ホテル: Bangkok Airways Lampang Half Marathon 2019に参加した時に泊まったホテル。

ホテル名: Flat White Cafe x Poshtel
宿泊日:2019年7月6日~7日
価格: THB 951.03

はいはい。
いつもの通り、「マラソン大会のスタート地点に近い」ということで探したホテルです。ただ写真をみた感じでは、こじゃれカフェっぽい感じだし、期待していきました。

1階はカフェです。
部屋の入口とカフェは分かれていて、キーカードがないとお部屋エリアには行けないようになっています。
66008230_2319624781454880_3549499460339892224_n.jpg

64949768_2319624824788209_5717344470253436928_n.jpg

66411094_2319624864788205_8700907162425098240_n.jpg

食べなかったけど、おいしそうでした。
66506035_2319624908121534_4402999703612948480_n.jpg

おしゃれ空間!
66522789_2320628734687818_7181340178252824576_n.jpg

2階の踊り場のくつろぎエリア。
66452107_2319625288121496_4416919662554513408_n.jpg

お部屋は、こんな感じです。二段ベットでした。
ルークナム、子供の時、二段ベットだったのを思い出しました。ところが、自分が上で寝ていたのか下で寝ていたのか思い出せないのです!!!!! ただ、妹と会話したな~ってことだけ覚えていて、ほんわかしました。
65850337_2319625004788191_7963211435159322624_n.jpg

シャワーの水流も強くてよかったです。
66158643_2319625061454852_1152169765070962688_n.jpg

シャワールームとトイレが分かれているの、珍しい。
66357334_2319625028121522_6998356283472478208_n.jpg

部屋からの景色。
66491940_2319625104788181_4854453779203883008_n.jpg

外出して帰ってきたら、西日が差して、激暑になっていたので、外出する時にはカーテンを閉めていった方がよさそうです。
66167447_2319625144788177_1012925847297851392_n.jpg

さて、ルークナムのチェックポイント、コンセントは?
完璧です。
66294444_2319625211454837_4859747300626399232_n.jpg

66225268_2319625241454834_1710611136702840832_n.jpg

真正面に白くてきれいなお寺があります。
まさにパワースポットな位置でした。
66442058_2319625361454822_1080977881821085696_n.jpg

すぐ近くに川があり、お散歩にも便利です。
66180029_2319625408121484_1502114135456874496_n.jpg

なんと朝ごはんがついていました。
66792217_2320628821354476_6610101406101667840_n.jpg

朝のコーヒーはインスタントでした…。残念。
66185436_2320628778021147_4459640684340576256_n.jpg

ルークナム、2回ここのカフェのコーヒーを飲みました。
追加料金でソイミルクにも対応してくれて、ランパーンなのに(失礼!)、本当にいい感じのカフェで、地元民や観光客でにぎわっています。ここに泊まらなくてもまた訪れたいカフェでした。
66450776_2320783681338990_5537014560319340544_n.jpg

大きい通りに面していたけれど静か。
マラソン大会のスタート地点からも近くて、土日に開催されるというマーケットにも近い。いいロケーションで、素敵なホテル(ゲストハウス)でした。

ただ、減点ポイントを挙げるとするならば、カフェが閉店になるとスタッフがいなくなってしまうので、不安に感じる方がいるかもしれません。「何かあったら看板に書かれている電話番号に連絡して下さい。」と言われました。当然、早朝に出かける時にも誰もいなかったので、カードキーと鍵を持って行かなければならなくてちょっと不便でした。(走る時にかさばる!)
あ、あと、部屋に冷蔵庫がなかったです。「絶対に冷たいものしか飲めねえ。」という人は困りますね。
ちなみに部屋には、無料のボトルの水2本が置いてありました。共有スペースには小型の冷蔵庫が置かれていて、その瓶の水は飲み放題でした。ルークナムは、水筒と持っていたので、氷を入れておきました。特に問題がありませんでした。

ランパーンでマラソン大会があったらまた泊まりたいと思います。

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ランパーン

ホテル: HY21 Hat yai run 2019に参加した時に泊まったホテル。

ホテル名: Prosperous
宿泊日: 2019年6月29~30日
価格: THB 650.16

HY21 Hat yai run 2019に参加するために一番近いホテルを選びました。
ただ、地方の公園はめっちゃ広いことが多く、公園まで1-2㌔、とか思っていても実際行ってみたら、スタート地点は反対側で、とほほ気分になるってなこともゼロではありませんので、注意が必要ですね。

もう土地勘もないので、運次第です。

近かったけど、野良犬が怖かったというホテルです。犬ってなんで夜とか明け方に元気になるんですか? 本当に本当に怖かったです。

65274843_2307114876039204_2444809317480660992_n.jpg

まじで、住宅街に建つアパートです。
65644303_2307114926039199_6162376208232218624_n.jpg

ここって、ホテルじゃなくて、アパートなの? と聞いたら、受付のスタッフによれば、「ホテル登録にすると税金が高いので、アパートにしています。」と言ってました。※本当かどうかは定かではありません。
65638947_2307109872706371_2523710585422479360_n.jpg

一泊だけするだけの宿と思えば、悪くなかったですよ。
65770887_2307109949373030_7837155274598121472_n.jpg

お水フリー。
65303962_2307110042706354_3694810642188861440_n.jpg

あれ、電気がつかないと思っていたら、自分でオンするタイプでした(笑)
66018160_2307109989373026_1789461891534290944_n.jpg

ルークナムのチェックポイント、コンセントです。
やたらありました。合格です✨
65255957_2307110212706337_2391664800909230080_n.jpg

65193770_2307110149373010_2606851982517862400_n.jpg

65631056_2307110182706340_2850054230775955456_n.jpg

66158264_2307110092706349_6092575258731085824_n.jpg

トイレ&シャワーはタイ様式です。
65641116_2307110279372997_5661756525312475136_n.jpg

65470398_2307110339372991_2507895072729595904_n.jpg

ベランダ。
65851320_2307110252706333_5636688364573818880_n.jpg

受付のスタッフは、親日家でフレンドリー。とても感じがよかったですよ。

でも、マラソン大会がなければ泊まらないです。
また泊まるか、と言えば、同じ場所で大会があれば泊まるかもしれません。

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ハジャイ

ホテル: Tiger Balm presents Pattaya Trail Half marathon 2019に参加した時に泊まったホテル。

ホテル名: Horseshoe Point Resort & Country Club
予約日: 2019月年2月12日
宿泊日: 2019年6月8日 ~9日
価格: THB 841.69
予約サイト: Agoda

ルークナム、旅ランの時はほぼAgoda予約なので、細かいポイントが貯まっており、それをちょくちょく使っております。まあ、高いホテルには泊まらないので、それほど大きなお得感はないですが、現採BBAには、少額でも助かります。
何故ここのホテルにしたかというと、いつもの理由です。
このホテルがスタート地点だったから。

でも正直失敗しました。
大会用にシャトルバスがあったので、街中のホテルに泊まればよかったです。

周りに何もないですし、しかもパタヤの繁華街とこのホテルは結構離れており、シーローだったら500~600バーツと言われました。ホテルに聞いたら、予め連絡すれば迎えには行くけれど、帰りの市内へのお送りサービスはやっていない、車の手配をするなら500バーツと言われました。
ルークナムは、バイタクを使って300バーツでした。

正直、古くて不便。
この周辺でイベントでもなければ利用はしなでしょう。

ただ、いいところをあげるとするならば、スタッフの対応がいいとことでしょう。
カードキーがエラーで使えなくなった時に、素早く対応してくれました。
部屋の窓のロックがかからなかったのですが、素早く対応してくれました。

食事はしていないので、このホテルのレストランの状況は不明。フィットネスもあるようですが、(確か)朝8:00~18:00まで、と言われ、利用せず。
ですので、本日のホテルレポートは全くもって、お部屋レポートオンリーです。いつもの如く役に立たないレポートで済みません。

名前の通り、乗馬出来るホテルか何か…由緒ある古いホテルなのかもしれません。
62152150_2271145712969454_8648481979861303296_n.jpg

62216561_2271145629636129_8970898959954345984_n.jpg

61905130_2269584329792259_943591902475714560_n.jpg

でも、一度も馬を見ることはありませんでしたが。
62326293_2269584306458928_5894998027151605760_n.jpg

62454133_2271145682969457_8608414328741167104_n.jpg

お部屋はこんな感じです。
62159017_2269584376458921_6406898201156124672_n.jpg

最初は結構広くて、わおって思いましたが、別に長期滞在するわけでもないし、無駄に広かっただけでした。
62219986_2269584416458917_5047099744082460672_n.jpg

62125087_2269584443125581_6554411782104940544_n.jpg

最低限のものはありましたけど、すんごい清潔というわけでもなく。台所の方にはGの死骸が(きゃー!)
62018479_2269584513125574_7293540623993274368_n.jpg

62023149_2269584469792245_1235710241937555456_n.jpg

コンセントの場所も微妙~。
携帯電話がない時代の古きよき時代のホテルなんでしょう。
62059473_2269584629792229_5016958346498932736_n.jpg

62219037_2269584596458899_7578797370947665920_n.jpg

62363791_2269584573125568_703330817757151232_n.jpg

マラソン大会がなければ泊まりません。
おススメするかと言えば、お忍びでひっそりと過ごす方にはいいかもhしれませんが、パタヤに行ってひっそりと過ごす人もいないでしょう!
来年、またタイガーバームのマラソン大会が開催されたら参加するかもしれませんが、次は街中のホテルに泊まってシャトルバスを利用すると思います。


Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング



テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド パタヤ

ホテル: ホアヒンマラソンに参加した時に泊まったホテル。

ホテル名: Ruen Kanok Thai House
予約日: 2018年12月11日
宿泊日: 2019年5月11日 ~12日
価格: THB 2,065.40

本当に去年泊まった、ホアヒンマラソンスタート地点、激近のホテルに泊まりたかったのです。12月に予約しようとしたら、すでにい満室だったんですけど、どゆこと?
お部屋もかわいくて、海の見えるレストランもあって、最高だったのですが、取れないんだったら仕方ありません。
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-994.html

結論から言うと、今回のホテルもとても感じがよく、静かでいいホテルでした。
「海を見ながら、乾杯」というシーサイドホテルではなかったものの、なんだかとっても癒されました。何がっていうんじゃないのですが、こういうコテージタイプのホテルっていいですね。

60002592_2221847101232649_6450644792412995584_n.jpg

60233881_2221847124565980_2044049582698004480_n.jpg

受付のスタッフ、本当に感じがよかったです。
60346441_2221847157899310_5759487552650215424_n.jpg

私が滞在している間、泳いでいる人はいませんでした。
59839024_2221847191232640_3273745191088947200_n.jpg

外観の様子。
60181053_2221847217899304_7825054543544057856_n.jpg

長期滞在っぽい欧米人の方たちは、ここに洗濯物をほしてました。
60216661_2221847344565958_4966395371560370176_n.jpg

水の音が、眠気を誘います。
60032034_2221847271232632_1778990735496839168_n.jpg

お部屋は、こんな感じです。
60210596_2221847407899285_2791076779249369088_n.jpg

バスローブとプール用のタオル。
60042218_2221847644565928_3706270100265893888_n.jpg

傘も。
60334445_2221847671232592_7011744804635672576_n.jpg

エアコン、新しくて静かでした。
59797019_2221847527899273_5939956761258622976_n.jpg

ルークナムのチェックポイント、コンセント。
いっぱいありました。
59873122_2221847561232603_537404879514107904_n.jpg

59993140_2221847597899266_5452578698735648768_n.jpg

バスルームは、普通かな…と思っていたら。
59557933_2221847461232613_408261715503874048_n.jpg

意外にもバスタブ付。しかも深いタイプで、ゆっくりできました。
59858760_2221847504565942_2686517037378830336_n.jpg

朝食付だったので、マラソン大会のフリー食事は食べず、楽しみにしていました。
こじんまりとしているものの、オーガニック系で身体に良さそう~って気分になれました。
59984262_2223206251096734_2280394039494705152_n.jpg

ルークナムの選んだものはこちら。目玉焼きは1個にしてもらいました。
60275051_2223206421096717_1289529850058506240_n.jpg

パン、撮り放題です。
60313822_2223206274430065_6172034404269948928_n.jpg

いろいろな種類のジャムが、本当においしそうでした。
60004181_2223206361096723_2802400177057431552_n.jpg

野菜には籠の覆いがしてあって、清潔感!
60192569_2223206344430058_408014531546054656_n.jpg

コーンフレーク、ヨーグルト、フルーツジュース。
59866929_2223206317763394_2585180174542700544_n.jpg

ハーブティーも。ちょっと甘かった。
59960266_2223206394430053_6619727621812912128_n.jpg

ヨーグルト、おいしくて3杯食べちゃった。←食べすぎ!
59967371_2223206447763381_7709994714736361472_n.jpg

ホアヒン、ちょっと遠いのがネックなんですが、なんかいいんですよね。
また大会があったら…いや、なくてもまた行きたいです。

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ホアヒン

ホテル: Rayong Scenic Marathon 2019に参加した時に泊まったホテル。

ホテル名:Mae Pim Resort Hotel
宿泊日:2019年4月6日~7日
宿泊費:THB 1,949.82

久しぶりの旅ランです♪
…でもエントリーした後、やべ、と思いました。リゾート気分を満喫する予定でしたが、スタート地点付近のホテルが全くない。主催者に確認しても要領を得ません。町興し大会なら、宿泊所がいっぱいあるところにするんじゃないのっ?! メラメラ。

んで、後から主催者がルートバスを出すような情報があったのですが、ドキドキしながらの宿泊です。

結果的に、地方都市の大型リゾートホテルって感じで悪くなかったです。
この辺り、欧米系の老夫婦とかタイ人の家族連れが多く、うるさくないし、気にいりましたが、とにかく問題は、
遠い。
気軽にリゾートって感じでないのが残念です。だから静かなんでしょう。

57034594_2167689056648454_3003684115737214976_n.jpg

56353976_2167689123315114_2553310233011159040_n.jpg

プールの様子。オールタイ人(多分)
56830129_2167689339981759_6959492318411882496_n.jpg

部屋は思いの他広かったです。
56927284_2167689199981773_8631997603321479168_n.jpg

DAIKINなので、静か。
56666824_2167689449981748_8528615094806904832_n.jpg

シャワーが取り付け式だったのかちょっと残念。
56459562_2167689213315105_1403302764930400256_n.jpg

56396047_2167689236648436_4498337931655643136_n.jpg

ルークナムのチェックポイント、コンセントです。
いっぱいあって、位置もいい場所にあって、非常にいいです。
56157394_2167689389981754_5172426717981048832_n.jpg

56360482_2167689406648419_5513936305173561344_n.jpg

56887101_2167689436648416_6368537163880988672_n.jpg

ベランダの様子。
56584211_2167689283315098_612194888796078080_n.jpg

結構いいホテルだったので、朝食に期待しちゃいましたが、ゲストハウス並みでちょっと残念でした。
卵料理がなかったのが✖です!!!!!
56580489_2168790566538303_6943727314534400000_n.jpg

56312075_2168790506538309_3502656674403975168_n.jpg

56403769_2168790589871634_5056258456898502656_n.jpg

まあまあ、目的はマラソン大会だったのでよしとします。
スタート地点までの送迎バスもホテルの前に停まってくれたので、助かりました。

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド マラソン大会 ラヨーン

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メール・コメントには出来る限りお答えします。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せ・コメントは、受け付けておりません。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ポチっとお願いします♥
お気に入り★ブログ
ルークナムのインスタ✨
TABIO♥
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥
ためになるブログご紹介