ブログお休み 2019年11月16日~25日

ルークナム、旅行に行くので、11月16日~25日のブログの更新はお休みとなります。
この期間に頂きましたメール・コメントには、多分ご返信出来ませんので(ルークナムの気分次第)、マラソン大会問題は自己調査をお願いします。
※「そんなことをわざわざ書かなくていいよ。」って思う方もいらっしゃるかもしれません。気分を害されたらごめんなさいね。ただ、ルークナムのブログの読者の方の中には、「マラソン大会情報」のことをメールでご質問頂く方が多く、この期間にメールを頂いでも、即答する自信がないので、最初にご連絡する次第です。

旅の様子のどうでもレポートは、気が向いたらするかもしれないし、しないかもしれません。
(初めて行く国だから、知識もないので、地名とかからもう覚えられないと思うのです。)

とりあえず、インスタの方はアップすると思うので、そちらをご覧いただければ、
→現採BBA旅が見れます。
身分をわきまえているので、女子旅なんて言葉は使いませんし、キラキラ☆インスタ投稿もほぼないと思われ…(笑) いつも通りの体育会系朝ジョグ、街ウォーキング、大酒飲んでいる的な写真をアップする予定です。

『友人撮影』
前に、友達が行った時の写真です。
もう何度もイタリアへ行っている旅慣れたその友達と現地で合流します~。
1573558675098.jpg

1573559451407.jpg

1573559435394.jpg

では、行ってきます。

イタリアに行くと言って、みんなから言われる言葉。
「スリに注意しろ。」

はい。タイでもう3回もスリに合っているルークナム。気を付けたいと思います。
その体験を書いたものがこちらです。バカ過ぎる日記です。
http://luuknum.blog.fc2.com/blog-entry-628.html


ここで再度注意書きです。
※ルークナムは、マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するメールは受け付けておりません。
マラソン大会に関するご質問・感想・参加自慢などには出来る限り早く返信するように心がけておりますが、それ以外のメールに対しては、基本的に返信はしませんので、ご了解お願いします。
※ルークナムが転載をしておりますタイ国内のマラソン大会情報は、事前連絡なく変更される場合がございます。エントリー・大会参加に関しましては、ご自身による再確認及び自己責任にてお願い致します。


応援して頂ける方は、
更新がなくてもぽちっとして頂くと喜びます♥

 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング


関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド

役に立たない旅行日記→ピサヌローク編。

ルークナムのブログの数少ないファンの皆さま、こんばんは。
今日はいつもの、どうでもピサヌローク旅行日記です。いつも通り情報は不足がちですので、使えるとすれば、このブログの写真を見せて、「ここに行きたいけど知ってる?」と言うくらいしか手はありません。

興味があれば、ピサヌロークのドライバーさんを紹介するので、ご連絡を下さい。
ちなみにほぼタイ語です。
Lineのやり取りは、ドライバーさんからはタイ語、私からは英語です。少しだけ、時間にルーズなところがありますが、気は利くし、写真が大好きなので、頼まなくても必要以上に記念写真が手にはいります。

とりあえず、今回はルークナムがネットで調べて、写真を送っていたら、下調べをして置いてくれて連れて行ってくれました。

2019年11月9日
2500バーツ。

行きは飛行機ノックエアーです。
75246761_2556806074403415_7236384350269341696_n.jpg

大好きなピサヌローク。
75233643_2556806037736752_5737307937806745600_n.jpg

まずは食事です。
74322983_2557614494322573_8055527406384971776_n.jpg

メニューはタイ語オンリー。
75640803_2557614527655903_8836368790263431168_n.jpg

翌日走るから、麺を食べちゃいました。
74481665_2557614567655899_616485887542296576_n.jpg

ルークナムが大好きな大好きな大好きなお寺です。
ワット・プラ・シー・ラタナー・マハータート。
身に付けているお守りもタイに来た時からここのお寺のものです。
75369209_2557614600989229_7454782994889310208_n.jpg

お寺に行くときには、肌の露出が少ない恰好で行ってくださいね。
女子の短パン、ファッション穴あきジーンズ、へそ出し、肩だしは、持っての他です。スカートは貸してくれるのでこれを着用して下さいね。
75464201_2557614900989199_5158485202598625280_n.jpg

75557541_2557614640989225_1634096251374927872_n.jpg

ずーっと座っていたい場所です。ルークナムの一番のパワースポット。
75450088_2557614674322555_5133702167558881280_n.jpg

裏の塔にも上ります。
75311683_2557614864322536_6034869263553003520_n.jpg

73085770_2557614800989209_3157576560639213568_n.jpg

いつもの景色です。
73495091_2557614940989195_7358157290270097408_n.jpg

続いて、ネットで見つけた不思議な場所に行きました。この場所、ピサヌローク在住のドライバーも知らなかった場所です。「近すぎて知らなかったよ。」と言い訳していましたが、どうやら楽しかったようで、「デートで来よう。」と喜んでました。外国人に地元教えてもらってどうする~‼!!!!
บัวกระด้ง พิษณุโลก (Victoria Water Lilies)

看板は剥げちゃっていて、何が書いてあるのかもう分かりません。
75241175_2557615030989186_8059221108324302848_n.jpg

しょぼい料金表示の後に…。
74614874_2557615080989181_183231478170124288_n.jpg

75594498_2557615120989177_347331119009497088_n.jpg

75534269_2557615154322507_9060443096726110208_n.jpg

現れる、どでか蓮の池。
74906694_2557615214322501_6975178651373404160_n.jpg

楽しい~。
74796403_2557615260989163_486775951057747968_n.jpg

蓮にのる場合には、別料金100バーツです。
当然、個人で好きな蓮にのれるわけではなく、準備されている蓮にひとりづつ乗ります。
75354836_2557615454322477_5216731942749208576_n.jpg

こんな感じです。
74617660_2557615490989140_8940734421087027200_n.jpg

ルークナムものってみましたよ。
73399728_2557616224322400_7159346608507715584_n.jpg

次に行きたかったのはここです。
Ban Rak Thai
参照:
http://www.phitsanulokscanme.com/en/ban-rak-thai/
72233372_2557616814322341_463112755725991936_n.jpg

ハートの木ですよ💛
73305600_2557616877655668_78334096035545088_n.jpg

75285822_2557616850989004_8574658089112829952_n.jpg

キャンプも出来るみたいです。
74493383_2557616914322331_3319024638993891328_n.jpg

ブランコがあって…。
75478547_2557616960988993_4520774239514525696_n.jpg

乗りましたとも!!!!!
後ろにいる♥マークのBBAが私です。
75328752_2557617284322294_4658407428587520000_n.jpg

こんな場所にも寄りましたが、場所の名前は分からず。
75242149_2557617374322285_1791893534513561600_n.jpg

72924242_2557617600988929_3312867910749257728_n.jpg

ちょうどお昼になったので、食事にすることにしました。
75210290_2557617637655592_7824585889597620224_n.jpg

75057913_2557617714322251_2901670821321768960_n.jpg

75435895_2557617750988914_2539119605230600192_n.jpg

食事は普通にタイ料理です。
75137807_2557617807655575_3235625174493560832_n.jpg

75332789_2557617847655571_162107437438992384_n.jpg

その後、近くにカフェがあると言って、連れて行ってくれた店はこちらです。
75419048_2557639250986764_8933367585806745600_n.jpg

75478434_2557639337653422_8134335121349148672_n.jpg

とても素敵なお店で、コーヒーもケーキもおいしかったので、機会があったら是非行ってみて下さい。
75446494_2557639464320076_8429790027629723648_n.jpg

75294175_2557639667653389_6433034868153647104_n.jpg

73123801_2557639804320042_3054800535866572800_n.jpg

素敵なバンガローもあるみたいでした。
75278280_2557639980986691_3004409814886383616_n.jpg

川沿いに座れる場所があったので、ここを借りることも出来ますよ。園内にソムタムとガイヤーンを売っているお店がありました。
75294175_2557639667653389_6433034868153647104_n R

76642398_2557639907653365_4198856132757815296_n R

2019年11月10日
ルークナム、この日のピサヌローク→バンコクは、DD8407を予約済でした。15:35バンコク到着の予定です。
ところがこの日は、ルークナムが、超~はまってしまったライオンキングの最終日。飛行機が遅延したら一発でアウト。正直、タイの国内線を信用していないルークナム、車で帰ることにしました。
3800バーツ。5時間かかりました。 ただ私がバンコクに到着した時間、もし飛行機だったらまだピサヌロークを出ていない時間だったので、やっぱり車にしてよかったです。
75462401_2559287544155268_938911298656141312_n.jpg

後部座席で、めいっぱい横になって寝ていて、コーヒーショップとガソスタトイレ休憩だけ起きました。
76180376_2559456070805082_7689956815399813120_n.jpg

74226536_2559456124138410_53626055419756544_n.jpg

市内が渋滞すると嫌なのでドンムアンまで送ってもらい、バスで駅まで行って、MRTで帰りました。
74951482_2559643354119687_5157210430535368704_n.jpg

そこまでして見た最後のライオンキング、最高でした。
75534303_2556059537811402_7556819477833187328_n.jpg

メモ:
そうそう、ドライバーさんを使うに当たって、「食事はどうするの?」と思う人もいると思いますが、ドライバーさんによって、同席する人と、外で待機する人がいます。
ルークナムの場合は、一人で食べるのは全然問題ないのですが、二人で食べるればいろいろなものが食べられるというメリットがあるので(いろいろ頼んで残す、という手段は使いたくない)、「お腹空いている?}と聞いてみて、空いているといえば一緒に食べます。
タイ料理はそんなに高くないですし、食事とかコーヒー代はチップと思っています。

Run and Be Happy♥

ぽちっと応援お願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ピサヌローク

参加してきました。→Mini Half Marathon นครพระนเรศ 2019。

大会名: Mini Half Marathon นครพระนเรศ 2019
開催日: 2019年11月10日日曜日
開催場所:
ลานน้ำพุ สวนเฉลิมพระเกียรติ พิษณุโลก
PRA-ONG KOUA ROAD, Phitsanulok 65000
参加カテゴリー: ハーフマラソン

66522694_2214207898700649_7324775936862191616_o.jpg

5歳刻みのカテゴリーで、他県でどでかい大会が開催されるこの日に選んだ地味な大会です。
『入賞狙ってエントリーしました。』

ところが、ルークナムってば絶不調。
先週、ナコンナヨックの大会で一泊した時に、寝ている間ずっと冷房をつけているという罰ゲームに当たってしまい(タイ人の友達は冷房が大好き)、調子が悪かったのです。
だいたいルークナムの風邪は、まずノドにくるので、必死で抵抗しました。

1段階目。のど飴作戦。
15734442009176.jpg

2段階目。栄養ドリンク作戦。
15734441924445.jpg

3段階目。薬屋の風邪薬作戦。
15734441769384.jpg

4段階目。病院作戦。
正直、長引いてしまって焦りました。病院で先生に「明日治る薬か点滴、注射してください。」と言って苦笑いされました。
15734441715833.jpg

熱はないのですが、声がガラガラで、夜中に咳が止まらなくなります。日中も何かの拍子に吐きそうなくらい咳が止まらなくなります。→これ、何の症状?
ネットで、「風邪 ランニング」「風邪 マラソン大会」などど調べましたが、「休みましょう。」「無理をしないのが一番です。」とか書いてあって、
「走ると血行が良くなるのでおススメ。」「汗をたくさんかくと治りますよ。」など書いている人は皆無です。当たり前です。

でもどうしても出たかったルークナム。
地方に行った日のマラソン大会の前日は、観光をめいっぱいをするのが恒例ですが、さくっと近場で済ませ(←一応行きました。)、せっかくローイクラトンの時期だってーゆーのに、近くにスコータイがあるっていうのに、
ガマンして、
夕方から寝ました。夜は、咳がひどく、また水をたくさん飲めと言われていたせいで、こまめに起きてしまいました。

結論を言っちゃうと、
1位でした✨

ルークナム、「そんなひどい風邪だったのに、1位ってすごいでしょ?」と言いたいわけではありません。
ルークナムが、普段写真を撮りながら走っているのを知っているタイ人トレーナーから、「だから1位になれない。」と憎まれ口もたたかれています。でも、写真を撮りながら走ったのに1位。

言いたいことは、
タイにはそういう大会もありますよ。

ルークナムは、ルークナムのスタイルで入賞出来る大会を探して楽しく走るのがポリシーですから。

74877379_2559046434179379_7367791889757503488_n.jpg

75614032_2559188530831836_1512454209092452352_n.jpg

さて、実際、大会はどうだったでしょうか?
前日にスタート地点の確認に行きました。ホテルからてくてく歩いて…。到着です。
75297816_2557571484326874_3975868693539192832_n.jpg

公園の名前。
75534370_2557571510993538_4329972950204678144_n.jpg

公園がデカすぎて入口が分からなかった件! チェックしに行ってよかったです。
75614078_2557571544326868_5799473444772904960_n.jpg

会場では、すでにトロフィーが並べられており…。熱い視線を送るルークナムでした。
75604039_2557571750993514_9010426488872239104_n.jpg

当日です。準備したのはこれです。
76726108_2557686990981990_7709189610231824384_n.jpg

気温、オッケー。ピサヌローク最高っすね。
73513680_2558746180876071_2961667408458153984_o.jpg

歩いている人なんて誰もいなかったです。
75513371_2558746234209399_3633939071430033408_n.jpg

野良犬がいなくてよかったです。
75418212_2558746287542727_6366352610370256896_n.jpg

前日にチェックした門、閉まってますけど?!
→無理矢理こじ開けました。
75398219_2558746330876056_6890917715217743872_n.jpg

他の大会に比べて、のんびり~です。誰も待機していなかったです。
74593409_2558746424209380_9001595009614479360_n.jpg

説明を受けるスタッフの皆さんに混ざって、ちゃっかりイスに座って待機するルークナムです。
74612372_2559188604165162_2508584891721973760_n.jpg

ペースメーカーの皆さんが集合です。少って思っていたら、しばらくしてぞろぞろ集まってきていました。
74209154_2559188727498483_6143320056815157248_n.jpg

76751504_2559188827498473_8903185828415537152_n.jpg

この大会、手際が悪くて、
司会者が、「チェックインしてください。チェックインの印がないと参加賞のメダルはもらえませんよ。」とか言っているのに、チェックインのスタッフがいなかったり、
スタート地点が、逆方向だったりで、ツッコミポイントが多くて、笑えました。
75521793_2559188864165136_5192527169221296128_n.jpg

みんなで右往左往して仲間意識芽生える…的な感じです。
74292697_2559188927498463_550603258180141056_n.jpg

いよいよスタートです。
76769650_2559188954165127_1467962982175604736_n.jpg

ちょうど噴水が…。
75462455_2559189017498454_7098866068751384576_n.jpg

粋な演出?
72785216_2559189054165117_6689375910996475904_n.jpg

ルークナムの大好きなお寺の前を通りました。
74357030_2559189117498444_6386422459968520192_n.jpg

ロイクラトンのイルミネーション。
74605529_2559189170831772_6486604281544704000_n.jpg

最初はいっぱいいた周りのランナーの皆さんが。。。
74989164_2559189230831766_5724696595270729728_n.jpg

誰もいなくなった時間。
75388466_2559189284165094_6643666266282262528_n.jpg

まじで周りに誰もいなかった時間。
74834204_2559189334165089_800971384493703168_n.jpg

やっと折り返し地点です。
74797342_2559189390831750_4466961786809090048_n.jpg

セントラルデパートの前を通過です。
75418177_2559189434165079_2995427668175880192_n.jpg

男子に抜かれた!
74421905_2559189487498407_4373998078680629248_n.jpg

まだ14㌔地点かよ…の心境な時。
74922155_2559189540831735_2949665242608566272_n.jpg

お気付きだと思いますが、普段のルークナムは、地方の旅ランのコースは写真を撮りまくっておりますが、ピサヌロークのコース、見どころがほぼありませんでした😢
頑張って走っていたワケではありません。地味過ぎです。
74614162_2559189610831728_4113269945788268544_n.jpg

75231671_2559189660831723_2287565801655369728_n.jpg

75233396_2559189694165053_4528219844495015936_n.jpg

74861864_2559189750831714_1625155619818307584_n.jpg

公園に到着です。
77194181_2559189810831708_480208585284911104_n.jpg

地味過ぎる公園。
74214439_2559189890831700_6705699067348910080_n.jpg

もう罰ゲームのように公園の中をぐるぐるさせられました。
75472920_2559189960831693_5888124692203569152_n.jpg

最後の見どころ!
74525991_2559190017498354_3686330345227026432_n.jpg

ゴールです。これもらったよ✨ やった~。
21㌔のはずなのに、22.43㌔ありましたよ。
75643577_2559198270830862_8971708398080884736_n.jpg

メダルと完走者キャップ。
74269133_2559198357497520_1732248855522574336_n.jpg

そして…悲しいことに、もう食事も水もなかった件。
74662469_2559198024164220_8044914692520411136_n.jpg

74348434_2559198064164216_6077924674312863744_n.jpg

申し訳程度に残っていたもの。
お粥。
72417957_2559198100830879_7365149342409162752_n.jpg

豆乳。
75210331_2559198124164210_3574695151542468608_n.jpg

コーヒー。
75241282_2559198164164206_1867542910916886528_n.jpg

そして今日のかわい子ちゃん。
75635930_2559198234164199_8015171953801297920_n.jpg

そう。この大会は5歳刻みのカテゴリーだったので表彰式もめっちゃ長く、とてつもない時間待たされたのでした。
表彰を待つ皆さまたち。
75429684_2559198407497515_3559269501620977664_n.jpg

ゆるゆる走って入賞。
…そうは言っても実は速いんじゃないの、と思っている皆さま、安心してください。遅いです。
本当に本当に遅くても入賞出来ますから、入賞というものを経験してみたい皆さまは、是非、タイの地味~な大会に参加してみて下さいね。
「じゃ、どれがいいのよ?」と聞きたいと思いますが、それはルークナムも分かりません。長年の経験と勘だけが頼りです。


応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド マラソン大会 ランニング 現地採用

ホテル: Mini Half Marathon นครพระนเรศ 2019に参加した時に泊まったホテル。

ホテル日: 2019年11月9日~10日
価格: THB 1,162.00

マラソン大会でもなければ泊まらないでしょう。
誰の役にも立たないホテル滞在レポートです~。

ただ今回のマラソン大会に参加するにはめっちゃ便利でした。
同じ公園で大会が開催されることがあればまた利用します。スタッフさんがみんな優しくて、お部屋もピサヌロークの郊外(だと思っていた)なので、期待していなかったのですが、なかなか素敵。
安心して眠れました。※ルークナムが泊る地方のホテル(宿泊所)は結構強烈なところが多いので、時々、安心出来ないお部屋もあるんです。

74528235_2557564850994204_7059696808825454592_n.jpg

外観。
76710834_2557564920994197_6788943616673841152_n.jpg

ロビー。
75362315_2557564984327524_6431392777602334720_n.jpg

レストラン。
ここで朝食ビュッフェが食べられたのですが、時間がなくて食べられませんでした。残念です。
75534236_2557565040994185_685075767935107072_n.jpg

お部屋、キレイでした。
74607686_2557565090994180_327429404495970304_n.jpg

バスルームも一般的です。
70228631_2557565257660830_7142765023973081088_n.jpg

バスタブ付でしたが、底がすこしぼこぼこしていました。年季がはいっていました。
74522295_2557565134327509_2943208609682554880_n.jpg

ドライヤー付。
74237020_2557565197660836_7045677361261445120_n.jpg

このレベルでバスローブ付ってポイント高くないですか?
74605602_2557565320994157_4911906908182413312_n.jpg

冷房、静かでよかったですが、
なんかリモコンを操作出来ないようになっていたのか、電池がなかったのか分からないですが、風の強さの調整が出来ませんでした。
73320455_2557565394327483_5072257605213093888_n.jpg

コンセントは、3つ。まあ合格ですが、出来ればベットの枕元に欲しいところ。
75450167_2557565460994143_3299869432746082304_n.jpg

73322770_2557565520994137_9076255899294629888_n.jpg

外にでると国道のようです。
当然、ウォーキングしている人なんて私くらいです。
75418978_2557565574327465_6149855966247518208_n.jpg

75478398_2557565634327459_3819186826292232192_n.jpg

遠くに見えるのが公園の中に設置されたスタート地点です。
75398246_2557565710994118_8251456774977093632_n.jpg

方向音痴なルークナムでも無事にたどり着けるくらい近かったので、ヒャッホーと叫びました。
いつもとほほなホテルに当たっちゃう確率が高いルークナムなので、普通のホテルでも喜びが大きいです。←こういうのってなんかお得じゃないですか?いつもお高いホテルに泊まっている人たちはちょっとしたことで、クレームをつけがちですが、ルークナムのようにいろいろなところに泊まっていると、少しのことで、「有難い」と思う心が育成されます。
時々、「いい歳して何やっているだろ?」と泣きたくなる時もありますが、基本、マラソン大会のスタート地点に近いところに泊まっているので仕方がないのです。

Run and Be Happy♥

ぽちっと応援お願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド ホテル ピサヌローク

1年9ケ月 経ちました。→ルークナムの体質改善。

ルークナムのブログの数少ない読者の皆さま、こんにちは。ルークナムです。
最近、書いていなかったのですが、ルークナムの減量大作戦がその後、どうなったのかを勝手にご報告します。

リバウンドしちゃった。
というコメントを期待している方もいらっしゃると思うのですが(←そんな性格の悪い人いないか。)、ルークナム無事に少しすつ減少しております。

どうでも日記になりますので、ルークナムの個人情報なんてどうでもいいという方は飛ばしていただけますようお願いします。


〇現在の運動量:

①ボディークタイランド:週に1回~2回
筋トレ。食事指導(※糖質制限からカロリー制限に切り替えました。)
72085283_2493132697437420_5792750498104737792_n.jpg

②タイ人トレーナー@Jetts:週に1回~2回
筋トレ。
71836659_2489771471106876_893390894495956992_n.jpg

③有酸素運動 ゆるランとフィットネスのマシーン。
週1回以上のマラソン大会参加。
月で言うと100~150㌔のジョグ&ウォーキング。
月で言うと7000~10000㌔カロリーの運動量。
72737365_2489771431106880_5724042879773442048_n.jpg

夜ジョグ。
71926240_2490716527679037_311050739986202624_n.jpg

芝生&負荷ジョグ。
71788767_2491743350909688_616426969180930048_n.jpg


〇食事について。

インスタをフォローして頂いている方はご存じだと思いますが、平日は地味です。一人の時は滅多に酒は飲みません。(←これホント。) そして週末、友人と食事の時は、食事というよりは酒の量がちょっと多めです。ワイン1本以上くらいです。

プロテインは、1日一杯。
39822912_1841794159237947_6778341047522033664_n.jpg

1570600911767.jpg

朝食に取り入れているオートミール。
39937453_1844403878976975_2563039338958946304_n.jpg

日常はこんな感じです。
(おうち食)
71540657_2473245689426121_6418177283491627008_n.jpg

71892072_2478980935519263_7918546618549272576_n.jpg

最近、ハマっているお酢玉ねぎ。
69598298_2463363653747658_8853331806548656128_n.jpg

包丁を使うのは、未だに苦手😢
71314116_2478980808852609_6529019119407202304_n.jpg

(外食)
72261157_2498800513537305_2697752203673731072_n.jpg

72448678_2489969234420433_6186642563001221120_n.jpg

71181589_2477417729008917_8010418460091744256_n.jpg

(居酒屋食)
71221113_2468418019908888_6703627699111329792_n.jpg

〇おやつについて。
食うなって話ですが、正直に書いておきます。ルークナムのようなDBな人への特別メッセージです。

ルークナムは、ポテトチップスとアイスが大好きです。脳みそが小学生です。ボディークに通うまでは、会社帰りにコンビニに寄って、新商品を物色するのが日課でした。
今は行ってません。…なんてことは決してなくて、毎日コンビニに寄るのは日課です。でも、ポテトチップスの棚とアイスのケースをじっくりと眺めて、「痩せたら食べようね。」と自分に言い聞かせることが出来るようになりました。食べなくても目で満足。(酔ってなければ。)

それでも、どうしても食べたくなったらどうするのか。ジャンクなものじゃなくて、まあまだましなお菓子を購入しております。シュガーフリー。
https://healtholicious.com/
15707727857470.jpg

スタバで買えるナッツ。
15707727891921.jpg

今、思っていること:
多分、ボディークに入会した後、短期コース(3ケ月)で止めていたら、リバウンドしていたでしょう。1年くらいの間は、ボディーク公式ウェブサイトに書かれている「糖質制限は辛くない。」という言葉は理解出来なかったし、体重維持なんて出来るのか半信半疑だったのです。成功者はやる気のある意識高い一部の人、その他の人はそれなり...と思っていたのです。今までの入会してきたフィットネスは、”入会するまでは、おいしいことを言いますが、うまくいかなくても何かと会員本人のせいにして責任逃れをする”のが、あるあるでした。
そんなルークナムが、まだリバウンドしていない奇跡。一番驚いているのは、本人。両親。そして親しい友人の皆さまでしょう。
だから、こうして、1年8ケ月の間、高い授業料を払って、指導してもらって、それが生活習慣になったことは、無駄ではありません。
※ちなみに、ボディークの会費は、タイ国内の他の一般のフィットネスと比べると、ちょっとだけお高いですが、現地採用のルークナムでも支払えるくらいの金額です。ボディークに通って、Jettsにも払って、旅ランを月に1-2回出来て、まあ、それほどのビックリ金額じゃありません。

別に特別記念でもありませんが、実際に15㌔ってどんな感じ? ってのを公開します。まだDB(でぶ)なので、「見て見て♥」とは言い難いですが、DBな方へ少しでも励ましになればと思います。

ここ重要ポイントなのですが、
→DBな時にも走っていました。
→でも痩せませんでした。
→踵や足が痛くなってばかりいました。
ボディーク入会
→糖質制限で体重減少。
→体力増。心拍機能増。
→故障ゼロ。
→体重は、少しづつ減少。




ボディーク全面協力のもと(←嘘です)、ボディークのポロシャツを無理矢理、借りて走ってきたので、御覧頂ければ幸いです。ボディークのポロシャツ、カッコいいですよね。

ビフォーアフター。
2019-10-14_14-04-26_548.jpg

2019-10-14_14-06-07_468.jpg

2019-10-14_14-07-43_529.jpg

約15㌔落としてからなかなか痩せません。そして実はルークナムは、『もうこれくらいがルークナムの限界』だと勝手に自分のリミットを決めていて、走る距離も速度も、十分だと、思っていたのです。
そしたらこの前、トレーナーさんに、
「もっと痩せたら、もっと速くなるかも。って思わないんですか?」
と言われました。
すごいイケメンなセリフじゃないですか? ボディークのトレーナーさんは、外見もイケメンですが(と言っておく)、内面がまじでイケメン。
ルークナムの年齢とか体型とかそういうのを十分分かっているのに、まだいけるのではと思ってくれている人がいるって励みになりますよね。
正直、現状で満足して、クレームもせず、長く契約している会員って、フィットネスにとっては、楽じゃないですか? それなのに、指導書を作って、毎回毎回、何回も指導してくれるトレーナーさんがボディークにはいますよ。

日々のルークナムのことが気になっちゃう方はインスタを見て下さい。いいねも忘れずにお願いします。えへ。


Run and Be Happy!


いつもの注意:
ダイエットには個人差がありますので、ボディークに入会したらすぐに15㌔減量出来るワケではありません。ボディークには、大勢のトレーナーさんがいますが、狭い部屋でプライベート筋トレなので、合う合わないがある人もいると思います。ルークナムは、ほぼ2人のトレーナーさんに固定して頂いているので、トレーナーさんもルークナムのことを分かってくれているし、ルークナムも変な緊張をしなくていいのでラクチンな状況です。

ルークナムはボディークやJettsのスタッフでもなく、ましてや広告費を受け取っているわけではありませんので、お試しや入会は個人責任でお願いします。


応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング

関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド 糖質制限 カロリー制限 ダイエット ボディーク

大会エントリー:  Thai Sikh Run 2020。

大会名:  Thai Sikh Run 2020
開催日: 2020年2月16日
開催場所: SIRI-GURU SINGH SABHA
571 Chakkraphet Rd, Wang Burapha Phirom,
Phra Nakhon,, Bangkok 10200 Thailand

エントリーサイト:
http://www.gotorace.com/th/event/thai-sikh-run-2020/?fbclid=IwAR1TukuYMbRzXua51GLh2Dv7hpSpmedTe4AwcR0CWFR4nfMcmsWxF8OAGi8

異国情緒溢れる、楽しいい大会だと聞いていて、出たい出たいを持っていた大会です。ただ、いつもこの時期、他の大会に申し込んでいて、参加出来ずにいる大会です。

どんなの? と興味をお持ちになった方、
こちらの公式FBページの動画をご覧になってみて下さい。
https://www.facebook.com/Thaisikhrun/

72402140_1388213801332853_3258113550240972800_o.jpg

Thai-Sikh-run-2020-Banner.jpg

75362475_2385576081716535_972217477251465216_n.png

76686387_2385575991716544_6693002443942264832_n.png

74510272_2385575951716548_3723792007760445440_n.png

74183653_2385576008383209_116195701628600320_n.png

Run and Be Happy♥

応援、ぽちっとお願いします。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ






タイ・ブログランキング



関連記事

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : タイランド マラソン大会 ランニング バンコク ジョギング

プロフィール

luuknum

Author:luuknum
『Run and Be Happy』 

タイで、現地採用で働いてます。なんだかんだでタイが好きで日本も好きです。
タイのマラソン大会に参加してます。「デブのランナー」を目指してましたが、デブには限界があることに気付き、ダイエットもしています。
体重幅は20㌔。生まれてから、太ってはダイエット、リバウンドしてはダイエットを繰り返している学ばないデブです。
タイのマラソン大会に関するご質問メールには出来る限りお答えしております。
※マラソン大会以外の記事を書くこともありますが、それに関するお問合せは、受け付けておりません。※本文中のマラソン大会情報は、事前連絡なく変更される場合がございます。エントリー・大会参加に関しましては、ご自身による再確認及び自己責任にてお願い致します。※本文へのコメント書き込みは停止中です。

カテゴリ
最新記事
luuknumの過去の記事を検索!
luuknumの全記事表示↓

全ての記事を表示する

ルークナムへメール☆彡

名前:
メール:
件名:
本文:

いつも有難うございます♥
ポチっとお願いします♥
お気に入り★ブログ
ルークナムのインスタ✨
TABIO♥
泊まっちゃおう★
♥AGODA検索♥
ためになるブログご紹介