546651.jpg

宿に戻ってからせっかくの軽食エリアを利用しないのはもったいないと思ってコーヒーとクッキーを食べました。(食い意地っ!)
16737712555585.jpg

土曜日は子供の日で無料だった遺跡公園入場料、日曜日はもう普通運営でした。外国人観光客がいっぱいいました。
さて、りょーたさんとの待ち合わせ。先についたのでスコータイバスターミナルまでの足を確保しようと思いましたが、車はあるのにドライバーがどこにもいなくて焦ります。
16737712555936.jpg

運よく、バスターミナルに向かう欧米人がいて、同乗させてもらいました。
その人も料金がシェア出来るのでラッキーって言ってました。本当は1台200バーツですが、一人100バーツで合計300バーツになりましたので、ドライバーさんも運がよかったと思います。
16737712556739.jpg

風が気持ちよかったです。
16737712556940.jpg

到着です。
ピサヌローク行きのバンとバスがちょうど止まっていて、案内されるままにバスに乗り込みました。バスは60バーツでした。
16737712557201.jpg

人はまばらな感じでした。
16737712557492.jpg

さよなら、スコータイ。また絶対に遊びに行きます。
16737712557653.jpg

タイ料理続きだったので、お肉が食べられるお店を探して、バイタクで向かいました。
16737712558225.jpg

店の名前はペナンステーキ。
16737712558416.jpg

地元の人や旅行者に人気の店でした。
後で分かるのですが、一皿の量が半端なく多く、メニューの写真裏切り店でした。
16737712558757.jpg

グラスワインはなく、併設されているワインショップで買ってこいと言われました。
16737712558998.jpg

りょーたさんはあまり飲まない方なので、飲みきれるか心配だったのですが、499バーツのワインがあったのでそれを購入。
16737712559570.jpg

乾杯しました。
16737712560494.jpg

16737712560946.jpg

サラダからして結構ボリューミーだったのでだんだん心配になってきます。
16737712560303.jpg

安いのにおいしくてすっごい量です。
16737712561207.jpg

16737712562381.jpg

16737712562812.jpg

でも食べ盛りのりょーたさんがいたので、なんとか完食出来ました。
16737712561980.jpg

コーヒーは別腹なので近くのカフェを探してお散歩しました。
16737712563113.jpg

16737712563394.jpg

到着です。
16737712563966.jpg

店にはいってすぐのケーキショーケースにくぎ付けになりました。
16737712564117.jpg

お店の名前はT インスパイア カフェです。
16737712564358.jpg

お店の雰囲気もとってもよかったです。
16737712564679.jpg

16737712564870.jpg

ケーキは別腹。
16737712565702.jpg

ここで空港まで行く足を探すのが少し大変だったのですが、近くにバンコク病院ピサヌローク支店があり、病院に行けば車があるに違いないと思ったら、バイタクが停まっていて・・・。3人乗りで空港へ向かいました。
間に合いました。
16737712565953.jpg

時間を持て余すこともなく、搭乗口へ向かいます。
16737712566174.jpg

本当に楽しい旅行でした。
16737712566475.jpg

帰りはライオンエアでした。
16739195349613.jpg

遅れなくてよかったです。
16739195350104.jpg

ドンムアン空港到着です。
りょーたさんはモチットバスターミナルからチョンブリへ向かい、ルークナムはプラチンブリへ帰りました。
16739195350605.jpg

きっちり計画を立てていたわけではないですが、時間的にも金銭的にも体力的にも、そこそこうまく旅行出来たのではないでしょうか?
楽しかったです。
しばらく飛行機の予約はしていないのですが、また旅がしたくなりました。


応援して頂ける方は、更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ







テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランドスコータイピサヌローク

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。

※本文中のマラソン大会情報は、事前連絡なく変更される場合がございます。エントリー・大会参加に関しましては、ご自身による再確認及び自己責任にてお願い致します。
※すべてのルークナムへのメール・本文へのコメント書き込みは停止中です。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

いつも有難うございます♥
ポチっとお願いします♥
ルークナムのインスタ✨
TABIO♥
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥
ためになるブログご紹介