1年9ケ月 経ちました。→ルークナムの体質改善。

ルークナムのブログの数少ない読者の皆さま、こんにちは。ルークナムです。
最近、書いていなかったのですが、ルークナムの減量大作戦がその後、どうなったのかを勝手にご報告します。

リバウンドしちゃった。
というコメントを期待している方もいらっしゃると思うのですが(←そんな性格の悪い人いないか。)、ルークナム無事に少しすつ減少しております。

どうでも日記になりますので、ルークナムの個人情報なんてどうでもいいという方は飛ばしていただけますようお願いします。


〇現在の運動量:

①ボディークタイランド:週に1回~2回
筋トレ。食事指導(※糖質制限からカロリー制限に切り替えました。)
72085283_2493132697437420_5792750498104737792_n.jpg

②タイ人トレーナー@Jetts:週に1回~2回
筋トレ。
71836659_2489771471106876_893390894495956992_n.jpg

③有酸素運動 ゆるランとフィットネスのマシーン。
週1回以上のマラソン大会参加。
月で言うと100~150㌔のジョグ&ウォーキング。
月で言うと7000~10000㌔カロリーの運動量。
72737365_2489771431106880_5724042879773442048_n.jpg

夜ジョグ。
71926240_2490716527679037_311050739986202624_n.jpg

芝生&負荷ジョグ。
71788767_2491743350909688_616426969180930048_n.jpg


〇食事について。

インスタをフォローして頂いている方はご存じだと思いますが、平日は地味です。一人の時は滅多に酒は飲みません。(←これホント。) そして週末、友人と食事の時は、食事というよりは酒の量がちょっと多めです。ワイン1本以上くらいです。

プロテインは、1日一杯。
39822912_1841794159237947_6778341047522033664_n.jpg

1570600911767.jpg

朝食に取り入れているオートミール。
39937453_1844403878976975_2563039338958946304_n.jpg

日常はこんな感じです。
(おうち食)
71540657_2473245689426121_6418177283491627008_n.jpg

71892072_2478980935519263_7918546618549272576_n.jpg

最近、ハマっているお酢玉ねぎ。
69598298_2463363653747658_8853331806548656128_n.jpg

包丁を使うのは、未だに苦手😢
71314116_2478980808852609_6529019119407202304_n.jpg

(外食)
72261157_2498800513537305_2697752203673731072_n.jpg

72448678_2489969234420433_6186642563001221120_n.jpg

71181589_2477417729008917_8010418460091744256_n.jpg

(居酒屋食)
71221113_2468418019908888_6703627699111329792_n.jpg

〇おやつについて。
食うなって話ですが、正直に書いておきます。ルークナムのようなDBな人への特別メッセージです。

ルークナムは、ポテトチップスとアイスが大好きです。脳みそが小学生です。ボディークに通うまでは、会社帰りにコンビニに寄って、新商品を物色するのが日課でした。
今は行ってません。…なんてことは決してなくて、毎日コンビニに寄るのは日課です。でも、ポテトチップスの棚とアイスのケースをじっくりと眺めて、「痩せたら食べようね。」と自分に言い聞かせることが出来るようになりました。食べなくても目で満足。(酔ってなければ。)

それでも、どうしても食べたくなったらどうするのか。ジャンクなものじゃなくて、まあまだましなお菓子を購入しております。シュガーフリー。
https://healtholicious.com/
15707727857470.jpg

スタバで買えるナッツ。
15707727891921.jpg

今、思っていること:
多分、ボディークに入会した後、短期コース(3ケ月)で止めていたら、リバウンドしていたでしょう。1年くらいの間は、ボディーク公式ウェブサイトに書かれている「糖質制限は辛くない。」という言葉は理解出来なかったし、体重維持なんて出来るのか半信半疑だったのです。成功者はやる気のある意識高い一部の人、その他の人はそれなり...と思っていたのです。今までの入会してきたフィットネスは、”入会するまでは、おいしいことを言いますが、うまくいかなくても何かと会員本人のせいにして責任逃れをする”のが、あるあるでした。
そんなルークナムが、まだリバウンドしていない奇跡。一番驚いているのは、本人。両親。そして親しい友人の皆さまでしょう。
だから、こうして、1年8ケ月の間、高い授業料を払って、指導してもらって、それが生活習慣になったことは、無駄ではありません。
※ちなみに、ボディークの会費は、タイ国内の他の一般のフィットネスと比べると、ちょっとだけお高いですが、現地採用のルークナムでも支払えるくらいの金額です。ボディークに通って、Jettsにも払って、旅ランを月に1-2回出来て、まあ、それほどのビックリ金額じゃありません。

別に特別記念でもありませんが、実際に15㌔ってどんな感じ? ってのを公開します。まだDB(でぶ)なので、「見て見て♥」とは言い難いですが、DBな方へ少しでも励ましになればと思います。

ここ重要ポイントなのですが、
→DBな時にも走っていました。
→でも痩せませんでした。
→踵や足が痛くなってばかりいました。
ボディーク入会
→糖質制限で体重減少。
→体力増。心拍機能増。
→故障ゼロ。
→体重は、少しづつ減少。




ボディーク全面協力のもと(←嘘です)、ボディークのポロシャツを無理矢理、借りて走ってきたので、御覧頂ければ幸いです。ボディークのポロシャツ、カッコいいですよね。

ビフォーアフター。
2019-10-14_14-04-26_548.jpg

2019-10-14_14-06-07_468.jpg

2019-10-14_14-07-43_529.jpg

約15㌔落としてからなかなか痩せません。そして実はルークナムは、『もうこれくらいがルークナムの限界』だと勝手に自分のリミットを決めていて、走る距離も速度も、十分だと、思っていたのです。
そしたらこの前、トレーナーさんに、
「もっと痩せたら、もっと速くなるかも。って思わないんですか?」
と言われました。
すごいイケメンなセリフじゃないですか? ボディークのトレーナーさんは、外見もイケメンですが(と言っておく)、内面がまじでイケメン。
ルークナムの年齢とか体型とかそういうのを十分分かっているのに、まだいけるのではと思ってくれている人がいるって励みになりますよね。
正直、現状で満足して、クレームもせず、長く契約している会員って、フィットネスにとっては、楽じゃないですか? それなのに、指導書を作って、毎回毎回、何回も指導してくれるトレーナーさんがボディークにはいますよ。

日々のルークナムのことが気になっちゃう方はインスタを見て下さい。いいねも忘れずにお願いします。えへ。


Run and Be Happy!


いつもの注意:
ダイエットには個人差がありますので、ボディークに入会したらすぐに15㌔減量出来るワケではありません。ボディークには、大勢のトレーナーさんがいますが、狭い部屋でプライベート筋トレなので、合う合わないがある人もいると思います。ルークナムは、ほぼ2人のトレーナーさんに固定して頂いているので、トレーナーさんもルークナムのことを分かってくれているし、ルークナムも変な緊張をしなくていいのでラクチンな状況です。

ルークナムはボディークやJettsのスタッフでもなく、ましてや広告費を受け取っているわけではありませんので、お試しや入会は個人責任でお願いします。


応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド 糖質制限 カロリー制限 ダイエット ボディーク

24時間フィットネス④→Jetts Fitness Thailand(アソーク店)

フィットネス名: Jetts Asoke
行った日:2019年8月28日と31日

※ルークナムがブログをやっていて、室内の写真を撮ってレポートしてもいいか、ということは質問して許可を取っています。(まあ然るべき人ではないかもしれませんが、問題ないと言われました。)
ただし、それによって、ルークナムが、広告費や宣伝費をもらっているワケではありませんので、入会する際は自己責任でお願いします。

以前、Jettsのスクンビットソイ39に行った時のレポートはこちらです。
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-1234.html

さて、何で今回Jettsに行ったのか。
理由①どこかのマラソン大会でもらったJetts7日間お試しクーポンを持っていたからです。
理由②ベンジャキティにジョグりに行った際、雨が降っていたら寄るのにちょうどいいなあ、と思っていたからです。
理由③ちゃんとした器具があるフィットネスでほどほどの金額のトレーナーをつけたかったからです。

あれ、ルークナムってば、ボディークとWIN君はどうするの? …って思った方、かなりのルークナム・ファンの方ですね? ボディークは週一で継続します。WIN君との朝の青空トレは、やっぱり雨期向きではないのです。そして最近、早起きしてトレーニングするのが面倒くさい。だから、WIN君は土曜日だけにする予定です。そして、どこか、いいところはないかなと探していたワケなのです。
自分でトレーニングが出来る方は、「トレーナー費なんて勿体ない。」と思うでしょう。でも、ルークナムはいつまでたってもビギナーで、隣で数を数えて、呼吸の仕方とかを毎回指導してくれる人が近くにいないと筋トレが出来ないヘタレBBAです。だから必要経費です。
あちこち行っていろいろなトレーナーさんに会う方が、気分転換にもなるし、合う合わないも分かるし、いいところ取りをすればいいのです。
まあ、取り合えず見学に行きました。

まず8月28日に行って、価格だけ聞いてきました。
まあまあ、それほど高くないしルークナムにも入会出来るレベルです。
69459665_2411059325644758_8488298563216867328_n.jpg

さて、31日には入会する気満々で再訪問です。
69747391_2416223068461717_6686187911391477760_n.jpg

前回は価格しか見なかったので、今回はマシーンのチェックをしました。
有酸素系のマシーンがいっぱいあって、DB向きです。
69820867_2416223115128379_4270043308723535872_n.jpg

69273004_2416223155128375_7064997348224532480_n.jpg

69258359_2416223248461699_2629860461624950784_n.jpg

筋トレ用の器具はこんな感じでした。
69301352_2416223205128370_3551611699486261248_n.jpg

69538115_2416223375128353_4970673824707117056_n.jpg

スタジオはひとつです。BTSアソークの通路から見えるので、ご覧になられたことのある方もいるのでは。
69318724_2416223331795024_9184716296103657472_n.jpg

ルークナムが面白そうだなっと思ったのは、これです。
HIITみたいなやつだと思うのですが、画面に8種類の動きの映像が流れていて、それを見ながら自由に動くクラス。一人トレーナーさんがついているので、分からないことは聞けますし、「頑張れ。」とか励ましたりもしてました。
69540024_2416223431795014_6756025149071294464_n.jpg

69683174_2416223481795009_1646514243073212416_n.jpg

こんな感じのアイテムもあって。
69699833_2416223575128333_1724767623788363776_n.jpg

屋上はこんな感じでした。まだ、何をやる場所なのかは不明です。
69461586_2416223718461652_7413243849318858752_n.jpg

70052562_2416223661794991_6179671392993148928_n.jpg

さて、気になるお値段です。
69826792_2416223805128310_2869450260135018496_n.jpg

トレーナー費。毎月プロモが変わるみたいなので、要チェックです。
69374741_2416223761794981_3445715222059286528_n.jpg

1年契約したら、もらえたアイテム。欲しい方は今がチャンス(笑)
69120343_2416223838461640_5511493065782591488_n.jpg

ロッカールームは自分で鍵を持って行くタイプ。
なんかお出かけする時のコインロッカーとしても使えてしまいそうな感じなので、もしかしたら常に使用中なんてことも起こりえるかな、と思いました。
行ってみないと分かりませんが。
69291155_2416223275128363_551980469508374528_n.jpg

激混みな時間帯は平日の18:00~21:00。
ルークナムは、平日の夜と土曜日に行きましたが、平日は、まだ客がいないトレーナーみたいなスタッフがうようよ、新メンバーもうようよ。有酸素マシーンはほぼ空いてませんでした。
それに比べて土曜日は、ほどほど空いていました。
Jettsに入ると、どこの支店にも行けるみたいなので、気分を変えたい時に別の支店に行くのもいいかもしれません。

というワケで、
トレーニングしているルークナムを見ることがあるかもしれませんが、頑張り中なので、そっとしておいてくださいね。

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド フィットネス ジム 運動

タイで手軽に購入出来るプロティンのSugar含有量について。

ルークナム、どうしても気になっていることがあるのです。
最近、Twitterやインスタで、タイ在住の筋トレ大好きな人達が紹介しているタイでも購入出来るプロティンたち。ですが、実はめっちゃ砂糖がはいっているやつがあります。
プロティン的にはたくさん含まれているしお手軽でオッケーですが、糖質制限的にはダメなはず
だって、ルークナムの糖質制限では、糖質は1食20グラム以下に抑えるというご指示でしたので…。1本で軽く20グラムを超えてしまったら、他のものが食べられません。

自分で調べること、大切です。
※だからルークナムのブログに書かれている情報も、念のため調べて下さいね。

ちなみに、ボディークで推奨されているプロティンはこちら。
1回分、1スプーン2グラムとなっております。
64222868_2326857927398232_548327582643257344_n.jpg

66441364_2326857964064895_710497949943070720_n.jpg

身体作りをされている方は、金額は気にしないと思ったので、金額の記載はしておりません。ルークナムは自分が糖質制限をしておりますので、『砂糖表示』についての情報です。

砂糖はタイ語で
น้ำตาล
です。


66580970_2326857250731633_3938317936204185600_n.jpg

14グラム
66420207_2326857307398294_505214752465616896_n.jpg


66454656_2326857370731621_9167410146291220480_n.jpg

24グラム
66861454_2326857417398283_8731199296180846592_n.jpg


ZERO SUCROSEと書いてある・・・。
15628910739860.jpg

何故、後ろには、น้ำตาล 10グラムって書いてあるんですか?
意味が分からないっ。
15628910825772.jpg

15628910790241.jpg


64926746_2326857477398277_6319438111365398528_n.jpg

0グラム
66292538_2326857527398272_7753230913554612224_n.jpg


66314177_2326857587398266_7604904814987706368_n.jpg

4グラム
66279959_2326857650731593_1079409724836806656_n.jpg


IMG_20190711_003638.jpg

カフェ味1グラム、イチゴ味3グラム。
15627802123401.jpg

ボディークに入会した時、牛乳は禁止でした。そのわけは。
66440077_2326857800731578_2799972210570166272_n.jpg

ヨーグルトも驚きの4グラム。
66294447_2326857697398255_3496308029840687104_n.jpg

66513411_2326857737398251_5071897755673165824_n.jpg

ソーダは大丈夫そうですね。人工甘味料が入っているのかな。
66655767_2326857884064903_8198198798254604288_n.jpg

15628468134810.jpg

15628468175241.jpg

糖質制限ではなく、カロリー制限をしている方は、このくらいの糖分は摂ってもいいのかもしれません。
ただ!
タイ語が読めない方は表に書かれているプロティン含有量だけ見て買ってしまう人もいるでしょう。だって、どでかく表示されてるしねっ。成分表示には要注意です。日本のように、低糖質なものは、まだまだ探すのが大変なバンコクです。緑茶に砂糖を入れる国ですから。←これを忘れてはいけません。


どうしてもどうしても気になったので、ボディークのトレーナーさんに聞いてみたやり取りはこちらです。疑問に思ったことをグループラインで質問すると返信頂けます。
ルークナム、本当にボディークに入会して、継続してよかったです。トレーナーさんたちのこと、本当に信頼して、尊敬しています。
Screenshot_20190712_091558.jpg

Screenshot_20190712_091614.jpg

Screenshot_20190712_091638.jpg

その他にもインスタにコメント下さった方、直接メッセージを下さった方、有難うございました。
皆さん、知識があって素晴らしいです。ルークナムはまだまだ勉強中の段階です。健康のことって、一生、勉強&継続ですよね。

食事制限中、糖質制限中、ダイエット中の皆さま、
頑張りましょう。


※ご注意※
ルークナムは栄養士の資格を持っているわけでも、トレーナーの資格をもっているわけでもありません。
疑問に思ったことをそのまま書いているだらだら日記ですので、本日の内容についてご意見やご不明点等がありましてもお受け致しませんので、ご了解お願いします。



Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド プロティン

WIN君のフィットネスジム: Reborn Gum & boxing。

フィットネス名: Reborn Gum & boxing。
連絡先:
Line : @reborngym ( มี @ ข้างหน้า )
電話番号: 094-494-4464 / 094-464-2693 56
住所: ถนนประเสริฐมนูกิจ แขวงจรเข้บัว เขตลาดพร้าว กทม. 10230

オープン時間:
月曜日~金曜日 7:00-22:00
土曜日~日曜日  8:00-20:00

公式FBページ:
https://www.facebook.com/reborngymthailand/

54525815_800263540333971_4242369056318947328_o.jpg

今日は、ただの宣伝です。
一般的にシーロム・スクンビット地区に住んでいる日本人の皆さまがわざわざこのジムに興味を持つとも思えません。タイ人の家族と住んでいる方や、この辺りのタイ企業に勤めている方が、たまたまルークナムのブログを読んでいることがあるとも思えません。
ただ、ルークナムの長年のパーソナルトレーナーのWIN君が共同出資でジムを開いたというので、レポートします。

ちなみにルークナムはWIN君の特権でここのジムの利用費はただでしたが、「面倒なので行きません」。ただ、「一回だけでも、見に来て、お願い。」と言われて、送迎付で行ってきた次第です。

外資系企業の出資なし、タイ系ジムがどんなもんなのか、ご覧ください。

ナワミン方向の道路沿いに突如現れるこの建物。
スクンビット・アソーク地区から車で20分くらいでしたが、また行くかと言ったらやっぱり行かない。
59188968_2211012745649418_7002779305218408448_n.jpg

59556447_2211012782316081_6961417142365323264_n.jpg

まずは価格のチェックから。
今はキャンペーンをやっているのでもっと安いです。
59574892_2211012885649404_8689936252583018496_n.jpg

クラスはボクシングクラスのみ。
59301081_2211012942316065_8683929457351720960_n.jpg

トレーナーさん。(左がWIN君、ルークナムのブログではおなじみですね。右はルークナムのおうちに来てくれている整体師さんの彼氏でした。)
59295508_2211012858982740_5294642241476755456_n.jpg

マシーンは新しくてきれいです。
59607464_2211013002316059_5863618270237556736_n.jpg

59320240_2211013062316053_7129676106843553792_n.jpg

59522082_2211013288982697_9015576107415502848_n.jpg

59064510_2211013348982691_3353488362815094784_n.jpg

59634491_2211013168982709_277433988010737664_n.jpg

タイ市内のいたるところで見られる壁のいたずら書きのようなペイントたち。意味不明でした。
59709278_2211013425649350_6849046886502891520_n.jpg

さあ、WIN君とトレーニングをしましょう。まあ立派なマシーンがなくったって自分でトレーニングが出来る人はいると思いますが、ルークナムは、ビギナーなので、器具が揃っていて、隣に数を数えてくれる人がいないとトレーニング出来ないのです。
59634487_2211013558982670_4534624611395960832_n.jpg

59502134_2211013712315988_4993448588873826304_n.jpg

59402036_2211013605649332_2449446275842572288_n.jpg

有酸素エリアがまだちょっとしょぼかったです。2階のエリア。
59792726_2211013482316011_6663447674466861056_n.jpg

さて、こっちがすごかったです。
ムエタイエリアです。
59459922_2211014665649226_5677819982172389376_n.jpg

59403542_2211014688982557_5200816537706954752_n.jpg

59536214_2211014795649213_2177073902495203328_n.jpg

59818919_2211014842315875_6009222867072319488_n.jpg

59347567_2211014762315883_3426960195094315008_n.jpg

かつての、または現役のムエタイ選手が3名、常駐しているそうですよ。
59426884_2211014715649221_1776585004055265280_n.jpg

ビルの入口にはカフェがあります。
59157485_2211014932315866_6329399398950240256_n.jpg

そして隣には、ダンススタジオがあり、へそ出しウエアのスレンダーなお姉さんたちが出入りしていました。
59387049_2211015005649192_9165957549697007616_n.jpg

はい。きっちり運動した後の、おまけ情報です。
近所に激うまイサーン料理食堂があります。正直、WIN君のジムよりもこっちのレストランにまた行きたいルークナムでした。WIN君、ごめん。
59203749_2211016635649029_4261107401630941184_n.jpg

59418915_2211016658982360_7380382882738470912_n.jpg

59380735_2211016708982355_2627245732779786240_n.jpg

59286001_2211016682315691_7356053361885446144_n.jpg

59357211_2211016758982350_3317246801706221568_n.jpg

WIN君のおごりで、二人でおいしく頂きました♥

ルークナム、先日入会した近所のジムで、トレーナーの予約(入会時の無料体験だった!)をしていたのですが、当日連絡したら、Lineの交換をしていたのにも関わらず、「誰ですか?」「ぼくは、〇○フィットネスのトレーナーですよ。」と的を得ない返信がきていて、タイ人だわーと思ってしまったので、やっぱりしばらくはボディークとWIN君の二本立てでやっていきます。

たまには新しいエリアに行って、新鮮な雰囲気・音楽・新しいマシーンを試すのも楽しいです。

タイのフィットネスは、必ず1-2週間は無料体験期間がありますので、あちこちハシゴ体験するのもいいと思います。しかもフィットネスジムが乱立し過ぎて、お値段もかなりお得です。
まあ、その際の交渉はもちろんタイ語でしましょう、ね✨

Run and Be Happy!

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド フィットネス

24時間フィットネス③→VonsFitness247。

フィットネス名: VonsFitness247
行った日:2019年2月26日
公式サイト:
https://vonsfitness247.com/
公式FBページ:
https://www.facebook.com/vonsfitness247/

日本から遊びに来ている友達が、たまたま歩いていて見つけたフィットネスです。速攻、見学に行ってしまいましたけど♪
24時間営業らしいので、気になる方はチェックしてみて下さい。

スクンビットソイ15をてくてく歩いて行くと、この看板が見えます。
52609013_2108802285870465_2842598575571992576_n.jpg

カフェエリア♪
52935505_2108802312537129_742420736752222208_n.jpg

52706381_2108802345870459_6138960579110371328_n.jpg

そんなのはどうだっていいんだよ、マシーンを見せろ、マシーンを、という方へ。
52681171_2108802385870455_6327064160806895616_n.jpg

52974577_2108802429203784_5117832022881992704_n.jpg

52643013_2108802479203779_5959434296212062208_n.jpg

53084529_2108802585870435_7464360982412787712_n.jpg

52932906_2108802539203773_5892652060179955712_n.jpg

52911271_2108802625870431_7729920322152955904_n.jpg

52596509_2108802669203760_3642543501536657408_n.jpg

そんなのはどうだっていいんだよ、価格を見せろ、価格を、という方へ。
オープニングプロモーション中です。
53218943_2108802919203735_8644954643480182784_n.jpg

通常価格です。
53053594_2108802882537072_8633299730031443968_n.jpg

そんなのはどうだっていいんだよ、ロッカールームを見せろ、ロッカールームを、という方へ。
トイレはまだフィットネスジム内にはなく、ビルのトイレ共有だそうですが、追ってジム内に作る予定があるようです。
52945545_2108802725870421_7930361132982730752_n.jpg

53020191_2108802749203752_4982703534181974016_n.jpg

53165254_2108802802537080_6534003506263621632_n.jpg

そんなのはどうだっていいんだよ、トレーナー費用を見せろ、トレーナーを、という方へ。
52833057_2108831529200874_8893059652741234688_n.jpg

ルークナムには専属トレーナーWIN君がいますので、「トレーナーと一緒に来てもいいか?」と聞いたところ、ちゃんと利用費用を払えば(1回300バーツ)、連れてきてもいいとのことでした。タイのフィットネスジムで、専属のトレーナーがいるところというのは、トレーナーの出入りを禁止しているところもあります。ここはそういう意味でいうとおおらかです。
このジムのトレーナーは今のところ3人。タイ人の元ムエタイ選手が二人と、外国人トレーナーが1人だそうです。

※以下、ルークナムの感想です。
-とにかくマシーンがすべて新しく、数が揃っています。結構いいメーカーのものらしいです。※友達談。
-当然ですが、故障マシーンがゼロです。
-オーナーがオーストラリア人なので、融通が利く感じ。そして適当です。すでにオープンして日数がたっているっぽいのに、入口の完成はまだ。プロティン等の販売アイテムの搬入はルークナムが見学している最中に行われておりました(笑)
-今のところ、メンバーは欧米人が多いようです。ただし、アソークのグラミービルの中にあったNice Fitnessが閉店したこともあり、オフィス出勤前・出勤後のタイ人が押し寄せる可能性はアリアリです。
-ただし、時間を外せば、人が少ないかもしれません。通常アソーク地区は週末はかなり閑散としています。土日は静かに筋トレが出来ると思います。(←希望的予測。)

ルークナムのわがままを言えば、あまり安くし過ぎて、メンバーが押し寄せるのもなんだかなーと思いますし、あまり高級感を出されても困るな~というところでしょうか。
近々体験でもしてこよう、と思います。


応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ジム フィットネス

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メールには出来る限りお答えしております。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せは、受け付けておりません。※本文中のマラソン大会情報は、事前連絡なく変更される場合がございます。エントリー・大会参加に関しましては、ご自身による再確認及び自己責任にてお願い致します。※本文へのコメント書き込みは停止中です。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ポチっとお願いします♥
お気に入り★ブログ
ルークナムのインスタ✨
TABIO♥
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥
ためになるブログご紹介