大会エントリー: Khlong Madeua Trail 2020。

大会名: Khlong Madeua Trail 2020。
開催日: 2020年4月5日日曜日 5:00〜10:30
開催場所: ナコンナヨック
カテゴリー: 5Km,10Km, 15Km, 25Km
エントリー開始日: 6/10/62 15:00
エントリーサイト:
https://www.rundidi.com/index.php

去年10㌔に参加した友人によると、トレイルよというよりはクロスカントリーみたいな感じだったとのことです。ルークナムは確か去年はエントリーして仕事の都合で参加出来ず、今年は他の大会にエントリーしてしまって参加出来ず、来年はいよいよ参加しようかな、と思っております。

71334368_112231226848843_5323551537497112576_o.jpg

71598588_113709353367697_3577162326786179072_o.jpg

72623639_113586140046685_6471632987623522304_o.jpg

71827253_113586146713351_4649574196983103488_o.jpg

71904865_113583050046994_7729464806511476736_o.jpg

車がないと参加するのがちょっと難しいかもしれませんが、なかなかいい大会らしいので興味のある方は是非。ルークナムは、タイ人の友達と行きます。


Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド マラソン大会 ランニング ジョギング トレイル

かわいいタイ人ランナーシリーズ⑪♥

大会名: Phu Ruea Trail 2019。
開催日: 2019年9月15日日曜日
開催場所: อุทยานแห่งชาติภูเรือ

お待たせしました、このシリーズの大ファンの皆さま。
本当に本当に久しぶりのアップとなります。手抜きなのに、アクセス数が異常に増えるこのシリーズ。本日はルークナムも参加したプールアトレイルの美しくて強くて速いタイ人女子ランナーの皆さまをご覧下さい。

71015840_1249150268578942_4784417813387280384_o.jpg

70579975_1249115265249109_2778394694307020800_o.jpg

71489983_1249115088582460_4030987460547706880_o.jpg

70584846_1249150218578947_6652575514512850944_n.jpg

71062186_1247737252053577_4751622546921619456_n.jpg

71181321_1249115155249120_5905132419098345472_n.jpg

70513318_1249114885249147_2376649384789016576_n.jpg

70712564_1249115518582417_6111956333014024192_n.jpg

71079306_1249115431915759_5489298684841558016_n.jpg

70627953_1249114811915821_7277883402320084992_n.jpg

71008954_1249114968582472_9114083892473626624_n.jpg

こんなにかわいい女子ランナーが近くにいたら、男性ランナーの皆さまはいいところを見せようと頑張ってしまうのではないでしょうか? 疲れた時の清涼剤。本当にさわやかですね。

タイガーバームのチェンマイの時には、イケメン&若者男子が近くにいたのですが、今回は参加者がそれほど多くなかったせいか、周りに人がいなかったルークナム。ちょっと寂しかったのを今更思い出しました。
自然や自分と会話しながら走りましたけどね。(←うそです。)

写真転載: Active Run公式FBページより。

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング


テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド マラソン大会 ランニング トレイル

参加してきました。→Phu Ruea Trail 2019。

大会名: Phu Ruea Trail 2019。
開催日: 2019年9月15日日曜日
開催場所: อุทยานแห่งชาติภูเรือ
参加カテゴリー: 10㌔

帰りの飛行機がルーイ県発12:10発。Air Asiaのチェックインは済ませていましたがチェックインタイムは11:30。プールアのホテル出発は遅くても10:15。大会が終わってからシャワーを浴びることを考えると9:00には大会会場を出なければいけない計算。
ハーフのチャレンジは諦めて、10㌔にしておいたのはそういう理由もありました。

ということで、予め頼んでおいた空港タクシーにホテルまで来てもらいスタート地点まで行ってもらいました。早めにいかないと駐車場が大混雑するのを予測し早めに到着です。
ちょうど35㌔のランナーの皆さまがスタートするところでした。
70259104_2442281859189171_5160389608277540864_n.jpg

ライト、笛、水、ジェルを持っていないとチェックインが出来ません。持ち物検査があります。
70508072_2442281682522522_7640515569954848768_n.jpg

→やっぱりデブはいなかった。
70563561_2442281735855850_4817216447107301376_n.jpg

そのままハーフのスタートも見学をしていたのですが、せっかく並んでいたのに笛を持っていなくて買いに行かされている人がいまして、仕方がないのでルークナムも買いました。100バーツでした。高くね?
71011207_2442314135852610_3319980973591887872_n.jpg

暇だったので、会場のチェックです。
それほど、「ご馳走♥」って感じではなかったけれども、こんな山の中で準備をしてくれているスタッフの皆さまに感謝です。それに無料だしね。
69973360_2442281462522544_6217945405640933376_n.jpg

70557876_2442281492522541_1177058043989327872_n.jpg

思ったよりも参加者、多かったです。
70181959_2442281545855869_8344164228176805888_n.jpg

ピータコン仮装のランナーがいました。これでトレイルとかすごい体力です。
70125614_2442314365852587_678516042909089792_n.jpg

さて、だんだん明るくなってきました。
70089114_2442657752484915_1895977415482540032_n.jpg

いよいよスタートです。
ルークナム、トイレで一緒に並んでいたランナー二人に「一緒に走ろう。」と無理矢理約束をさせられそうになっておりました。→「いや、飛行機の時間があって、急ぐから無理。」と言ったのに、「平気、平気。間に合うよ。」と根拠のないことを言われました。結局、スタートから裏切って先に行きました。そして、折り返した時に、二人とすれ違いましたが、かなり後ろの方にいました。「待っててくれなくて、ひどい!」と叫ばれましたが、一緒にいたら大雨に降られていたはずなので、裏切ってよかったです。いや、本当の友達だったらルークナムだって一緒に行動しますよ。その日に知り合ったばかりの人なのに、意味なく一緒に助け合うとか無理っす。※イケメンは例外。
69859266_2442657795818244_273079599842197504_n.jpg

司会者の二人です。
70190923_2442657962484894_2587932028808724480_n.jpg

偉い人たちのご挨拶です。開催して頂いて有難うございます。
70147956_2442658122484878_6498516287440814080_n.jpg

いよいよスタートです。今回、不思議なことにルークナムあまり緊張していなかったです。
69957354_2442658062484884_5927805031762886656_n.jpg

2㌔地点です。35㌔の人も21㌔の人たちもここを走ったんだな、と思いながら通過します。
70538249_2442658265818197_3301861112160452608_n.jpg

結構、登ったっぽいです。
70234681_2442658309151526_848955923060752384_n.jpg

ロードランと違ってトレイルランは結構ばらけて人がまばらになるので、ちょっと不安です。
71405164_2442658509151506_690264406256254976_n.jpg

どんなに小さくても小川超えは苦手です。滑って転んだらどうするんだよ~。
70129630_2442658565818167_8828432154556891136_n.jpg

そうは言っても自然がいっぱいで、楽しいです。
69829822_2442658615818162_5688856858417168384_n.jpg

この白赤リボンが目印となっております。
70311778_2442658659151491_3549918919730921472_n.jpg

だから~!!! 岩&水は苦手です。
70680430_2442658742484816_6272222689771913216_n.jpg

テント場があり、この辺にカメラマンさんたちがたくさん待機していました。
70371810_2442658802484810_492096522184294400_n.jpg

ここまでは本当は車で行けるっぽいですね。駐車場がありました。
70265867_2442658849151472_2918373150271995904_n.jpg

ここのポイントも35㌔も21㌔も一緒に通過です。
70718721_2442658922484798_7659190203721973760_n.jpg

いよいよ頂上の看板が✨
70122292_2442659035818120_9004379325243326464_n.jpg

70371993_2442660729151284_3138609619987857408_n.jpg

頂上に到着っぽいです。初めての給水所に到着です。
自分でも水は持っていきましたが、涼しかったので、あまり喉は乾きませんでした。
69974766_2442660832484607_841546559014305792_n.jpg

70251461_2442660889151268_452182373195317248_n.jpg

ここまでの無事のお礼とあと半分の無事、そして機会があったらまた来られるように、お祈りしました。
70274864_2442660959151261_8360194691097952256_n.jpg

この頂上の看板の前で、写真を撮る人たちが長蛇の列でした。
実はこの少し前に、スタッフらしき人から、「年代別の入賞を狙える順位ですよ。」と聞かされていたルークナム。ちょっと気合が入ってしまうので、記念の写真を撮るよりも下山することを選びました。
71108533_2442661035817920_3189026712067244032_n.jpg

70692061_2442661105817913_6316972031338348544_n.jpg

少しだけ写真を撮りました。
70726266_2442661252484565_6950415849924591616_n.jpg

70544850_2442661175817906_2741444940335677440_n.jpg

そうです。別にルークナムがものすごい速い訳でも遅い訳でもないのですが、
誰もいなーい。
69928326_2442661452484545_8689551453578067968_n.jpg

69949804_2442661502484540_5318864461161824256_n.jpg

辛くなるとカメラマンさんがいたので、笑顔でいました。
71054567_2442661565817867_3637580091300511744_n.jpg

10㌔のコースは、登りと下りは同じコースでした。誰もいいなくて、抜かしも抜かされもしなかったけど、気を抜かないで下りました。
70430336_2442661725817851_8341715474047827968_n.jpg

ゴールです。
70558591_2442661802484510_4062137393761746944_n.jpg

もちろん腹ペコなので食事が先。
70721492_2442661929151164_512029233476796416_n.jpg

70424773_2442662069151150_5516761014969827328_n.jpg

頂きます♥
69957352_2442662225817801_8404939183646310400_n.jpg

ここで突然の大雨が降りだして、表食式が中断しました。→時間のロスでした。
70329406_2442662395817784_339263572699774976_n.jpg

ルークナムが何故、表彰式を待っていたのか…。何故なら、ルークナム、またもやラッキー入賞しちゃっていたのです。
でも、飛行機の時間があるので、パスせざるをえませんでした。
70734396_2442662522484438_283481856014286848_n.jpg

ホテルのビュッフェの時間にも間に合わず、部屋で速攻プロティン。
70853565_2442662619151095_6835204559095201792_n.jpg

今回、持って行ったのに使わなかったジェルとレモン飴の数々。
70647625_2442662562484434_3574530121719087104_n.jpg

余韻に浸る間もなく、空港へゴーです。
70557117_2442662712484419_3990241917559373824_n.jpg

間に合いました。(←当たり前だけど。)
70381449_2442759299141427_2075891843165323264_n.jpg

ということで、バンコクでひっそりとぼっち祝杯を挙げました。
70173123_2443443645739659_6150162979099770880_n.jpg

今回は、10㌔を選んで正解だったと思います。
ルークナムのポリシーは、無理せず、楽しく!
最高でしたとも。


今のところ、エントリーしているトレイルの大会はこれが最後です。また何かいい大会がありましたらエントリーして行きたいと思います。

FBの大会公式動画はこちら:
https://www.facebook.com/ActiveRunThailand/videos/511374752960197/?t=128


ルークナムの今日のひとり言:
ルークナム、今回、ブログを通じて知り合った読者さまと車代をシェアして頂きました。ご連絡頂いて本当に有難うございました。

今回、その方にご提供頂きました写真です。
21㌔と35㌔参加者に配られたポールです。主催会社の名前入りでカッコいいです。ルークナムも欲しかったな~。
IMG_2521.jpg

IMG_2522.jpg

ルークナムも同じ場所で写真を撮りましたが、21㌔の時にはちょうど夜明けで、空が色合いが素敵です。当たり前ですが、参加カテゴリーによって景色が違って、こうやって比べてみると楽しいです。
IMG_2558.jpg

※そうは言っても、ルークナム、だれかれ構わずに行動を共にするわけではありません。頂いたメールの文章がとても礼儀正しくて、感じがよかったので、了解した次第です。
ホント、距離感が分からない人、見ず知らずの相手に対しての上からため口。本当に勘弁して欲しい人がいることも事実なのです。
今回の読者さまは、山登り好き、トレラン好きな方で、話をしていて本当に楽しかったです。その方は、ハーフに参加されたのですが、「トレランに参加するのは、久しぶりだ~。」と言っていた割にめっちゃ速かったです。今後、大会への参加経験を重ねて行けば、入賞に食い込むタイムでした。

近頃のタイではトレイルの大会も多く開催され、ルークナムも積極的に参加していきたいと思っているのですが、なんせスタートが国立公園の入り口、山の麓、山の中、だったりして、土地勘がないと参加が難しいのが現状です。
大会主催会社から、「テントの場所あります。」とか告知が出ることもありますが、無理です。
ですから、もしも、もしも、ルークナムにもチャレンジ出来そうな大会があって(10㌔~21㌔)、土地勘があって、車とかも手配も出来る優しい方がいらっしゃいましたら、「この大会どう? 費用をシェアしませんか?」と、お声がけ頂けると嬉しいです。
ルークナムが、親しいドライバーがいる地区は、ルーイとピサヌロークです。また、タイ人のラン友がチョンブリにいるので、チョンブリ地区・ラヨーン地区の場合は、いろいろ調査が可能です。ゆる募です。よろしくお願いします。※但し、一般常識のある礼儀正しい方に限ります。


Run and Be Happy!

70709156_1249241695236466_3777056920855117824_o.jpg

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

レースキットの受け取り。→Phu Ruea Trail 2019。

大会名: Phu Ruea Trail 2019。
開催日: 2019年9月15日日曜日
開催場所: อุทยานแห่งชาติภูเรือ

いつもトレイルに参加すると、あまりのキツさに半泣きになり、「なんでエントリーしちゃったんだろう。」と後悔するルークナムです。この大会は、5月にエントリーをし、「4ケ月もあるんだから、減量もして体力もつけよう。」と予定を立てましたが、結局予定は予定のままで終わりました。
だからいつまでたってもゆるゆるなDBランナーなんですよね。
いいんです。これが私の進む道♪

ただ、ビギナーだからって、距離が短いからって、ルークナムは油断したりしません。いろいろな人に地図や高低差を見せて、「私に出来ると思う?」とl聞きまくります。みんなに、「出来るよ。」と言われても安心できないルークナム。大げさだと思うくらいの準備はします。だって山の中で何かあっても頼れるのは自分だけですよ。
リュック、水、ポールは当然のこと、何かあった時に見つけてもらえるような目印になる派手な服。そして携帯は2台持ちでバッテリーの減少に備えます。
ロードランの時は音楽を聴きながら走りますが、トレイルの時には聞きません。
まあ、今回は、ルーイ県のドライバーを予約しているから私が戻らなかったら探してくれるだろう、と安心感がありました。

69831043_2434124550004902_7201165261959856128_o.jpg

まあ前置きはこのくらいにして、レースキットの受け取り編です。

今回は、AIR ASIAで行きました。
70215060_2441067815977242_8925751337480617984_n.jpg

もうお馴染みのルーイ空港に到着です。
70757210_2441067772643913_5019667581804478464_n.jpg

頼んでおいた顔なじみの空港タクシーにのって1時間くらいでプールアの国立公園に到着です。
70761703_2441067852643905_1193611015451836416_n.jpg

国立公園に行く道の入り口。
69891178_2441067909310566_2350851268588601344_n.jpg

公園の入り口です。
70124413_2441068002643890_5049622371648929792_n.jpg

車1台につき30バーツです。
70167120_2441068069310550_5691476290251522048_n.jpg

到着です。
70869833_2441068359310521_7844508198479331328_n.jpg

それほど大きな大会ではなかったものの、ラン用具の販売店とが出ていました。無駄にうろうろするルークナムです。
70036806_2441068195977204_497527508330086400_n.jpg

ゼリー。
69881404_2441068269310530_303942504686813184_n.jpg

ルークナム使用中の筋肉痛防止スプレー。
70729660_2441068229310534_5562249700796530688_n.jpg

ゲットです。
このTシャツが欲しかったのです。→ピータコン仕様です。このマラソン大会に出ないと手に入らない大会Tシャツ、貴重じゃないですか?
70285928_2441075939309763_3713834534106562560_n.jpg

もうこの日の予定は以上で終了です。
小腹が空いたので、何か食べたかったのですが、国立公園付近なのにも関わらず、こじゃれレストランとかおしゃれカフェなんてものが見つかるはずもなく、道端のタイラーメン屋でラーメン食べました。
70597691_2441068449310512_4662142830364327936_n.jpg

辛いのが好きです。センレックナムトックムーを食べました。
70503794_2441068482643842_2370159049254633472_n.jpg

さて、ホテルに帰って、翌日の準備です。ちょっと準備し過ぎでしょうか。→いや、無駄になったって持っていた方が安心です。遭難する可能性だってゼロじゃない。(←いやほぼゼロだけれども。)
70508045_2441495735934450_6674618545101340672_n.jpg

さて、さていよいよ当日です。
キタ――(゚∀゚)――!! 22℃
くそ暑いバンコクを抜け出して来たかいがあるってもんです。だから、イサーン好き。
71136910_2442281362522554_1577235462811025408_n.jpg

というワケで、誰も待っちゃいない大会参加レポートは明日に続くのでした。

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド マラソン大会 ランニング ジョギング トレイル

参加してきました。→Tiger Balm Trail Challenge 2019 ChiangMai②

大会名: Tiger Balm Trail Challenge 2019 ChiangMai。
開催日: 2019年8月18日日曜日
開催場所: อ.แม่แตง จ.เชียงใหม่
参加カテゴリー: 21K

昨日からの続きです。

いよいよスタートです。
69156201_2392576984159659_7422550768571383808_n.jpg

最初にお伝えしたいのですが、ルークナムが写真を撮った場所は、道がほどほどに広くて景色がいい場所です。山道や後ろからランナーが来ている場所、気が抜けない場所では写真は撮っていないので、詳細なレポートにはなっていません。「うわあ、楽しそう♥」という写真しかありません。
辛かった。でも、楽しかった。
それを前提に写真を見て頂けると光栄です。
68658137_2392577004159657_821637594595983360_n.jpg

69257543_2392577030826321_2513243032862588928_n.jpg

68492453_2392577070826317_6676640585639526400_n.jpg

キレイな景色を眺めつつ、「坂が多いけど、アスファルトだし、ポールは要らなかったかも。」なんて思っていたのは、この辺りです。
69219375_2392577297492961_8063224533240250368_n.jpg

68745327_2392577334159624_8111940818270420992_n.jpg

最初の給水所です。スタッフの皆さま、本当に有難うございます。
68245753_2392577150826309_4316583759026585600_n.jpg

分かれ道。
68939872_2392577200826304_7910842666990960640_n.jpg

おしゃれなポイントが。
68411342_2392577230826301_3107169561732972544_n.jpg

お土産物屋さんでしょうか?
68737604_2392577257492965_8101685673318154240_n.jpg

済みません。前半はこの白パン女子がずっと前にいたので、彼女が写りこんでしまっております。まあ、BBAのケツじゃなくて、若い女子のかわいいランパン姿なので、問題ないことにしましょう。
68803037_2392577470826277_4479781164676022272_n.jpg

68956598_2392577497492941_8850767354590658560_n.jpg

丸太越えです。こういうアスレチックみたいなやつ、ルークナム、めっちゃくちゃ苦手です。
69210807_2392577537492937_4927139228741009408_n.jpg

はい、白パン女子にまた抜かされた~。
ルークナムがどうしたかというと、後ろから来た男子が手を引いてくれました。どこのどなたか存じませぬが、温かいサポート、有難うございました。
68543596_2392577587492932_8645422060476039168_n.jpg

67963535_2392577650826259_5475009066654760960_n.jpg

68386680_2392577707492920_8574102032581918720_n.jpg

はい、道なき道ですね。
69221433_2392577737492917_4783799578614824960_n.jpg

68585258_2392577767492914_5445773559278338048_n.jpg

山道があったりアスファルトに出たり。
68492761_2392577880826236_5503634297833127936_n.jpg

やっとたどり着いた給水所。
今回の給水所は、6㌔の後に、11.5㌔地点。の後に19㌔までなかったので、待ち遠しかったです。
68336075_2392577997492891_7110198168163188736_n.jpg

がっつり頂きましたとも。
68542378_2392578024159555_3662892008613085184_n.jpg

また山道です(涙)
68785492_2392578054159552_5894526212109238272_n.jpg

68773229_2392578090826215_2612803905246986240_n.jpg

もうすぐかな。
68716658_2392578147492876_340517574301188096_n.jpg

大会会場の放送の音が聞こえてきました~♪
68946252_2392578187492872_7383128436287471616_n.jpg

終了。
68839071_2392578214159536_7489214643894747136_n.jpg

なんかあまりに人がいなくて、ルークナム自分が速かったのか遅すぎたのか分からなくなりました。
68370099_2392578344159523_6737521691225751552_n.jpg

まだ、メダルや完走者Tシャツがいっぱいあったので、そんな遅いグループではなかった様子。
68789222_2392578367492854_9017724909618462720_n.jpg

大げさじゃなくて、10杯飲みました。
69133737_2392578390826185_7849967033193070592_n.jpg

食事はこんな感じです。
68753679_2392578544159503_1028974688384057344_n.jpg

余りにも空腹だったので、少しだけもらいました。
68408943_2392578580826166_4337543332575051776_n.jpg

タイガーバーム直接販売をしていました。
68633266_2392578417492849_4221924414989533184_n.jpg

100バーツ分の商品を買うと貰えるポーチです。
68955286_2392578447492846_5457890559668518912_n.jpg

会場では、傘の踊りが披露されてました。
69235779_2392578490826175_7232930689757216768_n.jpg

有難う、タイガーバーム・トレイル・チャレンジ2019 チェンマイ。
68881113_2392578637492827_6883376465610539008_n.jpg

有難う、シャトルバスの運ちゃん。
68738211_2392578670826157_1744155982335836160_n.jpg

ルークナム、この自分のエントリーが、”無謀だったのか、チャレンジだったのか”… ゴールするまで分かりませんでした。自分の力量以上のことをして撃沈するのが無謀、準備をして今までの自分よりも少し高いところに行くのがチャレンジ
ルークナム、チャレンジ出来ましたよ。女子の中で20%、総合で40%くらいの順位でした。
この靴の汚れが頑張った証です。
68795049_2392578777492813_8849778472730492928_n.jpg

ホテルの朝食ビュッフェは10:30までだったのですが、間に合いませんでした。友達が取っておいてくれました。
68601057_2392578824159475_3036204740519133184_n.jpg

今回は、チェンマイで観光したのは、というか通りかかったのはここだけでした✨
68682403_2392578917492799_3471131202134474752_n.jpg

ルークナム、15㌔地点くらいで、一度心が折れました。前回参加したタイガーバームパタヤは16㌔(本当はもっとあったけど。)のトレイルのゴールの距離にすら達していなくて、「まだ、6㌔もあるのかよ。」と泣きそうになりました。
ただその時に周りにいた4-5人のランナーの人たちと励ましあって、ペースを保って、一緒に走ったので頑張れました。カメラマンさんがいっぱいいたので、笑顔で走りました。
そしてそのグループから一抜けしたのはルークナムだったのです。

今回、チェンマイ在住の友人が「これ持っていって。」って飴をくれました。それがリュックの中でずっとかちゃかちゃ音がしていて、友人が応援してくれている気分になりました。
それから、35㌔にエントリーしていた友人が貸してくれたポールが、ずっと、「大丈夫ですよ。」(←いつもこうやって励ましてくれる)と言ってくれている気分になりました。

エントリーしてから終わるまで、本当にいろいろな人に相談しました。自分でも、筋トレして、芝生を走ったり、階段トレもしました。ゆるゆるですが、ジョグもしました。そして、DBなBBA(デブなばばあ)にも出来たよ。
ルークナムの友人の皆さま、アドバイスと応援、本当に本当に有難う♥


ルークナムの今日のひとり言:
はい、ルークナムのタイガーバーム・トレイル・チャレンジ2019 ハーフ完走大会レポートは如何だったでしょうか? 楽しく読んで頂けましたら光栄です。
次のトレイルは来月を予定しております。距離は10㌔なのですが、高低差が結構あります。頑張ってきますので、お楽しみに~♪
59385134_2141924882590857_6740265239025025024_o.jpg

それは置いておいて、ルークナム、「こんなに頑張ったんだから、体重3㌔くらい減っているじゃね?」と思い、バンコクに戻ってから、うきうきして体重計に乗りました。少し運動しただけで、ものすごくやった気になるのは、DB(でぶ)の習性です。
体重増量。
ガーン!!!!!
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
チェンマイで調子に乗って食べ過ぎました。カフェにもいっぱい行って、カフェラテ飲み過ぎました。
3日後の水曜日にボディークに行って体重測定をしたら、あまりにも増えていて、トレーナーさんに「どうしたんですか???」と原因究明を求められました。原因解析→対策→継続は、基本ですね。
「これだから、DBBBA(でぶばばあ)は…。」というトレーナーさんの心のつぶやきが聞こえたような気がしました。(あ、ボディークのトレーナーさんは皆さんは、大人な対応なので思っていても顔には決して出しませんけれども。)
とほほ。

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド マラソン大会 ランニング ジョギング トレイル

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メールには出来る限りお答えしております。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せは、受け付けておりません。※本文中のマラソン大会情報は、事前連絡なく変更される場合がございます。エントリー・大会参加に関しましては、ご自身による再確認及び自己責任にてお願い致します。※本文へのコメント書き込みは停止中です。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ポチっとお願いします♥
お気に入り★ブログ
ルークナムのインスタ✨
TABIO♥
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥
ためになるブログご紹介